ついに拠点施設が完成!地球に降り立ったメンバーが地球での活動を開始する【拠点建設Last】

ついに拠点施設が完成!地球に降り立ったメンバーが地球での活動を開始する【拠点建設Last】
今回は3月30日〜3月31日までの記録です。拠点施設の内部が完成して、拠点メンバーの方が活動を開始する所までをご報告いたします。拠点建設記録も最後となりますので、ぜひご覧いただければ幸いです!
記事に出てくる人物や用語はこちら

拠点メンバー5人が初めて施設に入る

2020年3月30日 12:35
拠点が完成するまでの経過をできるだけ見届けたいので、仕事の昼休み時間を利用して記録する事にしました。拠点に入るとウリムさんと拠点メンバーさん達が来ていました。
ウリムクオツ:こんにちは。
天照大御神:きたか。
幻朋:こんにちは。昼休み中なのであまりいられませんが様子を見にきました!拠点の方は進んでいましたでしょうか?
ウリムクオツ:今拠点メンバーで打ち合わせをしていました。
シノエテ:とても立派な建物に感動しています。
幻朋:素晴らしい拠点地になりましたよね!
セヨオヒ:ようやくこの時がきました。
ミコラ:地球の神様に感謝です。アマテラスさんありがとうございます。
天照大御神:わたしたちもうれしい。
幻朋:皆さん楽しみにしていましたもんね。
イスキタム:今どのように活動するか決めています。
幻朋:まずはちょっとした活動からでも良いかもしれませんね。……モニターに映っているのは…これはサヴィラジヌの風景ですね!
(モニターにはサヴィラジヌの様子が映っていました。)
ロクアル:サヴィラジヌと繋がっているので不思議な感じがします。
幻朋:遠く離れていても様子が見られるので安心ですね!
ウリムクオツ:私達が不在の間、アマテラスさんとトヨウケさんに施設を見てていただきありがとうございました。
天照大御神:かまわない。とようけはあさかえった。
幻朋:お二人とも長い時間見守ってくださってありがとうございました!この後もしばらく話し合いですか?
ウリムクオツ:モニターの調整と、コクイさん達が来て残りの部屋を作ります。
幻朋:楽しみです!あ、そろそろ休憩が終わってしまうのでまた夜に来ますね。
ウリムクオツ:待っています。
幻朋:アマテラスさん、皆さん失礼します。
天照大御神:またきなさい。
‪12:50離脱‬

