マヤ文明には光があった!宇宙人のアドバイスによって栄えた古代文明の話【前編】

「マヤ文明」というワードを見て何となく気になったので、調べてみると興味深い話がたくさんありました。様々な話がある中でも、なぜ滅んでしまったのか?という謎は特に気になりました。

更には宇宙人関与説までありました。本当でしょうか?地球の各地にある文明に関与しすぎでは?なんて思ったりもしました(笑)
果たして、宇宙人さんが持っている地球の資料にはどのような事が記されているのか…?マヤ文明の当時の様子など、色々な話を聞いてきましたのでご報告いたします。
※記事に出てくる人物や用語はこちら

マヤの大型ピラミッドは誰が作ったのか?

幻朋:今回はマヤ文明について質問していきたいと思います。オルアエルさんもぜひご参加ください(笑)
オルアエル:はーい。
メラムサフラ:マヤ文明…聞いた事があります。また調べながら答えますね。
幻朋:よろしくお願いします!マヤにはピラミッドのような建物があるのですが、これはお墓ですか?建てられた目的は何でしょうか?
(メラムさんに画像を見せました。)
メラムサフラ:お墓ではないです。一番偉い人がこの上にいました。

マヤの大型ピラミッド

幻朋:上の四角い部分ですかね?エジプトのピラミッドは宇宙人が作った物でしたが、マヤはどうですか?
メラムサフラ:当時の人が作ったものです。ピラミッドを真似しようとしていました。
幻朋:エジプトのですか?どうやって見たんですか?
メラムサフラ:エジプトではないです。今は海に沈んでいます。マヤの近くにピラミッドがあって、それを真似しようとして作りました。
幻朋:マヤ文明の近くに海があるんですね…。(場所を把握していませんでした笑)それは宇宙人が作った物ですか?ずいぶん色々な場所にありますね。
メラムサフラ:宇宙人が作ったものです。ピラミッドは砂漠だけではなく森の中にもあったし、地球の色々な所にあります。海に沈んでしまったものもいくつかあります。
幻朋:森の中にもあるんですか?!結構作っていますね(笑)
メラムサフラ:あ、今こういうのが見えました。そのピラミッドみたいな建物の周りで祭りみたいなものをやっています…それを囲んでみんなで踊っています。
幻朋:そういう事もしていたんですね。当時の様子を教えていただけるのはとてもありがたいです。

マヤと日本人・他文明との関係性は?

幻朋:マヤ人は日本人と関係がありますか?
メラムサフラ:ないです。アメリカ人です。
幻朋:では、前にお話した卑弥呼とは関係がありますか?
メラムサフラ:場所が全然違うので関係していないです。たまたま中国から来て、あまりにも能力が高いから王になったんです。
幻朋:そうなんですね。ちなみにヒノミコさんにも霊感はありましたか?
メラムサフラ:霊感がありました。
幻朋:なるほど……あまり日本とは関係がないんですね。マヤ人と関係がある人は地球上にいますか?
メラムサフラ:南アメリカに当時の人の子孫が住んでいると書いてあります。それがどこなのかは詳しく分からないです。
幻朋:子孫がいるんですね。では次に、アステカとインカという文明が近くにあるのですが、それぞれ関係性はありますか?
メラムサフラ:場所によって違う文明が栄えていたから関係はないです。

石に刻まれた不思議な存在の正体

幻朋:この石に刻まれた絵を見ていただけますか?これは何の絵だか分かりますか?
(石板のような物の画像を見せました)

石に刻まれた不思議な存在の正体

メラムサフラ:宇宙人が来た時の様子です。
幻朋:やっぱりこれって宇宙人なんですか?(笑)人間っぽくないなぁとは思っていました。
メラムサフラ:地球でUFOと呼ぶ乗り物で来ていました。マヤだけではなく、どこにでも来ていました。
幻朋:ここにも色々な技術を提供していたんですか?
メラムサフラ:技術提供というより交流していました。だからピラミッドも当時の人達が作りました。でも、アドバイスのような事はしていたようです。
幻朋:直接作ったりはしていないけど、アドバイスという形で一応関与していたんですね。
メラムサフラ:それと、そういう絵を描いて作ったものを宇宙人にプレゼントしていたみたいです。
幻朋:仲良しですね(笑)そういう関係って良いですね。

マヤ文明は宇宙人に光をプレゼントされていた

幻朋:他にも資料に何か載っていますか?
メラムサフラ:……マヤは光がある文明だったようです。宇宙人が光をプレゼントしていて、マヤ文明は明るかったです。
幻朋:炎の明かりじゃないですよね?電気みたいな感じですか?
メラムサフラ:電気とも違う光る物体です。その宇宙人が持ってきた物で、光を放つ物質。地球には存在しない物です。
幻朋:すごいですね!でも、その光は今はもう残っていないですよね?消耗品なのかな?
メラムサフラ:結構長い間光っていて、その後に消えました。それのおかげで建物の周りが明るかったです。
幻朋:空から来た人がそんな物をくれたら、神様みたいって思いますよね(笑)その宇宙人はどんな感じの人達だったか分かりますか?
メラムサフラ:地球でグレイと呼んでいる人に似ています。
幻朋:確かにあの石板の絵はグレイっぽいですね(笑)今回も面白い話ですね。
会話記録は後半へ続きます。次回は、医療や習慣、生贄などについての情報をお送りいたします。そして、なぜ栄えていた文明が突然滅んでしまったのか?という謎にも迫りました。その理由とは……?