なぜ現世に霊が現れるのか?憑依されやすい人とされない人の違いとは?

読者様より霊についての質問をいただきました。憑依されやすい人の特徴や予防法などが知りたいという事でした。うーん…確かにこれは気になる!

そもそも、どうして霊が居るのでしょうか?そんな素朴な疑問も浮かびましたので、まとめて宇宙人さんに聞いてきました。
なかなか面白い内容となっておりますので、さっそく情報をお届けしたいと思います。
記事に出てくる人物や用語はこちら

なぜ現世に霊が現れるのか?

幻朋:今回は霊の話なので、オルアエルさんも参加できる部分があると思います。
オルアエル:それなら分かるかも。
幻朋:ではさっそく質問を始めますね。どうして生きている人の所に霊が来るのでしょうか?
メラムサフラ:気付いてほしいから。自分が亡くなっている事に気付いていない霊もいる。
幻朋:自分もまだ普通に生きていると思って話しかけているんですか?
メラムサフラ:でも、感じない人には何も感じない。霊は誰にも相手にされなくて寂しいから、気付いてもらうまでさまよう。
幻朋:気付かれるまで色々な人に話しかけているんですかね?
メラムサフラ:気付かないうちに誰にでも憑く。誰しも一度は憑かれた事がある。生きている人に霊が話しかけるという行為が、憑いている状態。
幻朋:そうなんですね!実はみんな簡単に憑かれているんですね。「あの〜すみません」って話しかけている時点で、ターゲットにされている感じですもんね。
メラムサフラ:そうです。でも、何の反応もなければそのうち居なくなる。みんながそうじゃないけれど、そうやって色んな人に憑いたりする。中には生きている人にイタズラしている霊もいる。そういう霊は結構すぐ霊界の人に連れて行かれる。
幻朋:連行されるんですか(笑)
オルアエル:当たり前じゃん。
幻朋:亡くなると誰しも一度は霊界に行くんですよね?
オルアエル:何で戻ってくるのかな…。
メラムサフラ:自分の家族が心配だったり、悔しい気持ちがあるから。いきなり亡くなった人ほど戻ってくる。現実を受け入れられないから。

憑依されやすい人の特徴とは?

幻朋:憑かれやすい人の特徴はありますか?
メラムサフラ:ある程度霊感がある人が憑かれやすい。少しでも感じ取ると、気付いてもらえたと思っている。
幻朋:なるほど。特徴というより霊感の有無なんですね。霊感がある人の所にずっと居るんですか?
メラムサフラ:ずっと居たり、いずれ居なくなったりする。
幻朋:そうなんですね。では、憑依されない人と言うのは霊感がないからですか?
メラムサフラ:全く霊感がない人は憑依されている事に気付いていない。憑依されないという訳ではない。

憑依されないための予防法は?

幻朋:憑かれないようにする予防法などはありますか?
メラムサフラ:ないと思う。
幻朋:え〜?ないんですか(笑)
メラムサフラ:対処してくれる人がいないと予防できない。
幻朋:それって守護霊の事ですか?
メラムサフラ:はい。地球では守護霊が機能していない人がいる。全員が守ってもらえている訳ではない。
幻朋:守護霊が機能していない?!またしても地球の規制ですか…。
メラムサフラ:サヴィラジヌでは、みんな霊とかが見えているからそんな事にはならない。
幻朋:例えば、守護霊を信じているけれど霊が見えない人はどうなりますか?機能しないですか?
メラムサフラ:見えなくても守ってもらえる人もいる。でも、どうしても地球では機能しにくい。

セルフ除霊はできるのか?

幻朋:次ですが、自分で除霊できる方法はありますか?という質問も来ています。
メラムサフラ:難しいと思う。本来は自分達で自然にできるものだから……。
オルアエル:自分で追い返す。近づくなーって感じで。
幻朋:そうなんですね。本当は霊が来たら対処できるんですね。地球って不便ですね。

憑依されているかセルフチェックする方法はあるのか?

