善行や悪行は蓄積され、いずれ自分に返ってくるのか?自分の行いは死後にも影響するのか?神は全てを見ているのか?

善行や悪行は蓄積され、いずれ自分に返ってくるのか?自分の行いは死後にも影響するのか?神は全てを見ているのか?
今回は「徳を積む」事に関してのお話です。読者様より陰徳についてのご質問をいただき、徳とは何なのかと私も大変気になりました。そこで、個人的に気になった事も色々と質問してきました。
良い行いや悪い行いは、いずれ自分に返ってくるという法則があるそうですが、それは本当なのでしょうか?私達の行いは見えない世界の存在に見られているのでしょうか?さっそく宇宙人さんに聞いたお話をご報告いたします。
記事に出てくる人物や用語はこちら

徳について紐解く

「徳」とはどういう意味なのか?

メラムサフラ:お待ちしていました。
オルアエル:お待ちしてたよ。さっき戻ってきたよ。
(サヴィラジヌの拠点地についてのお話を聞きました。詳しくはこちらをご覧ください。)
幻朋:今日のお話はオルアエルさんにも分かると思います!
オルアエル:それなら良いよ。
幻朋:まずはいただいた質問をご紹介しますね。人知れずゴミを拾ったり、去る事が分かっている人に良くしてあげる(見返りがない事が分かっている)ような事は、この世で一番の善行らしいです。これは徳しないどころか損な行為なので、今の大多数の人は興味がないようですが、昔はこの思想が流行っていたそうです。見えない形で善行の貯蓄があり、そのうち良い形で返ってくるというこの世の法則があるそうです。怖いのは逆の行為は悪い形で返ってくるそうです。この効果は本当でしょうか?との事ですが、サヴィラジヌには徳という概念はないですよね?
メラムサフラ:そうですね。ないです。
幻朋:地球における徳とは何なのかを知りたいのですが、資料に載っていますでしょうか?
メラムサフラ:……。
オルアエル:メラムさん資料見てるね。
メラムサフラ:ありました。
幻朋:仏教関係のジャンルに載っていましたか?
メラムサフラ:仏教なのかは分かりません。効果が上がると書いてあります。
幻朋:効果が上がる?!
メラムサフラ:何の効果でしょう?
オルアエル:良い事なの?
メラムサフラ:分かりませんね。情報がこれしかありません。
幻朋:確かに意味についてはちょっと分かりにくいですね。少しずつお話を伺いながら、徳について探ってみましょう。

徳を積む事は開運に繋がるのか?

幻朋:徳を積む事が開運にも繋がるというお話があるようですが本当でしょうか?
メラムサフラ:それはサヴィラジヌでは当たり前の事なので、運気に関わるかどうかは分かりません。
幻朋:確かに惑星の環境によって違ってきますよね。地球を含めて宇宙全体ではどうでしょう?
メラムサフラ:良い事をすると自然と自分にも良い事が返ってくるというのはあります。
オルアエル:悪い事すると消されるよね。
幻朋:やはり自分の行いが何かしらの影響をもたらしそうですね。サヴィラジヌは悪い事に関してはとても厳しいですよね。

陽徳と陰徳には違いがあるのか?

幻朋:徳には陽徳と陰徳の2種類があるそうです。陽徳とは人の目につく行いで、人に優しくしてお礼を言われたりする事。陰徳とは無私無欲が基本で誰にも知られる事もなく感謝される事もない行いの事だそうです。
メラムサフラ:私はどちらも同じ気がします。
幻朋:例えば、周りに見ている人がいて人助けする場合は陽徳、全く誰にも見られず知られもしない状態でゴミ拾いなどをするのが陰徳という感じですね。
メラムサフラ:どちらも良い事をしているので同じ気がしました。
幻朋:陽徳の場合は自分の欲がある状態だそうです。欲があったとしても良い行いになりますか?
メラムサフラ:欲はあって良いと思います。
幻朋:どんな形でも人のために良い事をするというのが大事でしょうか?
メラムサフラ:良い事をしているというのが一番だと思います。
幻朋:誰も見ていない所で良い事をするのは素晴らしいですが、どちらにしろ誰かのためになっていますもんね。
オルアエル:地球人はもっとたくさん良い事しないとダメだね。サヴィラジヌならみんな消されてるよ。
幻朋:はい、すみません(笑)オルアエル寺の和尚さんは厳しいですね。
オルアエル:厳しいよ。

自分の行いが生きている間の人生に影響するのか?

幻朋:自分がした行いが生きている間の生活や人生に影響するのでしょうか?
メラムサフラ:少しでも影響があるはずです。
幻朋:善行が蓄積されるというのはありますか?良い事したポイントみたいな感じでしょうか。
メラムサフラ:そういうのは聞いた事がないです。ただ自然と蓄積されているのかもしれません。
幻朋:メラムさんはどういう体験をした事がありますか?良い行いはどうやって返ってきましたか?
メラムサフラ:困っている時に施設の人達に助けてもらいました。
幻朋:なるほど……相手に親切にしていると、いざという時に助けてもらう事もありますもんね。
メラムサフラ:普段から人のために一生懸命やっていると自分にも返ってきます。
幻朋:これは相手がいる場合の体験だと思いますが、誰にも見られていない行いをして返ってきた事はありますか?
メラムサフラ:これは難しい話ですね。
幻朋:おそらくですが、人が見ていない所で徳を積むと良い事が返ってくるという考え方だと思うんです。この現象は本当に起こるのかというのを質問者様は知りたいのだと思います。
メラムサフラ:見ていない所で良い事をするのは当たり前なので難しいですね。
幻朋:地球人はそれが当たり前にできないから、こういう教えが生まれたのかもしれませんね。
オルアエル:それじゃダメだね。
幻朋:ちなみに悪い行いもいつか必ず返ってきますか?
メラムサフラ:悪い事をしたら必ず自分にも返ってくると思います。

善行や悪行は死後にも影響するのか?

