バミューダトライアングルで失踪事件が起きる理由とは?マレーシア航空機事故についても聞いてみました

NO IMAGE
今回は魔の海域と呼ばれるバミューダトライアングルについてのお話です。以前バミューダには意識体で行った事があったのですが、そこの海域がどんな場所なのかは詳しく調べていませんでした。
読者様からリクエストをいただいた後にどんな場所なのか情報を見ましたが、とても不思議で危険なエリアだと分かりました。不思議大好きな皆様なら既にご存知かもしれませんが、船や飛行機が消息不明になってしまう事件が多いそうですね。
なぜこのような事が起きてしまうのかを宇宙人さんに確認してきました。またその他にも、世界で起きた船や飛行機の有名な事件についても聞いてみましたのでご報告したいと思います!
記事に出てくる人物や用語はこちら

バミューダトライアングルの謎

本当に船や飛行機が消えているのか?

メラムサフラ:お待ちしていました。オルアエルを呼んでおきました。
幻朋:いつもありがとうございます。
オルアエル:来たよ。
幻朋:こんばんは!さっそくですが先に質問を始めてもよろしいでしょうか?終わってからオルアエルさんへのメッセージを伝えますね。
オルアエル:良いよ。
幻朋:今回はバミューダトライアングルという場所についてのお話です。フロリダ半島、プエルトリコ、バミューダ諸島を三角形に結んだエリアの事を言います。そこでは船や飛行機が消えてしまうという話があり、多数の消息不明事件が起きているそうです。しかし、中には事件の内容を変えたり創作した話もあるそうです。本当に乗り物や人が消えているか知りたいのですが、情報はありますでしょうか?
メラムサフラ:このエリアの事が載っています。バミューダの海域とあります。
幻朋:おぉ〜!あるんですね!
オルアエル:この前の人より詳しく書いてるんだね。
幻朋:宮本武蔵は色々と訳があって載っていませんでしたね。
メラムサフラ:事故は起きていますね。
幻朋:船や飛行機が行方不明になっているのは怪奇現象などではないんですね?
メラムサフラ:突然消えたように見えるとあります。
幻朋:そうなんですか!それが原因で消息不明だと言われているかもしれませんね。詳しくお聞きしていきたいと思います。

バミューダ海域はどんな場所なのか?

幻朋:ここの海域はどんな場所ですか?やはり危険な感じですか?
メラムサフラ:荒れていますね。
オルアエル:怖いね。
メラムサフラ:風もあります。あとは所々で渦潮などがあります。
幻朋:荒れているんですね。メラムさんはよく渦潮を知っていますね!
メラムサフラ:調べました。水中に吸い込まれてしまうみたいです。
幻朋:渦潮に巻き込まれたら厳しいですよね。天気は関係なく渦潮が発生しているんですか?
メラムサフラ:常にそうなっている訳ではなさそうです。

海域はなぜ荒れている?

幻朋:なぜ荒れているんですか?どんな仕組みか分かりますか?
メラムサフラ:詳しい仕組みは分かりませんが、このエリアからは不思議な力を感じます。
オルアエル:誰かの仕業なの?
メラムサフラ:そういう事ではなさそうです。たくさん事故が起きているために変な感じがします。
幻朋:霊が集まっていたりして?巻き込まれて亡くなった方は、何が起きたか理解できなさそうですよね。
メラムサフラ:一瞬で巻き込まれるので、自分が亡くなった事が分からないかもしれません。
幻朋:怖いですね。突然消えたように見えると言っていましたが渦潮が原因ですか?
メラムサフラ:水中に沈んでしまいます。天気が悪くなる時はひどくなるようですが晴れる時もあります。
幻朋:しょっちゅう荒れているんですか?
メラムサフラ:そこまでではないです。必ず渦潮が現れる訳ではないです。船の事故が起きた時には天気が悪く渦潮が発生していたようです。

コンパスやレーダーが狂う原因とは?

幻朋:バミューダではコンパスやレーダーが狂ってしまうそうなのですが、原因は何でしょうか?
メラムサフラ:海底から何か発生しているようです。
幻朋:機械が狂うという事は…電波的なものでしょうか?
メラムサフラ:電波ではないですが電波みたいなものです。水中を伝わって出てきています。
幻朋:そうなんですね!一体それは何でしょうね?!
メラムサフラ:分からないです。
幻朋:これは謎ですね。

どのようなパターンで遭難してしまうのか?

