神隠しや天狗隠しは本当にあるのか?猿田彦命は天狗のような姿をしているのか?【神隠しの正体】

NO IMAGE
日本では古くから、山などで人が行方不明になってしまう現象を神隠しや天狗隠しと呼ぶそうです。果たしてこれらは、神や妖怪などが起こす現象なのでしょうか?
人が突如として姿を消してしまう原因にはどのような場合があるのか?天狗とは何か?などを宇宙人さんに調べてもらいましたので、その時のお話をご報告いたします。
記事に出てくる人物や用語はこちら

神隠しとは何か?

メラムサフラ:お待ちしていました。
オルアエル:お待ちしてたよ。今日はいたよ。
幻朋:こんばんは。今回はちょっと不思議なお話のリクエストをいただいております。人がいきなり行方不明になってしまう現象についてです。
オルアエル:消されてるんじゃない?
メラムサフラ:悪い事はしていないですよ。
オルアエル:そっか。
幻朋:そうです、何もしていないのに行方不明になってしまうんです。具体的にご説明しますね。神隠しは突然人がいなくなってしまう現象で、日本でも毎年多くの人が行方不明になっているそうです。神域とされている山で行方不明になったりする事で、天狗隠しや天狗攫いとも言います。神、天狗、狐、妖怪など、これにまつわる様々な伝承があるそうです。このように霊的な存在が人を連れて行く事はあるのでしょうか?
メラムサフラ:そんな事あるんでしょうか?
幻朋:あまり聞いた事がない事象ですか?
メラムサフラ:宇宙人なら分かりませんが…。
オルアエル:勝手に連れてくのはダメでしょ。
幻朋:前にそういうお話を聞きましたね!もしかしたら宇宙人の可能性が少しあるのかな?
メラムサフラ:アマテラスさんにバレると思います。
幻朋:そこまで危ない事をして地球人を連れ去るのはあまり考えられないですね。許可をもらうなら話は別ですが…でも連れ去る許可なんて下りなさそうですよね(笑)

天狗とは?猿田彦命はどのような神なのか?

幻朋:では、天狗隠しの方に何かヒントがあるか探っていきたいと思います。天狗という存在の情報はありますでしょうか?こういう姿をしています。
(用意していた天狗の画像を見てもらいました。)
メラムサフラ:………天狗という情報は見つけられませんね。
幻朋:資料には載っていないんですね。天狗という存在が生まれたきっかけは何でしょう?誰かが見たからこのような姿をしているという情報が現代にも残っていると思うんです…ちなみにサルタヒコ様という神のお話を読者様に教えていただいた事があるのですが、顔が天狗に似ているそうなんです。
メラムサフラ:神様ですか。探してみます。神様なら姿を変えられますからね。
オルアエル:でも消さないよね。
幻朋:神様はそんな事しないですよね。サルタヒコ様の画像を検索してみましたが、鼻が長くて顔が赤いですね。これは確かに天狗に似ていますね。
オルアエル:一緒だ。
メラムサフラ:サルタヒコという神様は確かにこれに似たような姿をしています。地球上での姿は見る事ができました。
幻朋:地球にいる時の姿は天狗に似ているんですね!本当に赤い顔なんですね。
メラムサフラ:顔を隠しているようです。
幻朋:もしかしてお面のようなものを付けているんですか?
メラムサフラ:上から付けていますね。
幻朋:では本当の素顔は違うんですね!サルタヒコ様の姿を見た人がいて、そこから天狗と呼ばれるようになったのかな…?
メラムサフラ:山というのを作っている神です。
幻朋:山の神様なんですか!やはり昔の人が山の中でサルタヒコ様を見かけたのかもしれませんね。
メラムサフラ:その可能性がありますね。でも神が連れ去るという事はしないと思います。
幻朋:天狗の情報もないですし、神様も違うとなると天狗隠しとは何でしょう……山は神聖な場所だから気をつけなさいという戒めみたいな言い伝えでしょうか?
メラムサフラ:この神は山に迷い込んだ人を安全な場所へ移したりしています。消すような事はありませんね。
幻朋:逆に助けてくださるんですね!山で迷った人が急に現れたという場合は、もしかしたらサルタヒコ様が助けてくれたのかもしれませんね。
オルアエル:じゃあどうしていなくなるんだろう。
幻朋:それが謎ですよね。原因を探るために次の段階に進んでみましょう。

