ついに拠点の建設開始日が決定!三貴神と建築家の最終打ち合わせ完了【サヴィラジヌ拠点計画3】

NO IMAGE
今回も拠点計画についてのお話だけをまとめました!建設担当の方や建設開始日についてご報告いたします。新メンバーさんも登場しますのでぜひ最後までご覧いただければと思います!
記事に出てくる人物や用語はこちら

拠点施設の建物のデザインについて

幻朋:アマテラス様から話を聞いたのですが、サヴィラジヌの拠点がカラフルになるそうですね!
メラムサフラ:そうなんです。スサノオさんが先に色をつけた方が良いんじゃないかと言ってくださって、それにアマテラスさんが賛成してくださって、私もウリムさんも感動しました。
幻朋:良かったですね!スサノオ様は建物のデザインを色々と考えてくださったんですね。
メラムサフラ:サヴィラジヌのような設計で計画して行ったんですが、それだとつまらないと言われて。
幻朋:それも聞きました(笑)やっぱり基本的な真っ白で四角い建物の設計をして行ったんですね。
メラムサフラ:地球人からは見えなくても他から来た人が見えるかもしれないから、いきなり白いものがあったらびっくりするだろうという事でした。
幻朋:確かに伊勢神宮にはアマテラス様に会いに来る宇宙人さんや神様もいらっしゃると思いますので、上に白い物体があったら驚くかもしれませんね。「あれ?上に何か建てたんですか?」って(笑)そういえばサイズも小さめにしたそうですね!
メラムサフラ:伊勢神宮の上空に収まるようにしました。
幻朋:内宮の上という事ですよね?
メラムサフラ:アマテラスさんの真上に良いと言ってくれました。
幻朋:本当にお優しいですよね。
メラムサフラ:スサノオさんは拠点ができたら通ってくれると言ってくれました。
幻朋:通う?!施設にですか?
メラムサフラ:そういうのに関わるのは初めてだからと言っていました。様子を見に来るそうです。
幻朋:スサノオ様は神社などの建築がメインで宇宙人の拠点地の建築は初めてなんですね。神様が通ってくださるなんて心強いですね!ちなみに建物の形は四角ですか?
メラムサフラ:真四角ではありません。
幻朋:やっぱり形も何かしらデザインをしてもらったんですね!見るのが楽しみです。

建築に参加するのは何人?

いつもの質問の後に拠点地の雑談をした時の記録です。
メラムサフラ:今度サヴィラジヌの建物を建てる人とスサノオさんが話し合いをします。
幻朋:建築担当の方がスサノオ様に会いに行くんですか!
メラムサフラ:太陽に行きます。その人達は今でもサヴィラジヌの建物を作っています。
幻朋:バリバリの現役の方達ですね。拠点は何人くらいで建てるんですか?
メラムサフラ:三人です。
幻朋:少なっ!!(笑)
メラムサフラ:あとはアマテラスさんとスサノオさんが手伝ってくれます。アマテラスさんは見ているだけかもしれませんが、スサノオさんは建てるのを手伝ってくれると思います。四人いれば十分です。
幻朋:すごいテクノロジーですね…。完成まではどれくらいの時間がかかりますか?
メラムサフラ:地球で言うと5日くらいです。
幻朋:意外と日数がかかるんですね。一瞬でできてしまうのかと思っていました(笑)
メラムサフラ:サヴィラジヌならそこまで時間はかからないのですが、地球だから色々と時間がかかります。スサノオさんが何かを考えているらしいですよ。
幻朋:何でしょうね?!サプライズかな?ぜひ行きたいです!作業開始はやはり明るい時間帯でしょうか?
メラムサフラ:まだ決まっていません。
オルアエル:見に行くよ。
ケスリロ:ケスリロのリイも見に行くぞ。
幻朋:皆さんも来るんですね!これが平日の日中からスタートだったらどうしよう……有給はまだ残っているけど、拠点地の建造に立ち会いたいなんて言えないし(笑)用事がありますでいこうかな…色々と悩みますが、こんな世紀の瞬間に立ち会える事なんてないですよね!
メラムサフラ:地球にサヴィラジヌの拠点ができるなんて考えてもみなかったです。
幻朋:アウヨクミラトさんはメラムさんに拠点を見せてあげようと思って、生前から計画していたりして?(笑)
ケスリロ:そこまで考えていたらすごいな。
オルアエル:すごいよね。
幻朋:メラムさんが小さい頃にアマテラス様に会った時に地球を見学しましたか?アウヨクミラトさんは何度か地球を見学していたらしいです。
メラムサフラ:父と一緒に見学しました。太陽にも行きました。
幻朋:やっぱりメラムさんも一緒にお父さんと見に来ていたんですね!アウヨクミラトさんのために今度は私が頑張らないと。できるだけ私も携わりたいので、また拠点のお話が進んだらぜひ教えてくださいね!
メラムサフラ:何かあればまた言いますね。

