【高度文明の惑星】その名はサヴィラジヌ

前回記事『宇宙人の学校が巨大すぎる!とてつもない規模!』の続きです。

やっと赤い空の惑星の名前が判明しました。宇宙人さんに惑星について色々と教えてもらったのでご報告していきます。

ピカピカに輝く金色の海も見学して来ましたよ!

それでは前回からの続きを始めます。

惑星サヴィラジヌ

幻朋:よろしければ、ここの惑星の名前を教えていただきたいです。シークレットで答えられないですかね?

メラムサフラ:サヴィラジヌ(地球人の私にはとても難しい発音でした。)

幻朋:ん??さ、サビラ……サビっ

メラムサフラ:サヴィラジヌ。

幻朋:サヴィラジーヌ?サヴィラジヌ?

メラムサフラ:うん、そんな感じです。ちょっと言いにくいですよね。

幻朋:発音が難しいです(笑)ここはどこの銀河系ですか?

メラムサフラ:うーん。とても説明しにくい。

幻朋:太陽系の惑星ではないですよね?

メラムサフラ:ちょっと待ってね。今、地球の数値に換算するから……500兆光年先にある星だよ。

幻朋:500兆光年って何ですか(笑)遠いっていうレベルを超えてますよ…全くイメージできません。

メラムサフラ:地球からここに来るのは難しいと思う。

幻朋:住人の皆さんの身長や建物がとても大きいので、惑星自体も大きいですよね?

メラムサフラ:木星よりもっと大きいよ。150億人住んでいる。

宇宙人に聞いた遺伝子操作について&読者様からの質問こちらの記事でサヴィラジヌ星の大きさについて詳しく解説しています。

ちなみに現在の地球人口を調べてみました。約75億人だそうで、サヴィラジヌ星はそれの2倍くらいですね。人口がとても多いです。

幻朋:この前、空を見たら茶色い大きな星がありました。あれは衛星ですか?

メラムサフラ:この星の隣にある惑星。何日かに1回は空に見えるよ。ぶつかる事はないから安心して。

幻朋:もしかして誰か住んでいるんですか?

メラムサフラ:住んでいるよ。

幻朋:そうなんですか!どんな宇宙人が住んでいるんだろう…。質問が行ったり来たりですみません。この惑星に酸素はありますか?

メラムサフラ:地球にはない気体だから例えられないけれど、酸素に近い物がある。

幻朋:水はありますか?それか、液体のような物が地表にありますか?

メラムサフラ:あるよ。連れて行ってあげますか?

幻朋:見てみたいです!お願いします。

人生初のテレポート体験とそこで見た金色の海

どうやって移動するのかな?と考えていたら突然、目の前の景色がぐちゃぐちゃ、ぐにょぐにょに歪み出しました。そして、超高速で景色が流れていくような感覚になりました。

表現が難しいですが、移動は結構強烈で少し具合が悪くなりました。

その現象はすぐに終わり、一瞬で別な場所に移動しました。周りには建物は一切なく、金色の液体だけが広がっていました。

水質は、水のようにぴちゃぴちゃしていなくてドロドロしています。まるで金色の絵の具をドロドロにしたような感じで、液体が動くたびに表面がピカピカ輝いています。

足元はいつものグレー色の地面よりも少し濃い色でした。地球でいう砂浜のような感じの場所に立っていました。

金色の海

幻朋:何だこれ?!

メラムサフラ:これも地球にはない物質。色や性質は違うけど、海みたいな物かな。

幻朋:ピカピカしていて綺麗です。 不思議な光景です。

私はしばらくの間、金色の海を眺めていました。

数分後、メラムさんが「そろそろ戻りますか」と言うと、またテレポートが始まりました。やはり移動はキツかったです。

サヴィラジヌ星人の栄養摂取方法

幻朋:食べ物とかは何か食べますか?サヴィラジヌ星の人には、口が見当たらないですが、生命エネルギーをどのように維持しているのですか?

メラムサフラ:栄養があるんだ。それを体に貼るの。触れたりしても栄養を摂取できるよ。

幻朋:貼る?触れる?テープやシールみたいな物を貼って、栄養を摂るのかな…いつか見てみたいです。ここの惑星では夜になる事はないみたいですが、寝るという事はありますか?

メラムサフラ:疲れたりするから休むよ。

幻朋:それぞれの家でですか?

メラムサフラ:家に入って休むよ。

幻朋:あまり外で住人の人を見かけないのですが、普段はどこにいるんですか?家の中にいるんですか?

メラムサフラ:外は出歩くけど移動はテレポートだから、あまりすれ違ったりしないかな。この星は広いし出会う事は少ないよ。

幻朋:なるほど〜!だから街中ではあまり人を見かけないんですね。皆さんが突然目の前に現れるのは、テレポートで移動をしているからですね。

メラムサフラ:そうだよ。他にもまだ聞きたい事はありますか?

幻朋:今日は色々と質問したので戻ります。たくさん質問してしまってすみません。また来ますね。今回は結構色々質問したので戻ることにしました。

メラムサフラ:わかりました。まだこれこら行く所があるので。またこっそり地球に遊びに行きますね。

幻朋:ぜひ我が家に遊びに来てください(笑)家からはみ出してしまうと思いますが。それでは失礼します。

今回のサヴィラジヌ星の訪問記録は以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。