他惑星から見た日本の良い所と悪い所、隕石から守ってくれる?大地震を事前に教えてくれる?【拠点活動4】

NO IMAGE
今回もサヴィラジヌの方々と様々なやり取りをしたのでご報告いたします!メラムさんとオルアエルさんが留守で、そこから拠点施設へと移動する流れとなりました。そんなある日の様子です。
記事に出てくる人物や用語はこちら

メラム&オルアエル、不在

2020年5月12日
この日は最澄さんのお話をする予定で訪問しました。しかし、施設に入ってもメラムさんが来る気配はありませんでした。しばらくするとリミコウモさんが現れ、会議室まで連れていってくれました。
リミコウモ:メラムさんは今出かけていますよ。今アウヨクミラトさんが来ていると伝えました。
幻朋:こんばんは!やはりメラムさんは留守でしたか。伝えてくださってありがとうございます。
リミコウモ:オルアエルさんと違う星に行っています。
ケスリロ:アウヨクミラトのリイが来たか。
幻朋:ケスリロさん、こんばんは!
ケスリロ:新しい星に二人で行ってる。
幻朋:初めて行く星だと、最初はメラムさんも付き添うんですよね。
リミコウモ:もうちょっとかかるそうですけど大丈夫ですか?
ケスリロ:出直すか?
幻朋:そうですね!もうちょっとという感覚が地球時間だとどれくらいかかるか分からないので。
ケスリロ:いつ戻ってくるか分からないぞ。
リミコウモ:拠点には行っていますか?
幻朋:時々行っています!
ケスリロ:また拠点に遊びに行くかな。
幻朋:ぜひ来てください(笑)リミコウモさんが拠点のお話を出してくださったので行ってこようかな?!今日は最澄さんという地球人の方のお話をする予定だったのですが、空海さんの時もお出かけしていましたよね(笑)
ケスリロ:規制かな。
リミコウモ:聞いちゃいけない質問なんですか?
幻朋:たまたまだと思いますが、タイミングがすごいですよね(笑)これから拠点に行ってきますので、メラムさんが来たらモニターなどで教えていただけますでしょうか?
リミコウモ:良いですよ。
幻朋:お二人とも対応してくださってありがとうございました!
ケスリロ:今日は大丈夫だぞ。カノロトがいるから。メラムさんが出かけてるから見回りしてるぞ。
幻朋:今はケスリロさんがサヴィラジヌを守るボスですね。では、サヴィラジヌの事を託して行ってきます(笑)タルム(さようなら)!
リミコウモ:タルム。
ケスリロ:またね。

拠点へ移動

拠点の中に入ると、イスキタムさん、セヨオヒさん、シノエテさんがいました。
シノエテ:いらっしゃいませ。
幻朋:いらっしゃいませ?!よくその言葉をご存知ですね!
シノエテ:アマテラスさんに教えてもらいました。お客さんが来たらこう言うように教えられました。
セヨオヒ:お待ちしてましたじゃないんですか?
幻朋:メラムさんがいつも言いますよね(笑)アマテラス様から挨拶まで教わっているなんてすごいです!そういえば先程、重要施設に行ってきたのですがメラムさんが不在でした。
シノエテ:珍しいですね。
幻朋:新しい星にオルアエルさんと一緒に行っているそうです。
シノエテ:そういう事でしたか。
幻朋:メラムさんが戻るまでの間、また色々とお話ししてもよろしいでしょうか?
シノエテ:良いですよ。
幻朋:あ、その前に確認したい事がありました!音の装置を拠点に置く件はどうなったかご存知でしょうか?
シノエテ:今準備してるそうですよ。置けるみたいです。
幻朋:そうでしたか。置けそうで良かったです!
シノエテ:最近メラムさんが拠点に来たばかりで、そう言っていました。オルアエルさんも一緒に来て、新しい猫に会って来たよって言っていました。
幻朋:読者様のお宅に行ってくれたんですね。メラムさんはなかなか地球に来れないですもんね。

拠点メンバーへの質問

交信技術について

幻朋:またいつものように地球人の方からいただいた質問をしてもよろしいでしょうか?
シノエテ:良いですよ。
幻朋:よろしくお願いします!まず1つ目です。「映像など交信技術についての具体的な理論など。」
シノエテ:それはどういう事ですか?
幻朋:詳しい仕組みを知りたいという事だと思います。
シノエテ:エシタテさんに聞かないと分かりません。
イスキタム:私も分かりません。
幻朋:そうなんですね。このお話はまた別な機会にしますね!
シノエテ:分からない事を知ろうとするのは良い事だと思います。

拠点の建物は移動できるのか?

