2023年までに地球に小惑星が衝突する可能性は?宇宙人「有り得る。でも…」

最近ネットでとある情報を目にしました。

「2023年までに200m級の巨大小惑星が地球に衝突する可能性がある」と、NASAが発表しているらしいのです。

過去にもこのような話は何度もありましたよね。しかし、一度も衝突した事はないです。

どうせ今回も何事もなく終わるんだろう。本当にそうでしょうか?なんとなく気になって、この事を宇宙人さんに聞いてみる事にしました。

※記事に出てくる人物や用語はこちら

サヴィラジヌ星人を久しぶりに発見!

サヴィラジヌ星に到着すると、住居が多いエリアに出ました。大きな箱ティッシュ型の建物があります。マーケットのような感じで、必要な物がもらえる施設です。ここは以前にも来た事があります。きっと住人も多いはず。メラムさんが来るまでの間、散策する事にしました。

マーケットの裏側に行ってみましたが、そこにも住居がたくさんありました。こんなに建物があるのに、空間移動をする人達なので相変わらず誰も見かけません。

どこ行こうかな…?と考えていたその時!第一村人発見(笑)

サヴィラジヌ星人を久しぶりに発見1

茶色っぽい感じの色をしている人です。そして更に第二村人がいました。

サヴィラジヌ星人を久しぶりに発見2

丸い形?!!こんな人いるの?!こんな形は初めて見ました。この人は黄色でした。

先程の茶色の人と同じ方向に進んで行きます。

試しに「すみませーん」と話しかけましたが、私の存在には全く気付いていない様子。

2人共スーっと移動して、途中で消えてしまいました。空間移動をしたようです。

それにしても今日はなかなかメラムさんが現れません。念のためもう一度サヴィラジヌ星に来ている事を念じました。

辺りを見回していると、見覚えのある形の人がいました。

サヴィラジヌ星人を久しぶりに発見3

あれ?メラムさん??……でも、よく見ると色が少し黄色っぽいような…それに身長も小さい気がします。その人をジーっと見つめて観察していました。ふと気になって横を見ると、本物のメラムさんがいました。

幻朋:おぉっ!ビックリしました(笑)いきなり現れるので、やっぱり驚いてしまいます。今日は忙しくて来れないのかなと思っていましたよ。

メラムサフラ:ちょっと遠くに行っていました。あなたが来た事に気付いて戻って来ていました。遅くなってしまいました。

幻朋:もしかして、空間移動も場所が遠いと時間がかかるんですか?

メラムサフラ:瞬間的に移動できても、距離があると時間がかかるよ。

幻朋:そうなんですね。そういえば、さっきメラムさんにそっくりな人を見ましたよ!

メラムサフラ:親戚です。同じような形の人はだいたい親戚だと思ってください。一緒の形に見えると思いますが、微妙に違っています。

幻朋:やっぱり親戚の人でしたか。あと、丸い形の人も見ましたよ!

メラムサフラ:色々な形がいます。四角い形もいるし、私は体の棒状の部分が1本ですが、2本の人もいます。

幻朋:いつか見てみたいです。本当にたくさんのタイプがあるんですね。そして今日も聞きたい事があって来ました。よろしくお願いします!

メラムサフラ:どうぞ。

巨大小惑星が地球に衝突する可能性は?

幻朋:2023年までに巨大小惑星が地球に衝突するかもしれないらしいのですが、実際はどうなんでしょうか?

メラムサフラ:有り得る。

幻朋:えぇ〜?!ヤバイじゃないですか!

メラムサフラ:でも、今までも衝突するかもしれないという状態は常にあったんだよ。当たるかもしれないし、当たらないかもしれない。当たらないとは言い切れない。

幻朋:そんな…どうすればいいのでしょう?

地球は神秘の力で守られている

メラムサフラ:地球が発しているエネルギーによって当たらないようになっている。そうじゃなきゃ何個もぶつかっているよ。

幻朋:地球自体がエネルギーを出しているんですか!確かに、今までに地球滅亡みたいな事は起きてないです。例えば、地球人が「ぶつかるなー!」って念じて、そのパワーでなんとかなったりもしますか?

