地球で有名な宇宙人8種について、友達の宇宙人に話を聞いてみた結果

更にTwitterでレプティリアンという宇宙人を知り、興味が湧きました。爬虫類型の宇宙人が地球上にたくさんいるなんて恐ろしいですよね。

友達の宇宙人さんは何度か地球に来ているそうなので、もしかしたらそのような宇宙人を見かけているかもしれないと考え、話を聞いてみる事にしました。
地球に来ている宇宙人をネットで調べ、8種類をピックアップしました。というか8種類もいるなんて驚きました(笑)もっといるかもしれませんね。
質問した時の様子を記録していますので、ご報告していきます。
なお、宇宙人さんの個人的な見解となりますので、必ずしもそうとは限りません。
※記事に出てくる人物や用語はこちら

こんな宇宙人っているの?!【面白企画】

幻朋:今日はメラムさんだけではなく、オルアエルさんもいるという事で、ちょっとした質問コーナーを始めたいと思います。
オルアエル:何の質問?
幻朋:地球に来ている宇宙人について、もしご存知だったら教えていただきたいです。見た事があるよ、とかでも大丈夫です。
オルアエル:地球の事は分からない。
幻朋:一瞬で企画が終わった(笑)
メラムサフラ:私に分かる事があれば答えます。
幻朋:ありがとうございます(笑)では、メラムさんにメインで答えていただいて、オルアエルさんは自由にご参加ください!
オルアエル:分かった。

グレイ

幻朋:一応それぞれの宇宙人の画像を用意していますので、それも見ながらお願いします。まずはグレイ。確かこのタイプはいると言っていましたよね?
メラムサフラ:います。頭が細長いのもいれば、丸いのもいる。
幻朋:頭が細長いグレイなんているんですか?!普通のタイプしか知らなかったです。
メラムサフラ:同じような見た目だけれど種類が違う。人間より小さいのもいる。小さいのは本当に小さいよ。
幻朋:へぇ〜、子供みたいな大きさなのかな?それくらいの大きさなら可愛らしいですね。
オルアエル:私達より小さいね。
幻朋:サヴィラジヌ星人から見たらみんな小さいですよ(笑)みなさんの身長は300kmとか400kmですからね。
メラムサフラ:サヴィラジヌより大きい宇宙人もいるよ。
幻朋:宇宙って広いですね……。

プレアデス星人

幻朋:牡牛座のプレアデス星団出身のプレアデス星人という宇宙人です。身長が高く、金髪で美しいそうです。
メラムサフラ:何となくしか分からないかもしれない。その星の人達の名前は違うはず。
幻朋:プレアデス星人という名前ではないという事ですか?
メラムサフラ:そう。でもハッキリとは言えない。
幻朋:でも、火星人とか水星人っていう名前は知っていますよね。
メラムサフラ:火星や水星は、あなたの記憶とかから情報を照らし合わせているから分かる。
幻朋:確かに私は、プレアデスという星は知りませんでした。プレアデス星人って地球人に似ていますよね。こういう人を見た事があるんですね?
メラムサフラ:地球人みたいな姿の人はたくさんいるからね。でも、手とか足の形状が違う。指の本数が少なかったり、多かったりする。
幻朋:指の本数が違うんですね。これもまた勉強になりました。

アルクトゥルス星人

幻朋:うしかい座にあるアルクトゥルス星の宇宙人で、高い知性を持ち、天の川銀河を統括している存在との事です。知っていますか?
メラムサフラ:まだそこの星に行った事がないから分からない。
幻朋:地球で画像のような宇宙人を見かけた事もありませんか?友好的みたいです。
メラムサフラ:見た事ないね。知らなくてごめんなさい。
幻朋:いえいえ、そんな事ないです。宇宙全部の人を把握するなんて難しいと思いますので。

アンドロメダ星人

幻朋:次はアンドロメダ星人です。アンドロメダ銀河出身。地球人に似ているそうですが、少し大きめで、テレパシーを使えるそうです。
メラムサフラ:聞いた事がある…今探しているよ。………いるよ。地球からだいぶ離れた場所の人達だね。
幻朋:すごい!メラムさん知っているんですね。やっぱり地球人に似ていますか?
メラムサフラ:地球人に似た人達が住む星を3つくらい知っているよ。
幻朋:他にもいるなんて、何だか不思議な感じです(笑)

シリウス星人

幻朋:次はシリウス星人。おおいぬ座のシリウス星出身です。この宇宙人も地球人に近い体をしていますが、水の環境を好むらしいです。水の中で生活している人達なのかな?
メラムサフラ:それも聞いた事がある。あのデッカイ所かな…。確か地球人よりも大きくて、姿はあまり似ていないよ。
幻朋:シリウスって大きい星なんですね。ちょっと知識不足です。ここの人達も友好的な感じみたいですね。
オルアエル:何で地球が好きなんだろう?
幻朋:うーん…(笑)きっと地球だけじゃなく、他の星にも行っているんじゃないですかね?
メラムサフラ:ここの人達についても、あまり詳しくなくてすみません。

レプティリアン

幻朋:レプティリアンという爬虫類型の宇宙人。私達はその人達のハイブリッドでDNAが組み込まれている。更に世界を裏で操っている悪い連中らしいです。
メラムサフラ:操っていないし、DNAも入っていないよ。全く関係ない。
幻朋:でも、擬態して生活しているって…。
メラムサフラ:地球では見た事がないよ。裏で操っているとか、そういう宇宙人はいないよ。
オルアエル:嘘じゃないの?誰がそんな事を言ってるの?