幻朋:「拠点建造物?自体で移動はできるのか?」
セヨオヒ:移動できないですよ。
幻朋:宇宙船とは違いますね。
シノエテ:建物は動きません。

拠点運営に使用しているエネルギーについて

幻朋:「拠点運営に要するエネルギーについて具体的に知りたい。」
シノエテ:アマテラスさんにやってもらいました。地球の空間の粒子からエネルギーを作り出していると言っていました。
幻朋:地球でもやはりフリーエネルギーは使えるんですね。サヴィラジヌでは、星から出ているエネルギーを変換する装置があるんですよね?
シノエテ:どの星でもその星のエネルギーを利用できるとアマテラスさんは言っていました。
幻朋:アマテラスさんは知っているんですね。それを利用できるかは地球人次第ですね!

応接室はどのような来賓を想定している?

幻朋:「応接室などはどのような来賓を想定して造られたのか?」やはり地球に来ている他の宇宙人の方々でしょうか?
シノエテ:たまに地球と交流する宇宙人もそうですが、色々な神様が来るのでその神様に向けた応接室をアマテラスさんから提案されて作られました。
幻朋:神様も度々ここにいらっしゃいますからね!
シノエテ:昨日、応接室でツクヨミさんとお話ししました。
幻朋:そうだったんですね!今までどなたが来ましたか?
シノエテ:ツクヨミさん、スサノオさん、トヨウケさん、オオヤマツミさん、タケイナダネさん。こんな感じですかね。
幻朋:タケイナダネ様もまた来てくださったんですね。

拠点ができた事によるメリットは?

幻朋:「拠点が建造されたことによる地球側のメリットは何かしらあるのか?」
シノエテ:分かりません。何かあるんですかね?
セヨオヒ:地球人が使う訳じゃないですからね。
幻朋:サヴィラジヌの活動拠点ですもんね。個人的には、既にメリットはあります!皆さんとの交流でたくさんのものを得られています。いつもありがとうございます。

モニターに地球の様子を映せる?

幻朋:「モニターは地球の様子も見れますか?モニターに映る=偵察機飛を飛ばすということで。さすがに偵察機を地球内で飛ばすことはできないかな?」
シノエテ:それはした事がありません。偵察機のようなものが欲しくなりますね。
幻朋:やはりそうですか。もし地球内で黒い球体が目撃されたら、UFOの噂になりそうですね(笑)

隕石などから地球を守ってくれるのか?

幻朋:「いざとなったら(隕石とか)地球を守ってくれる?そしたら防衛するための装置必要になるわけで。あ、その前に天照様たちが対処されるかな。」
シノエテ:私達にその能力はありません。
セヨオヒ:宇宙人はそういう事はしないと思います。

栄養テープ以外の転送装置も作れる?

幻朋:「栄養テープ以外の転送装置も作れる?四次元ポケットみたいに何でも取り出せるような…」
シノエテ:ここにですか?距離があるので何でもは難しいかもしれません。 
幻朋:栄養テープみたいにペラっとしていて、ちょっとしたものだったら可能でしょうか。
シノエテ:栄養テープの装置も大変だったと言っていました。
幻朋:そうだったんですね。よく考えたら物を転送するなんてとんでもない技術ですよね。
イスキタム:私達に必要なものなので頑張ってくれました。
幻朋:皆さんの生命のエネルギーですからね。大事ですよね。

日本の良い所、悪い所は?

幻朋:「拠点地から見た『日本の良い所』『悪い所(改善すべき点)』です。他惑星の方の視点から見た、ご意見をききたいです。」
シノエテ:この周りの建物はとても素晴らしいです。
幻朋:神社という事でしょうか? 
シノエテ:そうなります。どこの神社もとても良い雰囲気でした。
幻朋:皆さんにとって日本の良い所は神社なんですね!嬉しいです。
セヨオヒ:オオクニヌシさんの所はとてもすごかったです。
幻朋:出雲大社ですね。私も行ってみたいです。あとは、悪い点はありますか?
シノエテ:悪い所はないと思います。
幻朋:本当ですか?!
セヨオヒ:争いは良くないですね。
幻朋:日本で争いをしている所を見ましたか?
セヨオヒ:色んな所で見ました。
幻朋:皆さん的には、言い争いや喧嘩も争いに入りますよね?
シノエテ:喧嘩って事になりますね。消されるような事をしてはいけません。
幻朋:暴力とかも見ましたか?
セヨオヒ:見ました。
幻朋:そうだったんですね…こんな事がその辺で行われているって、よく考えたら怖いですね。
シノエテ:アマテラスさんにそういう人は消せないですかって聞いたら、消すのはまずいって言われました。
幻朋:アマテラス様にそれを聞いたんですか!(笑)
シノエテ:消せない事はないと言っていました。
幻朋:そうですよね…神様ですもんね。