天狗の正体は山に住んでいる人説

幻朋:神隠しの伝承は日本各地にあって、有名なのは青森県の天狗岳、岐阜県の天狗山、千葉県の八幡の藪知らずという禁足地などがあるようです。また、天狗隠しで有名なのが江戸時代にあった事件です。寅吉という7歳の少年が天狗攫いに遭い、数年後に江戸に戻って来たという話があります。
メラムサフラ:今調べてみましたが、分かりませんでした。
オルアエル:不思議だなぁ。
幻朋:行方不明になって数年後に戻ってくるってすごくないですか?天狗と一緒に住んでいた話をしていたそうです。
メラムサフラ:山に住んでいる人もいるみたいなので、本当に天狗かどうか分かりません。
幻朋:山に住んでいる人がいるんですね?!その人の元で生活していたという可能性もあるんですね。

霊的な存在が関与している可能性は?

幻朋:小さな子供が神隠しに遭う事が多いそうです。鬼ごっこをして遊んでいる最中に、気付くと遠方に移動していたという事例もあるようですが、霊が人を移動させる能力はありますか?
メラムサフラ:幽霊は無理です。神様はそんな事しないですし、宇宙人の可能性も低いと思います。
幻朋:過去には数十秒のうちに消えてしまった子もいるそうです。今ではキャンプ場で行方不明になった子も神隠しだと言われているようです。メラムさんは、人に拐われたか動物が原因だと言っていましたよね…何とか見つかってほしいです。
(以前、キャンプ場で行方不明になった女の子の相談をしていました。)
メラムサフラ:そうですね。その子の情報が見れるならすぐに探せると思うのですが規制されています。
幻朋:ディアトロフ峠の事件は犯人が分かりましたよね?かなり時間が経っているし、日本の事件ではないからでしょうか。
オルアエル:どうやったら見れるようになるの?
メラムサフラ:他の星の事ですし、やはりそう簡単には見れないかもしれませんね。
オルアエル:解決するなら良いじゃん。
メラムサフラ:地球の事情があるんでしょうね。

神隠しの原因は動物や人間…

幻朋:日本の情報に行方不明について何かしらの情報はありますでしょうか?何が原因なのでしょう?
メラムサフラ:何なのかというのは分かりませんが、動物の可能性が高いです。あとは過去の例だと、知っている人が◯してしまって隠しているというのもありますが、これはあまり良い情報ではありませんね。
オルアエル:ひどいよ。
幻朋:身近な人が犯人で、うまく隠していてそのまま行方不明になっているんですね。なんて恐ろしい…。
メラムサフラ:いきなり消えるというのは考えにくいです。野生の動物は人も食べてしまうようですね。
幻朋:どんな動物がいますか?
メラムサフラ:熊や猪が多いです。
オルアエル:可哀想だよ。
幻朋:では、神隠しの原因は人が連れ去るか、動物に襲われたかという感じになりますね。神様も妖怪も違うんですね……ちなみに妖怪は宇宙人だという説があるそうです。
メラムサフラ:宇宙人はたくさん来ているので、どこかで見られていてもおかしくないですね。あまりお役に立てずすみません。
幻朋:いえ、メラムさんのせいじゃないです!今回のテーマも詳しい情報がなかったですね。それでも色々と探してくださってとても助かりました。ありがとうございました!
オルアエル:早く猫達の所に遊びに行きたいよ。
メラムサフラ:オルアエルはこの後に他の星に行かなくてはいけませんよ。
オルアエル:仕方ないね。
幻朋:残念です(笑)任務頑張ってくださいね。私もそろそろ帰りますね。
メラムサフラ:またお待ちしています。
オルアエル:またね。

神隠しについてのお話は以上となります。霊的な現象が関係しているのではないかと期待していましたが、意外にも原因はリアルなものとなってしまいました。
しかし、神様が道に迷った人を助けるというのはすごいですよね!サルタヒコ様のお面の下は、どんなお顔をしているのか少し気になりました。女性の姿になったり、顔を隠したり、様々な神様がいらっしゃるんですね。
皆様は山にまつわる不思議な体験をした事はありますでしょうか?メラムさんが見ている資料には、天狗の情報が載っていませんでしたが、もし天狗を見たという方がいらっしゃれば、どんな感じだったか教えていただけたら嬉しいです!