ウガヤフキアエズ王朝は存在したのか?神武天皇が神だった頃の名前などについて教えてもらった【伊勢神宮訪問 三回目】

神武天皇の別名が分かり次第、古墳時代 後編に追記しますと【伊勢神宮訪問 二回目】で言っていたのですが、情報の量が多くなったため記事にする事にしました。
今回の話の流れを簡単にご説明いたします。宇宙人さんが持っている地球の資料には神武天皇の別名が載っていなかった→読者様より「神武天皇はヒコホホデミという名前」との情報をいただく→真相は神武天皇ご本人に聞くしかない…→橿原神宮訪問
しかし、アクシデントによりアマテラス様に教えていただく事になりました(笑)最近、訪問したばかりなのにまたお邪魔してしまいました。
読者様からアマテラス様にお会いした時に聞いてほしいと、ちょうどリクエストをいただいていたので、その件についてもお話してきました。
記事に出てくる人物や用語はこちら

神武天皇という名で活動している

まずはサヴィラジヌでメラムさんと話した時の様子からお伝えしていきます。
幻朋:この前メラムさんが、神武天皇の別名を調べておくと言ってくださいましたよね?お名前に関して何か分かりましたか?
メラムサフラ:あの後調べてみましたが、資料に別名は載っていませんでした。神武天皇という名前で今も活動していると思います。違う名前があったような気がしたのですが…私の勘違いだったみたいです。
幻朋:そうなんですね。調べてくださってありがとうございます!以前アマテラス様は日本の各地にいると言っていましたが、意識体が色々な神社にいるのでしょうか?
メラムサフラ:色んな神社を歩いています。常に1箇所にはいません。本体ではなく意識体が各地を回って歩いています。
幻朋:いつも色々な所へ移動なさっているんですね。
オルアエル:オルアエル神社にも来てもらわないと!
幻朋:いやぁ…オルアエル神社は厳しいんじゃないですかね?(笑)

初めての橿原神宮訪問

神武天皇の別名はヒコホホデミなのか?

メラムさんから神武天皇の別名について話を聞いてきた後、読者様よりヒコホホデミの情報をいただきました。いつもの事ながら、神武天皇についてちゃんと調べていませんでした…反省。更に祖父の山幸彦様もヒコホホデミというお名前がある事と、ウガヤフキアエズ王朝という時代についての情報もいただきました。
メラムさんの資料には載っていない件なので、これは神武天皇ご本人に聞くしかないと思い、神武天皇を祀っている神社を訪問する事にしました。ちょうど別な読者様より「橿原神宮が有名」との情報をいただき、そちらへ行く事に決めました。

橿原神宮を訪問するも……

まずは橿原神宮の場所を検索し、地図をじっくりと観察します。意識体で初めて行く場所は迷いやすいので、手元に地図を表示させて確認しながら進みます。
奈良県までズームして、地図と同じように森になっている場所を探していました。よく似た場所を発見したので、そこへ向かって一気に降り立ちました。
夜なので暗くて良く見えないのですが(いつも夜)、鳥居がたくさん並んでいます。「あれ?こんな所あったかな…」と不安になり、橿原神宮のサイトを確認しましたが鳥居がズラリと並んでいる写真はありませんでした。どうやら間違えたようです(笑)
一旦上空へ上がり、地図をGoogleアースに変更して神宮の位置を確認しました。意識体で見ている映像とGoogleアースを見比べて、再度チャレンジしました。
今度は無事に橿原神宮へ降り立つ事ができたようでした。大きな建物がありました。神武天皇はどこにいらっしゃるのか、意識を集中させると何かの気配を感じました。その気配へ向かってどんどん奥に進んで行くと、一番奥にある建物から強く感じました。
私は気配を感じる建物に向かって「神武天皇はいらっしゃいますでしょうか?」と呼びかけました。返事はありませんが、少し頭痛がするので確かにどなたかはいらっしゃるようです。
「神武天皇はどちらの神社にお出かけでしょうか?」など、色々と呼びかけていましたが誰からも返答はありませんでした。よくよく考えると、神様とお話をした事があるのはアマテラス様しかいませんでしたので、「簡単に神様とは話せないよなぁ…」と諦めかけていました。
しかし神武天皇の事を知りたいと思ってくださっている方々がいらっしゃるので、少しでも情報を教えていただきたいなと思い、更に強く念じて「神武天皇にお話を伺いたく参りました。どなたかいらっしゃいませんか?」と呼びかけていました。すると突然、頭に衝撃が走りました。

神武天皇  不在!

衝撃と共に「今はいない」という文字の情報が頭に入り込んできました。このとんでもないパワーと雰囲気……もしやと思い、会話を試みました。
幻朋:もしかしてアマテラス様ですか?
天照大御神:そう。アウヨクミラトさんの気配を感じた。
幻朋:伊勢神宮からお話してくださっているのですか?
天照大御神:ここから近いので。
幻朋:申し訳ありません。実は神武天皇にお聞きしたい事があって、橿原神宮を訪問しておりました。
天照大御神:意識体は今九州に行っている。
幻朋:九州ですか!知らずにずっと呼びかけていました(笑)この前、アマテラス様にお話していただいたばかりなので、何度も訪れるのは失礼かと思って……。
天照大御神:私に聞いて良い。伊勢神宮に来て。
この瞬間、みるみるうちに私の意識体は伊勢神宮に吸い込まれるように移動しました。という訳で、神武天皇に関してアマテラス様にお話を聞く事になりました。