幻朋:メラムさんがバミューダの映像を見ていて、船や飛行機はどのようなパターンで遭難していますか?
メラムサフラ:飛行機は水中からの竜巻によって墜落しています。
幻朋:海で竜巻も発生しているんですか?!本当に危険が多いエリアですね。
メラムサフラ:飛行機はそれしか載っていません。船は渦潮で水中に吸い込まれています。船は渦潮が原因です。
オルアエル:近づかない方が良いよ。

バミューダ海域で失踪する原因の仮説について

ブラックホール説

幻朋:地球で様々な説が唱えられているので、一応一つずつ確認していきたいと思います!まずはブラックホール説です。宇宙空間にあるようなブラックホールがあって、跡形もなく吸い込まれているという……(笑)
オルアエル:ある訳ないよ。
幻朋:そうですよね(笑)
メラムサフラ:それはありません。もしブラックホールがあったら地球がなくなると思います。
幻朋:ど正論すぎて何も言えません(笑)

UFO誘拐説

幻朋:次もちょっとアレです(笑)宇宙人がUFOを使って船や人をさらっているという説です。
メラムサフラ:そんな事はないと思います。
オルアエル:アマテラスさんが許さないと思うよ。
幻朋:以前もそういうお話がありましたね!

メタンハイドレート説

幻朋:メタンという気体が大量発生して、船の浮力を失わせてしまうそうです。更に海中で爆発して穴が空いて吸い込まれるそうです。飛行機のエンジンがメタンを吸い込んでしまって墜落するという説もあります。
メラムサフラ:そういうのは載っていないです。

マイクロバースト説

幻朋:冷気の塊が海に落ちて破裂したかのように強風を起こすという説です。ただしマイクロバーストは低空でしか発生しないため、飛行機事故の理由に繋がらないそうです…という事は違うのかな(笑)
メラムサフラ:関係ないです。

アトランティスの海底ピラミッドの影響説

幻朋:海底に沈んだアトランティス大陸にあったクリスタルのピラミッドから何らかのパワーが出ていて、それが影響しているのではないかとされています。
メラムサフラ:バミューダから場所が離れているし、ピラミッドからパワーは出ていますが事故には影響しません。
幻朋:ピラミッドはどこら辺に沈んでいますか?場所を頭の中に送っていただけますか?
メラムサフラ:この辺です。
アトランティス ピラミッド
幻朋:ここなんですね!確かにバミューダ海域からは離れていますね。
メラムサフラ:そこに1個大きいのがあります。

フライト19失踪事件

幻朋:バミューダで有名な失踪事件があるようなのでご紹介しますね。1945年、フロリダ州の海軍基地から飛び立った「フライト19」という5機の雷撃機と救援機が行方不明になった事件です。失踪後に海軍が大規模な捜索をしましたが、全く何も見つからなかったそうです。
メラムサフラ:この事件かなぁ……。
幻朋:多分有名な飛行機の事件だと思います。
メラムサフラ:見つけました。これで合っていると思います。竜巻に巻き込まれています。
幻朋:やはりこれも竜巻にやられてしまったんですね。
メラムサフラ:その日はすごい嵐だったみたいです。
幻朋:嵐で海や上空も荒れていたんですね。なぜ海底から機体の残骸が見つからなかったのでしょうか?
メラムサフラ:一瞬でバラバラになっています。水の中に入るまでに粉々になっています。そして水に入ればどこに行ったか分からなくなります。
オルアエル:そんなの怖いよ。
幻朋:確かにそこまで木っ端微塵になると、探すのはとても難しいかもしれませんね…。

メアリー・セレスト号事件

幻朋:バミューダの事を調べている際に、世界でも有名な船の失踪事件を見つけたのでそれもご紹介したいと思います!メアリー・セレスト号事件と言って、1872年にポルトガル沖を無人船が漂流していたのが発見されました。船には船長とその妻子、乗組員7人の計10人が乗っていましたが、発見された時には誰もいなかったそうです。船には目立った損傷はなく、羅針盤は破壊され、クロノメーターと六分儀はなくなっていたそうです。そして救命ボートが引き離されていたと言います。(ご興味のある方は、詳しい内容に関してはネットにてご確認いただければ幸いです。)
メラムサフラ:それはまた違う事件ですか?探してみます。
幻朋:これはバミューダとは違う場所で起きた事件です。
オルアエル:誰かが連れてったの?
幻朋:そこが謎みたいです。人だけ消えたらしいです。
メラムサフラ:まだ見つけられないです。載っていないかもしれません。
幻朋:これは歴史に残るくらいの事件ではなかったのかもしれませんね。ディアトロフ峠事件が載っていたというのが逆にすごいですね。よっぽど強烈な事件だと地球の情報に載るのかもしれません。メアリー・セレストの真相も気になりますね。

