日本に落下した隕石について、地球の娯楽文化を体験する【拠点活動6】

NO IMAGE
メインの活動をしつつ、時々拠点にも行っておりました。少しずつ記録をしていましたので、7月分の活動をご報告いたします。
今回は、日本でニュースになった隕石落下のお話や、サヴィラジヌの方々に地球の娯楽文化を体験していただいた時の様子です!

隕石落下の話と意識体チャレンジの相談

千葉県に落下した隕石について

2020年7月5日
シノエテセヨオヒ:こんばんは。
幻朋:こんばんは!お話があって来ました。最近の出来事なのですが、日本の千葉県という所に隕石が落ちたそうなんです。
シノエテ:知っています。私達も見に行きました。
幻朋:そうなんですね!前もって知っていたという事ですよね?
シノエテ:アマテラスさんに教えてもらいました。落ちる心配はないから大丈夫と言われました。
幻朋:そういう情報も教えていただいているんですね。動画を見ましたが、光が大きかったですよね。
シノエテ:明るかったです。
幻朋:その隕石の事で質問なのですが、何かが反対方向から飛んできていませんでしたか?UFOが隕石を壊したのではないかという噂になっているんです。
シノエテ:UFOではありません。何もいないはずです。私達は何も聞いていません。
幻朋:隕石が散り散りになっていく時のかけらみたいなものが、そんな風に見えているのでしょうか。
シノエテ:空中でバラバラになって落ちたようです。
幻朋:バラバラになってから落ちて良かったです…もっと大きいのが来たらと思うと怖いです。
シノエテ:落ちた周辺には被害が及ぶと思います。
幻朋:どのくらいの隕石が来るかとか、被害はあるかという事まで、アマテラス様は何でも知っているんですね。
シノエテ:アマテラスさんは見ているんだと思います。

読者様向けの意識体チャレンジ

(この日は、意識体の移動練習についてのお願いに行きました。)
幻朋:ご相談とお願いがあるのですが、地球人の方が意識体のチャレンジをしてみたいそうで、もしよろしければ拠点の近くに何かを設置していただけませんでしょうか?
シノエテ:拠点の外に置けば良いですか?
幻朋:外にも置けるんですね!
シノエテ:拠点の下に置いておきます。いつから来ますか?何か考えて今日中に置いておきます。
幻朋:建物の下ですね!皆さんには明日お知らせしようと思います。
セヨオヒ:何が良いですかね?
幻朋:拠点にあるものや素材など何でも良いですよ!
シノエテ:では、しばらく置いておきます。アマテラスさんにも何が良いか聞いてみます。
幻朋:あ、そういえばアマテラス様に怒られませんかね?(笑)この事も聞こうと思っていました。
シノエテ:大丈夫だと思います。一応聞いてみます。
幻朋:確認していただいて、大丈夫そうでしたら設置をお願いします!明日の夜に、何を置いたか見に来ますね!

地球ツアーでどこを見学したのか?

幻朋:地球人の方からいただいた質問があります。「拠点建築後に拠点メンバーさんは神様と地球ツアーにお出かけになっていますが、これがとても気になります(笑)差支えなければ、どんなところに行かれたのか教えてください。」前にもお聞きしましたが、たくさん教えていただければありがたいです。
シノエテ:ピラミッド、大きな絵も見に行きました。地上絵です。
幻朋:ナスカですね!
シノエテ:北極と南極、アメリカにも行きました。NASAにも行きました。地球で一番宇宙に近い所だそうです。
幻朋:NASAに行ったんですか!大丈夫でしたか?!(笑)あとは…エリア51とかも。
シノエテ:そこには行ってないです。
幻朋:そうですよね。他にはありますか?
シノエテ:エッフェル塔にも行きました。あとオーストラリア。大きな火災があったそうです。たくさん行っていますが言えない所もあるので。
幻朋:一体どこに行ったんでしょう?!簡単には入れないような場所にも行っていそうですね。
シノエテ:山の中などもあります。海の中も行きました。有名な所は行っています。いっぱいあります。
幻朋:おそらく世界の有名な所はほとんど回りましたよね。お疲れ様でした。今日も色々とありがとうございました!
セヨオヒ:いつでも来てください。
幻朋:また明日来ますね。カテ(ありがとう)、タルム(さようなら)!
シノエテ:また来てください。

意識体チャレンジ用に何を置いたのか確認

2020年7月6日
どんなものを設置したのかを見に行くと、拠点の建物の下辺りに音楽装置が置いてありました(笑)
拠点音楽装置
シノエテ:こんばんは。
幻朋:今日は全員いますね!こんばんは。
皆さん:こんばんは。
シノエテ:今はみんな拠点にいます。見ましたか?
幻朋:音楽装置にしたんですね!
シノエテ:そうです。
セヨオヒ:どんな意識体が来るか楽しみですね。
幻朋:しばらくしたらまた来るので、それまでは置いていただければ助かります!
シノエテ:皆さん見えると良いですね。
幻朋:はい!ご協力ありがとうございます。それでは失礼します。
皆さん:タルム。