天照大御神に聞いた話

神武天皇の別名「ヒコホホデミ」について

幻朋:神武天皇の別名はヒコホホデミという名前だと聞いたのですが、アマテラス様もそのような呼び方をしていますでしょうか?
天照大御神:ヒコホウデミノミコトという名前が天皇以前の名前となっている。
幻朋:ヒコホホではなくヒコホウなんですね。(頭の中にカタカナでヒコホウデミノミコトと入ってきました。)
天照大御神:天皇になったから、今はその名前ではない。
幻朋:メラムサフラに聞いた所、地球の資料には別名に関する情報はないと言われて、どうしてだろうと不思議に思っていました。
天照大御神:地球の資料には載っていないかもしれない。
幻朋:今は神武天皇というお名前になったからでしょうか…。
天照大御神:神武は人として亡くなっているから今は神武天皇。神の力も持っていて、神武という名前で各地を回っている。
幻朋:神武天皇は神から人の道を選んだ方だとメラムサフラから聞きましたが、本当なんですね!
天照大御神:神として存在していた時は、ヒコホウデミノミコトという名前だった。

山幸彦様と神武天皇が同じ名前なのはなぜか?

幻朋:神武天皇の祖父にあたる山幸彦様もヒコホホデミというお名前だと聞いたのですが、これは名前を受け継いだりしているからでしょうか?
天照大御神:受け継いだりはしていない。ヒコホウデミノミコトという名前の神は神武の事。
幻朋:それでは、山幸彦様はこのお名前で呼ばれているのでしょうか?
天照大御神:その名前になっている。

ウガヤフキアエズ王朝は存在したのか?

幻朋:神武天皇のお父様にあたるウガヤフキアエズ様がいらっしゃると思うのですが、このお二人の間にウガヤフキアエズ王朝という時代はありましたでしょうか?51代〜74代の王朝があったそうです。
天照大御神:王朝という呼び方はないが、統治していた期間が長い。ウガヤフキアエズが代々統治していた。
幻朋:そうなんですね。お答えくださってありがとうございます………そして徐々に私の体がキツくなってまいりました(笑)
天照大御神:無理しない方が良い。

ヒコホホデミ神霊団について

幻朋:地球はヒコホホデミ神霊団が統率しているという話も聞いたのですが、そのようなグループがあるのでしょうか?ヒコホホデミ様が率いている団体なのかな…?詳しく説明できず申し訳ありません。
天照大御神:作り話だ。そういうグループなどはない。
幻朋:そうなんですね。地球はたくさんの神様がみんなで守っている感じでしょうか。

地球環境が悪化している事について

幻朋:アマテラス様にお会いした時に聞いてほしいと言われている事がもう一つありまして…。今の地球は海洋核汚染や空気汚染でどんどん住めない環境になっていますが、アマテラス様はこの事をご存知ですか?
天照大御神:状況は把握している。
幻朋:ですよね……ぜひお助けいただきたいという事なのですが。
天照大御神:私がどうこうするような事はない。今までも繰り返している。地球は何度も環境が変化してきた。
幻朋:アマテラス様や他の神様達が、人類を助けたりという事はしていないのでしょうか?
天照大御神:人類を助けた事はない。アウヨクミラトさんは、サヴィラジヌで神々と協力して星を変えた。私達も地球で同じような事をしている。しかし直接干渉はできない。
幻朋:アマテラス様達も地球のために色々と活動してくださっているんですね!ありがたいです(拝)地球に住んでいる人類が、自分達で責任を持って何とかするしかないんですね。

天照大御神の優しさ

幻朋:この度も色々な質問にお答えいただき、ありがとうございました!こうして何度も一般市民がここに来てしまい、大変申し訳ありません……どうしても私達には知り得ない事柄が多くて…。
天照大御神:アウヨクミラトさんなら大丈夫。それにかしこまった口調ではなく、普通で良い。アマテラスに様を付けなくて良い。
幻朋:えっ?さすがにそれは…(笑)アマテラス様は手の届かない存在ですので。
天照大御神:普通の人間だと、なかなか私とは会話は成り立たない。
幻朋:アマテラス様とお話できるという人はたくさんいると思います。
天照大御神:中には会話ができる人もいるが、ここには私以外の者もいるからそっちと話していると思う。
幻朋:伊勢神宮にはアマテラス様の近くに、他の神様もいらっしゃるんですね……あと個人的な話なのですが、アマテラス様は私の家に来ましたか?この前、伊勢神宮から帰った後に腕を触られたのですが…霊でしょうか(笑)
天照大御神:まだ行っていない。
幻朋:そうですよね(笑)アマテラス様ならもっとすごいパワーを感じるはずですよね。あぁ…頭痛が酷くなってきました。限界かもしれません…。
天照大御神:無理をしないでもう帰りなさい。
幻朋:すみません。また何かあればよろしくお願いいたします!今日はありがとうございました。失礼いたします。
天照大御神:いつでも来なさい。

橿原神宮訪問からの伊勢神宮での会話記録をお送りしました。神武天皇ともお話できるかな?と少しワクワクしていましたが、そう簡単に上手くいきませんでした(笑)
またもやアマテラス様に助けていただきました。今回の情報もアマテラス様から聞いた内容をそのままお伝えしております。しかし、そこまで詳しく聞けなかったので、ご満足いただけなかったかもしれません。いつも私の力不足で申し訳ございません。
それにしてもアマテラス様は本当に優しい神様ですね。いつかお礼をしたいと思うのですが、神様にお供えする時は御神酒で良いのでしょうか?でもどうやって渡せばいいのやら…(笑)