大神神社、モンサンミシェルで出会った神とは?バイカル湖、ルルドの泉なども訪問【世界の聖地巡り 2】

大神神社、モンサンミシェルで出会った神とは?バイカル湖、ルルドの泉なども訪問【世界の聖地巡り 2】
世界各地にある聖地を訪問するシリーズの第2弾です。前回からだいぶ時間が経ってしまいました…『世界的な宗教建築物にはどんな神がいるのか?更に聖地を巡りながら天照大御神の同一神を探す
今回は読者様からいただいた情報を元に寺院や教会を訪問してきました。世界各地にある宗教的な建築物にはどんな神様がいるのか、アマテラス様と同一の外国の神様はどこにいるのかという事も確認しにいきました。
そして後半には、また新たな外国の神様が登場します!皆様ならもしかしてご存知かもしれません。さっそくご報告していきたいと思いますので、最後までお楽しみいただければ幸いです。

【番外編】日本の聖地巡り

海外へ向かう前に、読者様からいただいた情報の中に日本のスポットがありましたので先にそちらを訪問しました。

沖縄県 久高島

まずは久高島の場所を地図で確認しました。沖縄本島から少し離れた所にある島なようです。意識体で日本の南を目指すと、すぐに沖縄を発見しました。久高島は神の島だと書いてあったので何か感じるかもしれません。
自分の部屋にいる本体で地図を確認しながら、意識体が見ている風景と照らし合わせて島を探します。目で見ている映像とは別に、頭の中に意識体の映像があるような感じです。割とすぐに久高島が見つかりました。上空から見てみると家などがありました。今の所は何も感じません。
島の上空を進むと何かの気配を感じたので、その方角に向かいました。気配を感じる場所に到着すると建物があったので、地図で確認すると久高殿という所でした。建物がある辺りから何かを感じるので、そこへご挨拶してみました。
幻朋:私は◯◯県から来た者です。各地の聖地を巡っておりまして、こちらの久高島のお話を聞いて訪問させていただきました。
(誰からも返答はありません。)
幻朋:どちら様かいらっしゃいますでしょうか?
(少し待ちましたが特に反応はないようなので、その場を離れる事にしました。)
幻朋:突然訪問して申し訳ありませんでした。こちらを訪問させていただきました事に感謝いたします。それでは失礼いたします。
もう少し島を巡ってみようと思い、移動をし始めるとまたもや何かを感じる方角がありました。向かってみるとそこは海岸でした。地図と風景を照らし合わせてみると、イシキ浜という所でした。
海辺から何かのパワーは感じますが、やはりどなたもいらっしゃらないようでした。真っ暗で分かりにくいですが、何か小さい石のようなものがありました。お祀りしてあるのでしょうか。
他の聖地にも行く関係で時間がなくなってきたので、久高島で有名なスポットを検索してみる事にしました。するとフボーという所があるようなので探しに行きました。
しかし神様などの強い気配が感じられず灯りも少ないため、探すのがとても難しく苦戦していました。周辺らしき所までは行けたのですが、森のような感じで暗くてよく分からないです。上空から気配を探してみましたが、今はどなたも不在なのかもしれません。それでも、やはり久高島は神聖な場所がたくさんあるんだなぁと思いました!その場からお礼を言って上へ飛び立ちました。