幻朋:んー。すみません。ちゃんと説明できないです(笑)いないんですかね…?裏で操っているのは、ただの悪い地球人だったりして。

ドラコニアン

幻朋:次の宇宙人もちょっとアレな感じです(笑)アルファ星出身のドラコニアン。この人達も爬虫類系で凶暴な性格。地球を侵略しようとしているそうです。本当に来ているのでしょうか?
メラムサフラ:私は常に地球にいる訳ではないから、その人達がいつ来ているか分からないけど…見かけた事はないよ。
幻朋:そうですか。そもそも、こういう悪い宇宙人っているんですか?
メラムサフラ:他の星に危害を加える宇宙人
はいないと思う。自分達の星の中で悪さをする人はいるだろうけど。
幻朋:メラムさんは見た事がないけど、地球人の誰かが見たのでしょうか……いつか見かけたら教えてくださいね。

アヌンナキ

幻朋:太陽系の12番目にあるニビルという星から来たアヌンナキという宇宙人。その星のオゾン層破壊を修復するために、地球に金の採掘にやって来た。人類を作ったそうです。
オルアエル:これは却下でしょ。
幻朋:え〜そんなぁ(笑)ずいぶん厳しいですね。
メラムサフラ:ニビルは聞いた事がない。12番目に星がある事はあるけれど惑星とは違う。人間も作っていない。
幻朋:確かに人類を作ったのは宇宙人ではないと言っていましたね。
メラムサフラ:そうだよ。それにその星にオゾン層はないよ。地球とは全く違う物質だから。
幻朋:アヌンナキは地球人と似たような姿らしいですが…?
メラムサフラ:もし地球に来たとして、人間の姿に変えているかもしれないね。だからそっくりに見えている。
幻朋:なるほど。地球人に変身していたら、超人が来た!とか、神様が降臨した!って思ってしまうかもしれませんね。このアヌンナキについてもちょっと微妙な結果になりましたね…。何が本当かハッキリしませんが、私はメラムさんを信じます(笑)
メラムサフラ:そちらの事はあまり詳しくなくて申し訳ないです。一度行った事がある星があっても、全て把握するのはなかなか難しいです。かなりたくさんの星に行っているので。
幻朋:いいえ。毎回無茶な質問をしてすみません。

【番外編】太陽星人について

幻朋:全く関係ない話ですが、太陽に住んでいる人ってどんな姿なんですか?
メラムサフラ:人の形ではないよ。
幻朋:太陽の地面みたいな所に住んでいるんですか?
メラムサフラ:燃えているから地表ではない。中に入れる。
幻朋:燃えている火の塊みたいな感じですか?
メラムサフラ:例えば…核みたいなものかな?色々な物が合体して燃えさかっている。そしてあんな風に、熱い火みたいな物質が発生しているよ。
幻朋:そんな場所に住めるんですか?なかなか信じられないです(笑)
メラムサフラ:普通に住んでいるよ。
幻朋:どうやって太陽の中に入ったんですか?サヴィラジヌは極寒なので、暑い場所は厳しいですよね?
メラムサフラ:この体ではダメだから、体の表面にコーティングしたよ。
幻朋:それはすごい技術ですね!太陽星人は家に住んでいますか?
メラムサフラ:家のような物があるよ。でも一般的な家のイメージとは違う。区画で分かれている。
幻朋:物質的な家はなくて、ここからここまでが自分の場所…みたいな感じでしょうか?
メラムサフラ:エリアになっていて区切られているよ。
幻朋:一度でいいから見てみたいなぁ。
メラムサフラ:実際に行って見てくればいいよ。ただ、太陽系の中では一番の中心となる星だから、簡単に入れるか分からない。サヴィラジヌみたいに監視されてはじかれるかもしれない。
幻朋:異星人の侵入者ですからね。メラムさんのコネで何とかなりませんかね?前に来た事があるのですが、ちょっと知り合いが来たいって言ってるんです。って(笑)
メラムサフラ:うーん。………一応伝えておきますね。
幻朋:伝えていただけるんですか?!よろしくお願いします(笑)どんな人達かなぁ。太陽星人は優しいですか?
メラムサフラ:私からすると普通だと思うけど、地球の感覚で表現すれば優しい人だと思う。
オルアエル:地球の人とは違う。
幻朋:オルアエルさん、そういうのも悪口に該当して消されるんじゃないですか?(笑)
オルアエル:消されないよ。メラムさんがいるから大丈夫。
幻朋:それずるくないですか(笑)メラムさんの権力使いすぎですって。
メラムサフラ:あの、ちょっといい?…………
(頭の中に謎のシルエットが浮かび上がりました。)

太陽星人のシルエット

幻朋:これは何ですか?魚っぽいけど違う。
メラムサフラ:太陽にいる人の姿だよ。
幻朋:え?!これが?どうなってるんだろうこれ。
メラムサフラ:後で行って見て。
幻朋:はい。ヒントをありがとうございます。
様々な宇宙人についての話はここで終わりました。私はグレイしか知らなかったので勉強になりました。
私達の目には見えない宇宙人がまだまだたくさんいて、その辺を歩いているかもしれませんね。