幻朋:良い行いや悪い行いは亡くなった後に魂にも影響しますか?
メラムサフラ:霊界でも罰があると聞いた事があります。
オルアエル:消されるのかな?
メラムサフラ:消される事はないと思います。
幻朋:以前そういうお話をしましたね!転生先も選べず、キツイ星に行かなくてはいけなくなるんですよね?
メラムサフラ:そうですね。転生先が指定される事もあります。
幻朋:生きている間に必ず罰が下る事はないかもしれませんが、亡くなった後にちゃん評価されるんですね…。
メラムサフラ:生きている間だけではなく、魂として罰を受ける可能性はあると思います。
オルアエル:だから悪い事しちゃダメなんだよ。
メラムサフラ:きっと霊界でそういう仕組みがあると思います。
幻朋:ちょっとした悪口なども罰の対象になるのでしょうか?仕事の愚痴とかどうしても出ててしまいます(笑)もう手遅れでしょうか?
メラムサフラ:星の基準があるはずなので、それくらいは大丈夫だと思いますが、サヴィラジヌでは厳しく教えられるので悪口も罰の対象だと思います。
幻朋:その惑星の環境によって評価基準が違うんですね。でも気をつけたいと思います!あとは良い行いも影響しますか?
メラムサフラ:逆に良い事というのも影響しそうですね。前も話したかもしれませんが、良い事の量も魂の成長に大きく関わると思います。
幻朋:楽しい事なども経験値になるというお話と似ていますね。
メラムサフラ:なので徳というのは影響していると私は考えています。
オルアエル:なるほどね。なんとなく分かったよ。
幻朋:お!オルアエルさんは今やっと分かりましたか(笑)
オルアエル:さっきまでよく分からなかったよ。
幻朋:徳を積みなさいというのは、仏の神の教えなのでしょうか?これらの蓄積ポイントがあるからしっかり生きなさいというのを、徳と表現したのかな?
メラムサフラ:元から自然とあった考え方だとは思うんですが、誰かがそういう風に言い始めたのかもしれませんね。
幻朋:善行や悪行は生きている間にも関係してくる事もあるし、亡くなった後にも大きく影響を与えるという感じですね。
メラムサフラ:悪い事も蓄積されていると思います。
幻朋:今からでも心がけるのは大事ですね。地球では色々ありますが、なんとか乗り越えなきゃいけないですね!
メラムサフラ:意識していれば大丈夫だと思います。
オルアエル:負けちゃダメだよ。
メラムサフラ:悪い事をされたら極力関わらないのが一番です。
オルアエル:無視したら良いんだよ。
幻朋:グッと堪えるんですね…これはかなり大変な修行ですね(笑)
メラムサフラ:相手にするとこちらも道連れにされます。
幻朋:あ、でも本当にそうかもしれません。口論になれば自分も悪口を言ってしまいますし。地球では悪く言われた事がきっかけで喧嘩になり、カッとなって相手を◯してしまったという事件もあります。これは道連れになりますね。
メラムサフラ:そうだと思います。
オルアエル:消されちゃったんだね。
幻朋:確かに相手を悪く言ってこういう事になるのは、ある意味消されてしまった感じですね。道連れとか本当に勘弁してほしいです。

神様は人の行いを全てお見通しなのか?

幻朋:自分しか知らない行いでも、神様や霊界の人など誰かは見ているのでしょうか?これはすごく気になります。
メラムサフラ:見ていると思います。神様というより霊界の人です。
幻朋:やっぱりそうなんですね!神様はいつも見ていますよといったような表現をする事があります。
メラムサフラ:神様はそこまで見ていないと思います。神様は忙しくて個人の事をそんなに見れないと思います。
幻朋:確かに(笑)でも霊界の方が私達を見ているんですね。今回のお話は聞いて良かったです!この事を次の転生先でも常に覚えておきたいです。肝に銘じます。
メラムサフラ:いつまでも記憶に残ると良いのですが。
幻朋:転生する時に消えますもんね(笑)これも修行の1つですね。
オルアエル:不思議だよね。
幻朋:これが宇宙の仕組みですね。メラム和尚とオルアエル和尚、今日もお話をありがとうございました。
オルアエル:和尚?
メラムサフラ:空海みたいな感じです。
オルアエル:そんな事できないよ。
幻朋:でも、オルアエルさんにも所々ご意見をもらえたので良かったです!
オルアエル:少しは話せたよ。
幻朋:それではそろそろ帰ります。拠点地の件よろしくお願いします!
メラムサフラ:分かりました。またお待ちしています。
オルアエル:またね。

徳に関するお話は以上となります。この話を聞いて「もっとしっかり生きよう」と身が引き締まりました!完璧な人間になるのはなかなか難しいので、少しずつ心がける事から始めようと思います。
霊的な力の話の時に、メラムさんは「感謝する事、悪口を言わない事」の2点をいつも言っていますが、全てに繋がる重要な事なのかもしれないなと思いました。
最後にサヴィラジヌ用語コーナーをお送りいたします!
幻朋:サヴィラジヌ語で「私は」という意味の言葉は何ですか?
メラムサフラ:自分という意味で「テイ」です。
幻朋:私はメラムサフラですと言う場合は、「テイ メラムサフラ」で合っていますか?
メラムサフラ:それで合っています。