大地震などを事前に教えてもらえる?

幻朋:「大地震などがある非常事態のときは事前に教えて頂けるのか?どうか。」皆さんは地震というのはもうご存知ですか?地面が揺れる現象です。
シノエテ:地震の事は聞きました。アマテラスさんは事前に教えられないと言っていました。
幻朋:未来の事は規制ですよね。もしこれが、事前に未来を見る事ができるような星だったら、前もって災害の準備とかをしたり対処できそうですよね。
シノエテ:しっかりした星だったら大丈夫だと思います。地球だと色々と良くない事が起こるとアマテラスさんが言ってました。
幻朋:物を買い占めたり、パニックになって犯罪とかも起こりそうです。
イスキタム:大変な星なんですね。地球の中で、場所によって平和な所とそうでない所がありました。
幻朋:国によって全然違いますよね。

拠点に気づいた人間はいる?

幻朋:「拠点ができて数日経ちますが、拠点の存在に気がついた人間はいますか?」
シノエテ:いないと思います。今の所、私達の姿が見えたりする人はいません。

地球の文化を見に行ってほしい

幻朋:最後の質問です!「今は無理ですが、コロナが落ち着いたら、地球の文化というかスポーツ観戦やコンサート、歌舞伎など地球の娯楽?を楽しんでほしいです」
セヨオヒ:色々見たいです。
幻朋:皆さんも集まって踊りみたいなのをやるんですよね?
シノエテ:集まる施設があって体を動かしたりします。
幻朋:それは地球でいう体操というよりも、踊りに近いですか?
シノエテ:それに近いと思います。
幻朋:皆さんも踊るんですね…想像が膨らみます(笑)あとは運動会もあるらしいですね。これを知った時は、他の星にもスピードを競う事があるんだなぁと思いました。これで質問は以上です!メラムさんはまだ来ませんね。何か手伝える事はありませんか?
シノエテ:大丈夫です。
セヨオヒ:眺めているだけでも良いですよ。
シノエテ:サヴィラジヌに繋いでみます。
幻朋:すみません、よろしくお願いします!
(モニターにリミコウモさんが映りました。)
リミコウモ:もうすぐ戻ると聞きました。
幻朋:そうなんですね!教えてくださってありがとうございます。では、少し皆さんの様子を見学させていただきたいと思います。いつも通りに活動してくださいね!
(するとイスキタムさんとセヨオヒさんが動き出しました。シノエテさんは私の近くにいました。しばらくするとモニターにオルアエルさんが映りました。)
オルアエル:来たよ。
リミコウモ:戻ってきたようですよ。
(オルアエルさんの隣にメラムさんも来ました。)
メラムサフラ:遅くなりました。わざわざすみませんでした。
幻朋:お疲れ様です!そんな事ないですよ。サヴィラジヌの活動の方が大事です!
オルアエル:新しい星に行ってきたよ。
幻朋:そうみたいですね!新たな星に行けて良いですね。
メラムサフラ:挨拶をしに行ってきました。
(この後、オルアエル神社のメッセージや、読者様の猫ちゃんにオルアエルさん達が会いに行ったご報告などを聞くのに20分くらいかかり、既に時間も23時だったのでこの日は帰る事にしました。)
幻朋:もう時間が遅くなったので、最澄さんのお話はまた次回にしますね!皆さん今日もありがとうございました!
オルアエル:またね。
イスキタム:タルム(さようなら)。
セヨオヒ:タルム。
シノエテ:また来てくださいね。

今回の記録は以上となります。ちょくちょく拠点を訪れて、活動内容や様子などを伺っているので、また記録がたまってきたらご報告したいと思います!
拠点メンバーさんへの質問がありましたら、リクエストページへご投稿いただければ幸いです!