サヴィラジヌの重要施設から応援に駆けつけたメンバー

22:05
伊勢神宮方面に意識体で進んで行くと、拠点の建物の気配が近づいてくる感覚がしました。その方向へ向かうとうっすらと建物が見えました。拠点に到着したので中に入りました。
幻朋:失礼します!
コクイ:こんばんは。
幻朋:こんばんは。ムセオフさんとナヤハクさんも…あれ?エシタテさんじゃないですか!拠点に来ていたんですね。
エシタテ:初めて地球に来ました。
幻朋:ついにエシタテさんも地球上陸ですね(笑)今日は電波関係の調整ですか?
エシタテ:モニタールームのチェックに来ました。
幻朋:そうでしたか!お疲れ様です。
天照大御神:きょうはいしきたいですまない。いちどたいようにもどらせてもらった。
幻朋:いえ!こうして見守ってくださるだけでありがたいです。大事なお体ですので太陽へお戻りください。長時間すみませんでした。
天照大御神:したにいてもここにいてもおなじだろう。
幻朋:確かに内宮はすぐ下ですよね!(笑)そういえば、ウリムさんと拠点メンバーの方々は帰ったんですね。 
天照大御神:よじくらいにかえった。
幻朋:それまではずっといたんですね。
コクイ:私とエシタテさん、ムセオフさん、ナヤハクさんの四人は今晩地球に残ります。
幻朋:「‪今晩」‬とか、地球の時間サイクルが分かるようになってきたんですね!
コクイ:アマテラスさんのおかげです。
ムセオフ:他の部屋もできました。会議室と応接室もできました。
幻朋:応接室?!よくその呼び方をご存知ですね。
ムセオフ:アマテラスさんに教えてもらいました。
コクイ:応接室に使うモニターがまだ付いていませんが部屋はできました。
ナヤハク:休憩室もできたのでサヴィラジヌ人はいつでも休む事ができます。
幻朋:もしかして部屋は完成したのでしょうか?
コクイ:部屋は全部できました。設備が全て入れば完成します。
エシタテ:やはり地球との距離があるので時間がかかっています。今日突然来る事になりました。 
幻朋:調整が難航していたんですね。
天照大御神:さゔぃらじぬのぎじゅつならだいじょうぶだろう。
コクイ:会議室にモニターを設置したら重要施設の方々とここからでもお話しできますよ。会議室に大きいモニターを付ける予定です。
幻朋:私が拠点を訪問した際はどの部屋に通されるんでしょう?応接室とか?!
コクイ:会議室ですね。
幻朋:ですよね(笑)
エシタテ:アウヨクミラトさんはこの施設のメンバーです。
天照大御神:おきゃくさんではないだろう。
幻朋:ごもっともです(笑)施設に入る時は、まだ「お邪魔します」という感覚なんですよね。
コクイ:いつでも入ってきて大丈夫ですよ。
幻朋:私も拠点のメンバーにしてもらえて嬉しいです!どんどん来ちゃおうかな(笑)
天照大御神:とようけがまたここにあそびにくるといっていた。ここがきにいったようだ。
幻朋:トヨウケ様は本当に親しみやすいというかそういう感じがします!とても嬉しいです。
(エシタテさんはモニターの前で作業している様子でした。)
幻朋:エシタテさんの方はまだ時間がかかるのでしょうか?大変そうですね。
エシタテ:もう少しかかります。
幻朋:部屋が完成したらメンバー5人が来るんですね。
コクイ:そうです。
エシタテ:予定の日にちで完成させたいです。
コクイ:元々予定していた5日という日にちで完成させたいです。
幻朋:31日を目標にしているんですね。4月1日拠点スタート…ちょうど区切りが良いですね!
コクイ:明日はケスリロさんがもう一度来ます。モニターの設置を手伝ってもらいます。
幻朋:大きいモニターの設置ですね。楽しみですね。いや〜私も4月1日から拠点で働こうかな。
天照大御神:こちらにしゅうしょくしたらいい。
幻朋:笑いました(笑)アマテラスさんの神の力で就職させていただけませんか?というのは冗談です(笑)仕事が終わってから夜の空き時間に拠点にも時々来ます!
天照大御神:ここにくるだけでもいいだろう。
幻朋:色々学びたいですし、私に何かできる事があれば言ってください!
エシタテ:地球の事をもっと簡単に知る事ができるようになって嬉しいです。サヴィラジヌにいてもすぐに地球の様子が見れるので嬉しいです。
幻朋:モニターで自然とか海とか簡単にお見せできたら良いですよね。
天照大御神:それはあうよくみらとのしごとだ。
幻朋:はい!(笑)確かにここに来れば私がスマホやパソコンを使って画像とか動画を見せる事ができますね!私にもちゃんと仕事がありました(笑)
エシタテ:ここまで立派な建物ができて感動しています。
コクイ:スサノオさんのデザインで立派な建物になりました。
幻朋:最高の施設ができましたね。それでは明日もまた様子を見に来ますね!
コクイ:待っています。
幻朋:アマテラスさんもいつもお世話になっております。ありがとうございます。
天照大御神:わたしはかまわない。
幻朋:今日はこれで失礼します!
‪22:35離脱‬

拠点施設完成!建設メンバーが星に帰還

2020年3月31日 12:35
幻朋:こんにちは!
コクイ:こんにちは。ケスリロさんが来てくれています。
ケスリロ:ケスリロのリイ(神)も手伝いに来たぞ。
幻朋:ケスリロさんもこんにちは!ムセオフさんとナヤハクさんもお疲れ様です。アマテラスさん、今日もありがとうございます。
天照大御神:わたしはみまもっているだけだ。
コクイ:アマテラスさんがいてくれるので安心できます。
幻朋:そうですよね!そういえば会議室と応接室は出来ましたか?
コクイ:モニターが付きました。見に行きましょう。
(会議室に空間移動させてもらいました。壁に対して半分くらいの大きさのモニターがありました。)
幻朋:大きなモニターですね!
ケスリロ:これでサヴィラジヌの人達との会話もすぐできるぞ。
ムセオフ:もう使えるようになっています。
ナヤハク:これで大体の作業は終わりました。
幻朋:すごいですね!これでもう活動できますね。皆さんお疲れ様でした。
天照大御神:さゔぃらじぬのけんせつちーむはゆうしゅうだ。
コクイ:ありがとうございます。アマテラスさんや素晴らしい神様方のおかげです。
天照大御神:またちきゅうにあそびにくるといい。すさのおもあいたいだろう。
コクイ:ぜひまたきます。
幻朋:そろそろ帰るんですね?
ケスリロ:サヴィラジヌに帰るぞ。このあとウリムさん達が来る。
幻朋:いよいよ拠点での活動が開始ですね。
コクイ:そうなります。
天照大御神:いよいよか。たのしみにまっている。
コクイ:アマテラスさん本当にお世話になりました。
天照大御神:たのしかった。またきなさい。
ナヤハク:ありがとうございます。
ムセオフ:ありがとうございました。
ケスリロ:今度はアマテラスさんがサヴィラジヌに来てくれると良いな。
天照大御神:かならずいこう。
幻朋:皆さん本当にお疲れ様でした。またサヴィラジヌに遊びに行きますのでその時はよろしくお願いします。
ケスリロ:待ってるぞ。
コクイ:ありがとうございす。それではサヴィラジヌに帰ります。
(グレーの宇宙船に乗って帰っていきました。)
幻朋:私もそろそろ仕事に戻ります。また夜に来ます!留守の間よろしくお願いいたします。
天照大御神:またきなさい。
‪12:50‬離脱 