ついに建設メンバーのトップと対面

メラムさんに会議室に案内してもらうと、この日はウリムクオツさんもいました。
幻朋:メラムさん、そしてウリムさんも!こんばんは。
メラムサフラ:こんばんは。お待ちしていました。
ウリムクオツ:お久しぶりです。
メラムサフラ:オルアエルは今家にいるそうなのですぐ来ます。
ウリムクオツ:サヴィラジヌの施設の話は順調に進んでいます。
幻朋:それは良かったです!今度、建築専門の方々が太陽に行くそうですね?
オルアエル:来たよ。
幻朋:オルアエルさんこんばんは!
ウリムクオツ:近々サヴィラジヌの建設の人を連れて太陽に行きます。
幻朋:三人で建てるんですよね。いつか私もお会いしたいです。
メラムサフラ:……今一人呼びました。
幻朋:本当ですか?!嬉しいです。初めてお会いする方はドキドキします(笑)
メラムサフラ:もうすぐ来ると思います。
コクイ
コクイ:初めまして。コクイと言います。話は聞いています。
幻朋:初めまして!コクイさんは男性ですか?
コクイ:男性です。 
幻朋:この度は地球にサヴィラジヌの拠点を建ててくださるという事で、何卒よろしくお願いいたします!地球の方々も楽しみにしています。
コクイ:一つの銀河を代表する神様が手伝ってくれるのは光栄です。
ウリムクオツ:コクイさんは地球に来る建設メンバーのトップです。 
幻朋:そうだったんですね。他のお二人にも後でご挨拶をしたいと思っています。
コクイ:できれば地球に行く前に会わせたいです。
幻朋:ぜひお願いします!
(サヴィラジヌ質問会の時に他のお二人が来てくださいましたので、後日記事をアップいたします。)
コクイ:アウヨクミラトさんも作る時に来てくれると聞きました。
幻朋:はい、建設初日に私も立ち会う予定です!この前アマテラス様からも「アウヨクミラトさんは来なければいけない。」と言われましたし(笑)
メラムサフラ:アマテラスさんにそう言われたんですか?
幻朋:はい、仕事を休むのも許してくださいました(笑)やはり私もちゃんと参加したいです!
ウリムクオツ:そうです。アウヨクミラトさんは来なければいけないですよ。
コクイ:ぜひ来てください。私達も準備を万端にして行きます。
幻朋:さすがですね!もしよろしければ、当日に建て方や空間の圧縮技術などについて色々と教えていただければ嬉しいです。建設に使う道具があれば知りたいですという地球人の方もいらっしゃいます。
コクイ:良いですよ。説明します。道具もあります。
オルアエル:みんなで見に行こうね。
幻朋:地球時間で5日くらいで完成するそうですが、ずっと作業をするんですか?
コクイ:ずっと作業しますが、少しは休みます。回復装置も持っていきますし、栄養テープも持っていきます。
ウリムクオツ:いっぱい持っていきましょう。 
幻朋:それなら安心ですね。メラムさん達は交互に行ったり来たりするんですか?
コクイ:建設グループはずっと地球にいます。その間アマテラスさんが面倒をみてくれるそうでお世話になります。
メラムサフラ:私達は行ったり来たりですね。
オルアエル:行ったり来たりも時間かかるよ。
幻朋:オルアエルさんなら速く移動できますが他の方々は大変ですよね。そういえば地球施設に配属になる方は決まりましたか?
メラムサフラ:まだ話し合っています。オルアエル行きますか?
オルアエル:嫌だよ。たまに行くよ。
ウリムクオツ:私が行きましょうか。
幻朋:ウリムさんが地球に配属になったら、メラムさんがサヴィラジヌのトップの役割をやらないといけないんじゃないですか(笑)
メラムサフラ:トップは無理です。シノエテさんが行きたいような事を言っていましたのでそこら辺を考えています。
幻朋:シノエテさんが?!地球に興味を持っていましたもんね。シノエテさんがいたら心強いですね。
メラムサフラ:ある程度の日にちで交代制にします。
幻朋:それが良いですね。星にご家族もいますしね。また何か進展があれば教えてください!コクイさん、お会いできて嬉しかったです。来てくださってありがとうございました。
コクイ:はい。それでは戻ります。