 地球の娯楽文化に触れる

2020年7月25日
以前、拠点メンバーさん達に地球の娯楽文化を観せてあげたいというお話をしていました。コロナが落ち着いたら、いつかスポーツ観戦や舞台演劇などを観てほしいなと思っていました。
なんと、今回はその願いを叶える事ができました!演劇やアクションなどでご活躍している、伽藍水軍のトップを務めていらっしゃる一花さんから、演劇鑑賞のお話をいただきました。
その際、サヴィラジヌの皆さんにも演劇を観せてあげたいというご相談をしました所、鑑賞のご許可をいただきました!一花さんの寛大なお心にとても感激しました。
今回はリモートのオンライン配信で、『アイガン』という演劇を観させていただきました。私も演劇を観るのは初めてだったので、当日はドキドキしていました!
この作品は、お客様を喜ばせる人気ビジネスとペットショップ(愛玩動物)とをかけ合わせた、とても考えさせられるテーマとなっていました。サヴィラジヌの方達には分かりやすいように、ペットショップをメインにイメージして観ていただきました。(本当はもっと深いテーマです。)初めての演劇鑑賞の様子を、拠点活動の記録に残したいと思います。
(公演当日となり、パソコンをスタンバイして拠点へ向かいました。)
シノエテ:こんばんは。
幻朋:メラムさんからお話は聞いていますか?
シノエテ:もう繋いであります。
(モニターにメラムさんとオルアエルさんが映りました。)
メラムサフラ:こんばんは。
幻朋:いよいよですね!
(しばらくして演劇が始まりました。)
幻朋:こちらが、今回の演劇鑑賞の許可をしてくださった方です!
メラムサフラ:この方ですか。
一同:………。(俳優さん達の演技に見入っていました。)
シノエテ:これは何の話ですか?
幻朋:ペットショップを表していると思います。それを俳優さん達が演じています。
メラムサフラ:ペットショップの檻の中のような話ですね。
オルアエル:そうなんだ。
幻朋:その通りです!以前、メラムさんにペットショップにいる動物と話していただいた事がありますよね。
一同:……。
メラムサフラ:面白い映り方ですね。
幻朋:今回はリモートで、このようにそれぞれの役者さんの映像が分割されて配信しています。リアルタイムで演じているんですよ!工夫されていますよね。
(病気の動物のお話が始まりました。)
幻朋:病弱なペットもいるんですよね…。それなのにずっと売り場にいるのは可哀想です。
シノエテ:行く所が決まったんですか。
幻朋:飼い主が決まったのかもしれませんね。
(しかし、病気だと分かると飼い主に捨てられてしまいました。)
幻朋:病院代がかかるからと捨てられたようですね…。
オルアエル:それはひどいよ。
セヨオヒ:簡単に捨ててはいけません。
(次々に画面からペットを演じている役者さんが消えていきました。)
オルアエル:いなくなったの?
メラムサフラ:連れていかれましたね。
幻朋:これってもしかして処分されてしまったのでしょうか…。
シノエテ:最後は一人だけ残るんですか?
幻朋:売れ残るという事かもしれませんね。
(一番最後の動物は、処分目前で素晴らしい飼い主さんに出会った形で終わりました。)
シノエテ:良い人に出会ったんですね。
メラムサフラ:多分、◯される所だったんだと思います。
幻朋:これはペットショップの闇ですね…。色々と考えさせられるテーマでした。
セヨオヒ:面白いですね。
幻朋:初めて演劇を観ましたが、プロの方の演技はすごいです!あっという間に終わってしまいましたね。
シノエテ:初めてでしたがとても良かったです。
オルアエル:どうなるかと思ったよ。
ミコラ:皆さんが別々にこのようにやれるのはすごいと思います。
幻朋:稽古と言って、時間をかけて練習を重ねていると思います。それの成果です。
メラムサフラ:楽しかったです。
幻朋:何かを演じるというのは、サヴィラジヌにはないですよね?
シノエテ:私達にはない事でした。
幻朋:感情を込めたり、その役になり切るんです。よくセリフを覚えられるなって思います!かっこよかったですね。
メラムサフラ:これは前にやった話と関連がありましたね。
幻朋:はい。ペットショップや動物園にいる動物達に、気持ちを聞いていただいた事がありました。
オルアエル:可哀想だよね。
シノエテ:ありがとうございました。
メラムサフラ:楽しかったです。
幻朋:皆さんに地球の文化を観ていただきたかったので良かったです!トップの方にも伝えますね。それでは、カテ(ありがとう)でした!
メラムサフラ:またお待ちしています。
(こうして演劇鑑賞は終わりました。今回このような機会を設けていただき、伽藍水軍の一花さんには大変感謝しております!)

今回の活動記録は以上となります。拠点の方々は、日々地球や太陽系の事を学んでいるようです。いつも一生懸命ですごいですとお話しすると、「アウヨクミラトさんや他の地球人の方(読者様)のためにも」と言ってくださっていて、ありがたいなと思っています。
そして、サヴィラジヌの方に舞台演劇などを観せてあげたいなと前から思っていたので、今回このような機会ができて、とても嬉しかったです。やはり、人の優しさは心が温かくなりますね!
※伽藍水軍さんの情報は、こちらをご覧ください➡︎ https://twitter.com/garansuigun