施設完成!会議室、休憩室、応接室の紹介

20:45
ウリムクオツ:こんばんは。
幻朋:こんばんは。また来ました!皆さんお揃いですね。
メラムサフラ:お待ちしていました。
オルアエル:お待ちしてたよ。
シノエテ:こんばんは。
ロクアル:これから地球での活動です。
セヨオヒ:この時を待っていました。
幻朋:ついに地球での生活が始まりますね!皆さんは何時くらいに来ましたか?
メラムサフラ:明るい時間に来ました。
ウリムクオツ:アマテラスさんがさっきまでアウヨクミラトさんが来てたと教えてくれました。
幻朋:私が帰った後すぐくらいでしょうか。
メラムサフラ:ケスリロさん達が帰ってきてから来ました。
幻朋:……ちょっと思いついたのですが、ここの施設に時計を付ける事はできますか?
メラムサフラ:時計ですか。可能だと思います。 
幻朋:地球では昼や夜がありますし時間に合わせた生活スタイルなので、時計があった方が便利な気がします。
シノエテ:時間の勉強したいので賛成です。 
幻朋:時計を見ると何時か分かるので結構簡単ですよ!あ、でも60までの数字を覚えないといけないですね。
ミコラ:難しそうですね。
オルアエル:分かんないよ。
ウリムクオツ:数字というのを覚えれば分かりやすいかもしれません。
オルアエル:アマテラスさんに教えてもらおう。
幻朋:アマテラスさんなら地球の事は何でもご存知なのでお願いしてみましょう!皆さんは今は活動準備をしている最中ですか?
ウリムクオツ:今はどのようにしていくか話し合っていました。
幻朋:まずは地球の情報収集でしょうか?
ウリムクオツ:しばらく地球に慣れるために自由に見て回ったりする事から始めようと思っています。
幻朋:それが良いですね。見ていくうちにどんな星か分かってくると思います!
シノエテ:地球は明るくなったり暗くなったりしますね。 
幻朋:皆さんの星では明るさが一定なので面白いかもしれません。それに地域によって季節も違うし人種も言葉も文化も違います。
イスキタム:地球には色々な人がいて面白いです。 
幻朋:あと、宇宙人が関わっていた痕跡も各地にあります。ナスカの絵とか遺跡とかそういうのを探すのも面白いかもしれません!
シノエテ:これから色々調べていきます。
幻朋:何か見つけたら私にもぜひ教えてくださいね!あ、もしよろしければ完成したそれぞれのお部屋を見せていただけませんでしょうか?お話合い中なのでメラムさんかどなたかお願いいたします!
ウリムクオツ:案内します。行きましょう。
幻朋:ウリムさん良いんですか?!ありがとうございます。 
(モニタールームから空間移動しました。)
ウリムクオツ:ここが会議室です。
モニター会議室
グレー台
(壁に大きいモニターが2台ありました。更にグレー色の台のようなものが床の真ん中にありました。)
幻朋:このグレーの台は何ですか?
ウリムクオツ:これに乗ってモニター操作や他の宇宙人との会話をします。
幻朋:モニタールームにも台がありましたよね。操作パネルみたいな感じでしょうか。
ウリムクオツ:それよりは大きいです。新しく作りました。
メラムサフラ:ここで今後使って試してみます。
(この時拠点メンバーさんはモニタールームにいて、私はウリムさん、メラムさん、オルアエルさんと一緒に行動していました。)
ウリムクオツ:ここの部屋はこのような感じです。次に休憩室に行きます。
(また空間移動をしました。休憩室の壁には円形のぽこっとした物体がついている装置がありました。)
黒丸
幻朋:これはオルアエルさんの部屋で見たものと同じですか?何となく似ているような…?違うかな(笑)
オルアエル:違うよ。
ウリムクオツ:これは栄養テープを出す装置です。地球の施設用に作りました。
メラムサフラ:サヴィラジヌと繋がっています。 
幻朋:そうなんですね!この装置から作り出すというか、あちらから転送して出すという感じでしょうか?
メラムサフラ:そうです。
(装置の反対側の壁には大きなモニターとお祝いでいただいた絵が飾ってありました。部屋のすみっこには回復装置が1つありました。)
モニターと絵
オルアエル:この絵好きだよ。
幻朋:体を休めつつ絵を眺めれば癒しになりますね。
ウリムクオツ:この部屋はこれくらいです。応接室にいきます。
(応接室にはモニターが4台設置してありました。)
応接室
幻朋:ここでお客さんとお話ししたりするんですね。
ウリムクオツ:あとは予備の部屋はまだ何もありません。
幻朋:部屋があればこれから何か増やしていく時に活用できますね!
メラムサフラ:これくらいあれば生活できますね。
幻朋:十分ですね!ここの拠点の名前とか呼び方はありますか?
ウリムクオツ:地球の施設ということでアビイラフモと呼んでいます。 
幻朋:アビイラフモ!
メラムサフラ:施設の事をラフモと言います。
幻朋:これからアビイラフモ始動ですね。
ウリムクオツ:今は設備に慣れたり地球を見て回ったりする事からですね。
幻朋:何かお手伝いできる事があれば言ってください!何もできなくてただ訪問するだけになるかもしれませんが…。
ウリムクオツ:アウヨクミラトさんはいつでも来てください。
幻朋:ありがとうございます。お困り事がないかとか聞きに来たり、定期的に様子を見に来ますね!
メラムサフラ:私も来れる時は来ます。
幻朋:ウリムさんはお忙しいのにご案内してくださってありがとうございました!
ウリムクオツ:大丈夫ですよ。
幻朋:カモラ神には拠点の完成を伝えてありますか?
ウリムクオツ:伝えてあります。今度来ると言っていました。
幻朋:そうですか。よろしくお伝えください!
ウリムクオツ:言っておきます。 
幻朋:連日、皆さんの活動を見れて感動しました。今後も応援していますし、むしろ一緒に活動していきたいです!
ウリムクオツ:こうなる事は予想できていませんでした。これからもよろしくお願いします。また拠点やサヴィラジヌに来てください。
幻朋:はい!私はここに就職しましたので(笑)
メラムサフラ:ここならすぐですね。
幻朋:また皆さんに会いに来ますね。それでは失礼します。
ウリムクオツ:ありがとうございます。
オルアエル:またね。