奈良県 三輪山 大神神社

次は三輪山という所です。山のどの辺りに行けば良いかのか分からないので、検索してみると奈良県の大神神社と出てきました。まずは地図で確認です。すると橿原市という文字が目に入りました。これはもしや以前に訪れた事がある橿原神宮がある場所でしょうか。
意識体で奈良県まで行き、おおよそのエリアに近づいて大神神社を探しました。まずは大きな鳥居を発見したので奥に進んでみました。街の灯りがあるのでまだ探しやすいですが、迷わないように大神神社の境内マップをスマホに表示しました。
進んでいくと車のお祓い場と思われる所がありました。何かを感じ始めたのでその方向に向かっていくと神社があって、そこから不思議なパワーを感じました。確認してみると狭井神社と書いてあり、どなたかいらっしゃるようでした。
せっかくなので、神社に行く前に周辺を眺めてみる事にしました。森の中という印象を受け、全体的に神聖な感じがしました。散策しているうちに池みたいな所に来ていました。近づくと鳥居があって、狭井神社よりも強いパワーを感じました。
鳥居があるという事は池に神様がいらっしゃるのでしょうか?マップを確認してみると市杵島姫神社と書いてあったので、近くに行ってご挨拶をしてみました。
幻朋:三輪山が有名な聖地だとお話を伺い、大神神社へ訪問させていただきました。散策しておりますと、こちらの市杵島姫神社から強いパワーを感じたので立ち寄らせていただきました。せっかくなのでご挨拶をしたいなと思っております。
???:ありがとう。
幻朋:!!(お返事が来た!)こちらこそありがとうございます。突然来てしまったので不審者のように見えてしまいますが、一応アマテラス様と時々交流をさせていただいている者です。こうして日本にはどのような神社や神々がいらっしゃるのかを学んでおります。あの…お名前は何とお呼びすればよろしいでしょうか?
???:あまてらすさんのともだちならいい。
幻朋:……ありがとうございます!大神神社を訪問させていただいた事に感謝いたします。いつかこちらにも意識体ではなく、本体の方で参拝に来たいなと願っております。ご対応いただき、誠にありがとうございました。それでは失礼いたします。
突然お返事が来ると、やはりドキッとして若干パニックになってしまいます(笑)どなただったのかは分からずに終わってしまいましたが、頭の中に文字が入ってきたので神様なのでしょうか……。きっといつも池の所で見守ってくださっているんだなと思いました。次の行き先もあるので、今回の大神神社訪問はここで終わる事にしました。

ロシア バイカル湖

お次は前回気になっていたバイカル湖へあらためて行ってみる事にしました。やはりこの湖も何かしら不思議な場所らしいです。行く前に調べてみると、シャーマンの岩という場所が聖地との事でした。
北海道の方からロシアへ渡り、上空から探索しました。バイカル湖はかなり大きいので見つけやすいです。やはり湖からは何か感じます。島のような所にあるそうなので、それを頼りに探してみました。
不思議なパワーを感じる方向に進んでみると、周りに建物があるエリアに着きました。見渡していると謎の棒みたいなものがいっぱい地面に刺さっているのを発見して驚きました!普通の棒とも違いますが上手く説明できません(笑)それに薄暗くてちゃんと確認できませんでした…これは一体何でしょう?
しばらく探しているとシャーマンの岩という場所にたどり着きました。岩のてっぺんまで行ってご挨拶をしてみましたが、残念ながら何も返答はありませんでした。

中国 ラサ ポタラ宮

次は中国のラサにあるポタラ宮という場所に向かいました。中国の方も暗い時間帯で、広すぎて何も目印がなくて迷ってしまいました。
そしていつの間にか海に出てしまいました(笑)海の周辺から何かを感じましたが、陸地に引き返してポタラ宮を目指しました。地図とにらめっこをしながら必死で探していると、明るい場所を見つけました。山みたいなところに建物がありました。ポタラ宮の写真と意識体で見ている建物を確認すると、やっと到着したようでした。
しかし、そこからは何も感じませんでした。神様や何かしらの存在がいらっしゃれば強いパワーを感じるので、ポタラ宮には意識体などは置いていないか不在だったのかもしれません。建物自体は山の上に建っているような感じでとても壮大でした。