メラムサフラ:いいえ。神様の力があるから。地球全部の神様。

幻朋:神様も地球を守ってくれているんですか!何だかすごくありがたい話ですね。以前、私の友達が「宇宙人が地球を守っている」って言っていたんですが、それはどうでしょうか?

メラムサフラ:守っている宇宙人はいないよ。

幻朋:やっぱり他の惑星に介入してはいけない感じですか?

メラムサフラ:介入する事もあるけれど、今は地球を守っている宇宙人はいないよ。

小惑星が衝突して滅びる星は実際にあるのか?

幻朋:実際に小惑星が衝突して滅びてしまう星はありますか?

メラムサフラ:ある。やっぱりそうなるのは小さい星が多いよ。同じくらいの星同士がぶつかってなくなってしまう事がある。

幻朋:お互いが動いているうちにぶつかっちゃうんですかね?軌道がズレてしまうとか?

メラムサフラ:回っていない星もある。その場から全く動かない星。

幻朋:そんな星もあるんですね!でも、ぶつかってなくなってしまうって何だか悲しいですね…。

自分の星は自分で守る

幻朋:もしサヴィラジヌ星に小惑星が来たらどうするんですか?ハイテクな装置で破壊したりしますか?

メラムサフラ:早い段階で軌道を変えるよ。壊さないよ。

幻朋:壊さないで避けるんですね。どうしても、ビームやミサイルで壊すというイメージが頭にあって(笑)

メラムサフラ:でも、ここの星は大きいから当たりやすい。

幻朋:太陽5個分ですもんね……隕石とかもいっぱい降って来そうですね。

メラムサフラ:たくさん来るけど大丈夫。防衛担当者が見張っている。

幻朋:かっこいいですね!もし、お隣にある茶色い惑星がピンチになったら助けたりしますか?

メラムサフラ:やらない。そっちも自分達でやれるから。行く必要がないよ。

幻朋:お隣の星もハイテク技術を持っているんですね。まるでSF映画みたいな世界だ。

【禁断】地球の未来【極秘】

幻朋:メラムさんって、未来を見る事ができるんですよね?その小惑星が本当にぶつかるかどうかも分かるんですか?

メラムサフラ:できない事もないけれど、勝手には見れないよ。

幻朋:そうですか。例えば、100年後とかも見れますか?

メラムサフラ:…………。

幻朋:ん??どうしました?

【禁断】地球の未来【極秘】

突然目の前に、巨大なモニターのような物が現れて映像が流れ始めました。私は呆然と、ただその映像を眺めていました。

メラムサフラ:あなたにだけ。絶対に他の人には言っちゃダメ。

幻朋:……これは……………。はい、言いません。

私が見た光景は地球でした。いつの地球かも分かりました。なぜ映像を見せられたのか分かりません。許可を取って未来を見せてくれたのか、聞く余裕がありませんでした。

何とか他の人にも伝えたいと宇宙人さんにお願いした結果、ギリギリ言ってもいいと言われた言葉があるのでそれをお伝えします。

「すごい」「今の人たちはもういない年代」

申し訳ありません。これしか言えません。どちらの意味のすごいなのかも言えません。

結構粘ったのですがダメでした(笑)口を滑らせると私の存在を消されてしまいますので。というか何でこんな危ない情報を私に(涙)

幻朋:今日も質問に答えていただいてありがとうございました。はぁ…それにしても、さっきの映像が頭から離れません…(笑)この後はお出かけですか?

メラムサフラ:もう出かけないよ。オルアエルを待ちます。

幻朋:最近オルアエルさんに会えていません。よろしくお伝えください。いつも貴重な情報をありがとうございます。

メラムサフラ:お役に立てるならいつでも。私の話でよければお答えします。

幻朋:地球人では到底思いつかないような意見が聞けてありがたいです!またよろしくお願いします。

今回の宇宙人さんとの会話記録は以上となります。小惑星が衝突しない事を祈るばかりです。

そして、地球を守ってくれている神様や地球に感謝したいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回の記事はこちらから『宇宙人に「幸せとは何か?」を聞いてみた』