内宮を訪問

拠点を出た後、せっかくなのでアマテラス様の所にご挨拶をしに行きました。
天照大御神:ここにきたか。
幻朋:こんばんは!今拠点の見学に行っておりました。
天照大御神:みていた。
幻朋:やはり来ている事は分かりますよね(笑)今日の午後までずっと拠点に滞在してくださってありがとうございました!
天照大御神:わたしにできることをやっただけだ。
幻朋:本当にありがたいです。
天照大御神:こんごはたまにようすをみにいく。きほんてきにはここにいる。 
幻朋:アマテラスさんが来てくだされば、皆さんも嬉しいと思います。それに皆さんから地球の事で相談がくると思いますので、その際はよろしくお願いします!それこそ、先ほど時間について話していまして、アマテラスさんに教えていただきたいと言っていました。
天照大御神:とけいはわたしからぷれぜんとしよう。
幻朋:本当ですか!それは皆さん喜びます!
天照大御神:じかんがわかるとちきゅうにいやすいだろう。
幻朋:そうですよね。私もそう思って提案していました。色々と配慮してくださってありがとうございます。これからはまた通常通り意識体のトレーニングやアマテラスさんにお伺いしたい事などもありますので、よろしくお願いいたします!
天照大御神:かまわない。
幻朋:いつも感謝しています。それでは今日はこれで失礼いたします。
天照大御神:またくるといい。
‪21:55離脱‬

‪拠点建設についての記録は以上となります。長い間拠点の記事が続いてしまい、申し訳ありませんでした。次回からはまた通常のリクエスト記事に戻ります!‬
‪その後の拠点の活動もしっかりと記録しておりますので、今後は【拠点活動】として時々ご報告させていただきたいと思います。サヴィラジヌの方角なども教えてもらいましたので、また後程アップいたします!‬
‪サヴィラジヌの拠点が完成するまでの間、皆様からたくさんのメッセージをいただき、大変ありがたかったです。一生の思い出になりました!本当にありがとうございました。‬