マレーシア航空370便墜落事故の真相

幻朋:最後に飛行機事故について質問したいと思うのですが、比較的最近の出来事なのでもしかしたら言えない話かもしれません。2014年3月8日に消息を絶ったマレーシア航空370便墜落事故というのがあります。
メラムサフラ:(数分後)……これでしょうか。載っています。
幻朋:載っていますか!規制ではないんですね。私がこれを聞いて他の方にお伝えしたとしても大丈夫そうですか?
メラムサフラ:大丈夫だと思います。
幻朋:マレーシアから中国に向かっていたそうですが、インド洋に墜落したとされています。当時は機体が見つからないと騒ぎになっていましたが何が起きたのでしょうか?
メラムサフラ:飛行機の機能が失われました。コントロールがきかなくなってしばらく飛んでから落ちています。
幻朋:制御不能になってしまったんですね。機械が壊れてしまったのかな…。ちなみに日付は2014年3月8日で合っていますか?
メラムサフラ:合っています。 
幻朋:墜落してしまった場所はどの辺りになりますか?
メラムサフラ:この辺です。
インド洋
幻朋:分かりました。2015年7月に機体の一部が発見されているようですが、パーツはどこへ行ってしまったのでしょう?
メラムサフラ:バラバラになっています。漂ったり沈んだりしています。
幻朋:おそらくかなり捜索したと思うのですが、なぜそんなに見つからなかったのでしょう?暗かったからとか?時間はいつなんでしょう?ちょっと見てみます。
メラムサフラ:明るい時間帯です。
幻朋:午前0時に出発して、午前1時30分で交信が途絶えたようです。この時は夜中だったんですね。明るい時間帯までは飛行していたんですね。
メラムサフラ:結構長く飛んでいました。
幻朋:火災やハイジャックなどの可能性も考えられているようですがどうでしょうか?
メラムサフラ:そういう情報はないです。
幻朋:機械トラブルによる事故なんですね。はっきりと解明されないと、様々な説が囁かれるようになるんですね。色々と教えてくださってありがとうございました!

サヴィラジヌ質問会再び

幻朋:この前メラムさん達とお話しした後に太陽系の外に行ってくると言いましたよね。その後に行ってきたのですが……太陽系外に出た所で、アマテラス様が引き戻してくださったんです。あまり遠くまで行くと意識体が戻って来れないとの事でかなり焦りました。
メラムサフラ:そうだったんですね。私達も知らない所に行く時は調べてから行きます。
幻朋:地球には宇宙の詳しい地図情報はないので、自力で行くしかないんですよね(笑)意識体なら宇宙のどこからでもトンネルで移動できると思っていたので冷や汗ものでした。
メラムサフラ:アマテラスさんがダメと言ったなら出来ないんだと思います。
幻朋:怖すぎますね。
オルアエル:ダメだよ行っちゃ。
幻朋:リクエストにお応えしたいと思ってつい…もう一人ではやらないです(笑)あと別なお話しですが、また質問会をやりたいなと思っています!地球人の方々から質問がたくさん集まってきています。
メラムサフラ:質問会は久しぶりですね。
幻朋:参加できる方がいらっしゃればぜひお願いしたいです!
メラムサフラ:また話しておきます。なるべく声をかけておきますね。
幻朋:嬉しいです。今日はありがとうございました!また来ますね。
メラムサフラ:こちらこそありがとうございました。またお待ちしています。
オルアエル:またね。

 バミューダトライアングルなどについての情報は以上となります。自然災害に巻き込まれているという事は分かりましたが、海中から電波的なものが出ていたり、不思議な雰囲気が漂っているようで、その点については謎が残りました。やはり不思議なエリアなのかもしれませんね!
こういった未解決の事件には様々な話が追加されたり、内容が変えられている場合が多々あるようです。語り継がれていくうちに少々オカルトチックなお話が出来上がっていくんですね。それもまた興味深いなと思いました。