幻朋:では次に、憑かれているかどうかを自分でチェックする方法はありますか?
メラムサフラ:霊感がないと気付かないから…どうしようもない。
幻朋:そもそも霊感がないと異変に気付かないという事ですか。
メラムサフラ:そうです。だから地球の人はみんな苦しんでいる。気付ける人は、何か変だな…って感じたりする。
幻朋:憑いている時はやっぱり体調が悪くなるんですか?そういうのも一応判断基準になるのかな?
メラムサフラ:体のどこかしらに異変が出る。
幻朋:では、不運な事は関係ありますか?運が悪い出来事が起きるとか。
メラムサフラ:関係ないです。
幻朋:事故に遭うとかは?
メラムサフラ:それは生まれてくる時点で決められている場合もある。霊の可能性もあるかもしれないけれど、事故を起こすような霊はいない。でも、地球の霊は結構悪質なのが多いと思う。地球は欲が強いから。サヴィラジヌの霊はしつこく憑いたりしない。
幻朋:そうなんですね。特に不便のない生活ですし、霊界がある事や生まれ変わりがある事も全部知っているから、悪霊になる必要はないですもんね(笑)それでもサヴィラジヌ星にも霊が戻ってきちゃうんですね?
メラムサフラ:気になってこちらに来てしまう人がいるんです。すぐ霊界に連れて行ってもらうので問題はないです。

霊に「憑かれる」と「怒らせる」事の違い

幻朋:メラムさんは心霊スポットという場所を知っていますか?
メラムサフラ:知っています。霊が自然と集まっている場所。
幻朋:なぜ廃墟みたいな所に集まるのでしょうか?
メラムサフラ:霊の考えは分からないですが……誰も居ないからかな?
幻朋:やっぱり霊が集まっていると、他の霊も気付くんですか?
メラムサフラ:気付きますよ。
幻朋:だから溜まり場になるのかな。地球では、心霊スポットに行ったりする人がいます。肝試しみたいな感じで。そういう行為は霊を怒らせているんですよね?
オルアエル:そんなの誰でも怒るでしょ。
メラムサフラ:人の家に勝手に入るようなものですからね。ふざけたりして霊を怒らせると、「憑かれる」の意味は変わってくる。仕返しや悪質なイタズラをするようになる。
幻朋:怖いですね。ずっとその人の所に居るんですか?
メラムサフラ:ずっと居る場合もある。こうなってくると、物が壊れたり事故に遭ったりするかも。
幻朋:なるほど!普通に憑いている状態は、気付いてほしくて話しかけたりちょっとしたイタズラをするだけで、事故を起こしたりはしないという事なんですね。怒らせモードに入ったらかなり危険ですね…。
メラムサフラ:だから霊に対して失礼な言動はしない方がいいです。
幻朋:万が一の時はお祓いをすれば大丈夫ですか?
メラムサフラ:お祓いは完全に連れて行かれます。
幻朋:すごい!(笑)やはり神社やお寺など、専門職の方にお願いをした方がいいですね。私も霊は見えますが、お祓いはやった事がないので気を付けないと(笑)
オルアエル:私が追い払いに行ってあげるよ。
幻朋:ありがとうございます。今回の質問はこれで全部です。とても参考になりました!また来ますので、その際はよろしくお願いします。
メラムサフラ:いつでもどうぞ。
オルアエル:また話そう。

憑依についてのお話は以上となります。霊の仕組みは誰でも気になる事なので興味深いですよね。
霊は何かしらの理由があって、現世をさまよっているんだなという事が分かりました。
もし自分が亡くなって、どうしても家族に言いたい事があったとしたら……霊感がある人を探して、家族に伝えてほしいと話しかけてしまうかもしれないなと思いました。
さまよい続けている霊が居たらできるだけ早く霊界に戻ってもらって、新しい星に転生してもらいたいですね。
そして、心霊スポットに行くのは大変危険だという事があらためて分かりました。
みなさんは絶対に近寄らないでくださいね?