フランス モン・サン=ミシェル

次はフランスのモン・サン=ミシェルに向かいました。大天使ミカエル様の啓示で建てられた有名な建築物だそうです。あのジャンヌ・ダルクの像もあるとの事です。
この時日本は夜の時間帯でしたが、ヨーロッパ方面は明るくて見やすかったです。フランス辺りに来たので海沿いをたどっていきました。徐々に頭が痛くなっていきました。
すると巨大なお城のような建物が見えてきました!まるで浮いているうように見えました。ハ◯ーポッターのようなお城でかなり感動しました(笑)こんな建物があるなんて驚きです。
ぼやけていてはっきり見る事はできないのですが、人が周りにいるようでおそらく観光客の方でしょうか。入る前に「見学させていただきたいです。」と言ってみたのですが応答はなかったので、「失礼します。」とご挨拶してから建物の中に入りました。
中は石で作られているような感じでした。椅子がいっぱいある場所や、ステンドグラスのような窓がある教会みたいな部屋がありました。色々な部屋があるようで迷いそうになりました(笑)一度散策をやめて、あらためて挨拶をしてみました。
幻朋:私は日本から来ました。モンサンミシェルは世界的にも有名な聖地という事で訪問させていただきました。こちらにアマテラスさんと同一の神様はいらっしゃいますでしょうか?
(メッセージを伝えていると突然ひどい頭痛が始まり、文字が頭の中に入ってきました。)
???:あまてらすをしっているのか。
幻朋:はい。時々交流させていただいております。
???:わたしはこのしゅうへんをみている。
幻朋:そうなんですね。今は外国の聖地や神様について学んでいる所でした。大変失礼かと思いますがどちら様でしょうか?何とお呼びすればよろしいでしょうか?
???:あまてらすとはどういうかんけいか?
幻朋:私の前世の人は別な星で代表者をしていたそうで、その際に太陽系でアマテラスさんと交流しておりました。そして現在もご縁があって、こうして意識体で時々お話ししに行ったりしております。
???:それはしつれいした。わたしはうらのす。
幻朋:いえ、こちらこそ突然の訪問で失礼いたしました。ウラノス…ウラノス様というお名前なんですね。
ウラノス:あまてらすによろしくつたえてくれ。
幻朋:かしこまりました。ウラノス様はフランスの神様でいらっしゃいますか?知識不足で申し訳ありません。
ウラノス:あまてらすならくわしくしっているはずだ。
幻朋:ちなみにモンサンミシェルにはアマテラスさんと同一の神様はいらっしゃいますか?
ウラノス:ここにはいない。
幻朋:そうなんですね。やはりウラノス様はかなりパワーがお強いですね。少しだけお時間をいただけますでしょうか……(スマホでウラノスと検索してみました。)もしかしてギリシア神話の神様でいらっしゃいますか?天空神ウーラノスと情報に載っていました。
ウラノス:そういわれている。
幻朋:きっととても偉い神様ですよね。モンサンミシェルの中を先に見学してしまい、大変失礼いたしました。
ウラノス:あまてらすのともならじゆうにみていい。
幻朋:なんてありがたいお言葉でしょう。なかなか生身の体では来れないので、中を見学できてとても貴重な時間でした!あと最後に1つお聞きしたいのですが、ジャンヌ・ダルク様は現在は神になっているそうですが、モンサンミシェルの担当をされているのでしょうか
ウラノス:ちきゅうにくることもある。
幻朋:今では宇宙の方で活動されているんですね!教えていただきありがとうございました。ご親切に対応をしてくださった事にも感謝しております。それではそろそろ失礼いたします。
ウラノス:わたしはいつもここにいる。またきていい。
幻朋:ありがとうございます!もし何かの機会がございましたら、またお伺いしたいと思います。
その後モンサンミシェルから飛び立ちました。頭痛もかなりひどく、太陽に行った時くらいに体力が消耗していました。もっと色々と訪問したい所でしたが体がきつかったので、あと1箇所だけ行って帰る事にしました。

ルルドの泉

最後はルルドの泉に向かいました。近くにロザリー教会という所があるようなので、それを手掛かりにしました。しばらく探すとおそらくルルドの泉付近に到着したようですが、とがっていてすごい形をしている建物がありました。どうやって作ったのか気になりました。これが教会でしょうか…?
横には川があり、建物の周辺にはたくさんの像が建っていました。ここがロザリー教会なのかなと考えつつ、泉を探しましたが何も気配を感じないのでなかなか見つけられません。広場のような場所には人がたくさんいました。
奥の方に進んでいくとルルドの泉の写真と同じような所をやっとの事で見つけました!椅子に人が座っていて、何かをやっている最中なようでした。上の方には女性の白い像がありました。しかし、ルルドの泉や建物からは気配を感じませんでした。どなたもいらっしゃらないようですし、体力も限界なのでその場を後にして日本に帰りました。

今回の聖地訪問は以上となります。残念ながらアマテラス様は見つけられませんでした。やはり探すのはかなり難易度が高いです(笑)皆様からいただいた聖地の情報は他にもまだありますので、次回また行ってみたいと思います!
フランスから自分の体に戻ると疲れて動けなかったので、しばらく横になって休みました。ウラノス様とお話しして一気に体力を消耗したようです(笑)やはりウラノス様はすごいお方だったのでしょうか。
訪問が終わってからTwitterやブログにいただいているメッセージにお返事を書きたかったのですが、翌朝のゴミ出しの準備と洗濯機のセットなどをしていたら余力がなくなってしまいました。このようにヘマばかりしていますが、皆様にはいつも暖かく見守っていただき本当に感謝しております。