建設メンバーの最終打ち合わせ

こちらは2020年2月14日にお話しした内容です。
メラムサフラ:もう少ししたらウリムさんが帰ってくるので、アマテラスさんの所に行きます。コクイさん達も含めて話し合います。
幻朋:ついに最後の話し合いをするんですね!もしかして日付も決まりますかね?
メラムサフラ:そうかもしれません。建物の専門的な事は私達には分かりませんが参加してきます。
幻朋:まずはコクイさん達の話し合いからですね!

ついに建設開始日が決定する!

2020年2月18日の会話記録です。この日はウリムクオツさんもいました。
幻朋:そういえばアマテラス様から地球時間の17日にサヴィラジヌの方達が来る予定になっていると聞きましたが、太陽に行ってきましたか?
ウリムクオツ:行ってきました。
メラムサフラ:建てるのは地球‪の3月27日‬になりました。
幻朋:3月27日!!カレンダーを見てみますね……この日は金曜日だ!
ウリムクオツ:そこからいよいよ始まります。
幻朋:‬なぜその日に決まったんですか?
ウリムクオツ:アマテラスさんとスサノオさんが時間を取れる時に合わせました。
メラムサフラ:そこからだとちょうど3月中に完成するそうです。
幻朋:5日くらいでできると言っていましたもんね!材料はその日に運んでくるんですか?
ウリムクオツ:その日に運びます。あとは建てながら少しずつ運びます。
幻朋:そうなんですね。拠点担当の方も決まると良いですね。
オルアエル:誰になるのかな。
幻朋:その方達ともお会いするのが楽しみです!
ウリムクオツ:そうですね。少しずつ準備はしています。
メラムサフラ:アマテラスさんとスサノオさんとツクヨミさんと話しました。
幻朋:日本ではかなり有名な三姉弟の神様ですからね…そんな光景は神話の中の話ですね(笑)
ウリムクオツ:かなりの迫力がありました。
幻朋:ところでツクヨミ様はどうして来てくださる事になったのでしょうか?
メラムサフラ:アマテラスさんとスサノオさんが参加するというのを聞いて参加したくなったと言っていました。
幻朋:そうだったんですね(笑)ありがたい事ですね!
オルアエル:遊びに行くよ。
幻朋:オルアエルさんも何かお手伝いをしてみてはどうでしょう?楽しいかもしれませんよ!
オルアエル:何か手伝えるかな。
幻朋:資材を運ぶ係とかお掃除係とか?
メラムサフラ:コクイさんに聞いてみましょう。
幻朋:地球の皆さんもとても楽しみにしてくださっていますよ。伊勢神宮に行った際は空を見上げますと言っている方もいて嬉しいです。
ウリムクオツ:ぜひ上空を見てください。

拠点計画の進行状況についてのご報告は以上となります。日付が決まったので、私も有給を取ろうと思います(笑)当日は建築の様子や会話をしっかり記録できるように、体調を万全にします!
建物のスケッチなどを残しておくための紙とペンの他に何を準備すれば良いでしょう?何か忘れ物がないか心配になってきます(笑)もしかしたらスサノオ様と初めてお話しできるかもしれないというのもあって、余計に緊張しますがとても楽しみにしています!