ある存在が地球にお金の仕組みをもたらした。地球で格差が生まれ失敗した原因を解説

  • 2019-11-07
  • 地球
  • 1040View
  • 18件
遥か昔の地球にはお金という概念はありませんでしたが、とある存在が地球人にお金の仕組みを教えました。以前、このような話を宇宙人さんが語ってくれた事がありました。
今回は地球にお金のシステムが生まれた経緯や、どのようにして広まったのかなどを詳しく質問してきました。他の星にもお金が存在しているのに、地球のような格差はないそうです。それはなぜでしょう?それらの話も解説していきたいと思います。
記事に出てくる人物や用語はこちら

お金が生まれる前の地球の様子

メラムサフラ:お待ちしていました。
オルアエル:お待ちしてたよ。
幻朋:こんにちは!今日はお揃いでしたか。
メラムサフラ:二人ともいました。
オルアエル:メラムさんの真似してみたよ。
幻朋:ちょっとだけ印象が変わりますね(笑)
メラムサフラ:少し違いますね。
幻朋:今回はお金の話について質問したいなと思ってきました。
オルアエル:お金をなくさないとダメだよ。
幻朋:そうなんですよね。地球からお金をなくさないといけないような状況になってしまった原因などを知りたいんです。
メラムサフラ:分かりました。
幻朋:まずは地球に伝わっている情報をご説明していきますね。地球人は初めの頃は、物々交換をしていました。次に貝殻や石などをお金に見立てて使用するようになりました。そして耐久性のある金銀銅のお金が生まれ、その後紙幣が登場しました。メラムさんは、最初は地球にお金という概念はなかったと言っていましたよね?
メラムサフラ:お金というものは存在していません。
幻朋:やはり物々交換をして生活していたんでしょうか?恐竜は滅びた後ですかね?
メラムサフラ:恐竜と地球人が共存していた時代もありました。交換し始めるのは途中からです。
幻朋:日本のものですが、時代年表の画像を用意しましたので、こちらを見てお答えいただければ助かります。(時代年表を見てもらいました。)
メラムサフラ:交換する風習は縄文という時代からありますが、物同士を交換しているのは500年頃からです。
幻朋:本格的に物々交換が始まったのは意外と後の時代なんですね。
メラムサフラ:そうです。独自のお金みたいなものが存在していますが、ほとんど使われていません。
オルアエル:使わなくて良いんだよ。
幻朋:お金のようなものはあったけど、うまく機能していなかったのかな?結局は物々交換をして生活していたんですね。

地球にお金が広まった経緯

どこの国に宇宙人がお金の仕組みを伝えたのか?

幻朋:宇宙人がお金のシステムを教えたんですよね?
メラムサフラ:地球にたまたま来ていた宇宙人が教えています。
幻朋:どこの国に来ていたんですか?
メラムサフラ:アメリカの辺りです。
幻朋:どの時代でしょうか?貝殻とか石をお金として使っていた頃かな?
メラムサフラ:物を交換していた時代に来ました。貝や石をお金にはしていません。
幻朋:そうなんですか?!そういえば、ずっと前に「石をお金にしていた時代なんてあったかな?」って言っていましたもんね。ちなみにこういう感じのお金です(笑)
お金
メラムサフラ:これは見た事がありません。
オルアエル:違うじゃん。
メラムサフラ:アメリカに来て教えた宇宙人は、その後ロシアのほうにも行っています。広めて歩いていたみたいです。
幻朋:宇宙人が教えてくれたお金はどのような感じだったんですか?
メラムサフラ:銅という物質で作られた、丸い硬貨みたいなものがありました。
幻朋:物同士の交換から一気にお金が登場しましたね!一番最初にアメリカに伝わったのは何年頃でしょうか?
メラムサフラ:アメリカの方には900年くらいです。
幻朋:500年頃からずっと物々交換をしていて、日本で言う平安時代の900年辺りに初めてお金が生まれたんですね。
オルアエル:よく分からないよ。

宇宙人はなぜお金の使い方を教えたのか?

幻朋:その時に来ていた宇宙人は、なぜ地球人にお金の使い方を教えたのでしょうか?
メラムサフラ:物を交換している時にケンカしているのを見て教えてあげたそうです。
幻朋:確かに物々交換だとケンカが起こりそうですもんね(笑)善意で教えてくれたんですね。
メラムサフラ:お金というものを作るという事と、物に価値を付けるという事から教えたそうです。
幻朋:ここで物の価値が生まれたんですね〜!
オルアエル:どこの宇宙人が教えたの?
メラムサフラ:太陽系ではないです。その宇宙人が地球に来なければ、お金は存在しなかったかもしれませんね。
幻朋:宇宙人のおかげで今の時代があるんですね……。

どうやって世界中にお金が広まったのか?

幻朋:その後どのようにして世界中にお金が広まっていったのでしょうか?アメリカとロシアの他にも広めて歩いたんですか?
メラムサフラ:アメリカとロシアから自然と広まっています。
幻朋:そこからは人伝えで広まったんですね。日本には何年くらいに渡ってきたんですか?
メラムサフラ:そうです。日本には中国の方から伝わっています。お金のシステムが来たのは1200年頃です。
幻朋:鎌倉時代の辺りですね。確か和同開珎という硬貨もあったと思うのですが、それはあまり使われずに物々交換だったという事ですね。そしてやっと1200年頃から、宇宙人伝授のお金システムが日本にもやってくるんですね!
オルアエル:良くないよ。
幻朋:そうですね(笑)今ではあまり良くない環境になってしまいましたね。それはなぜなのかをこれから質問していきたいと思います。

なぜ地球ではお金のシステムが失敗したのか?

幻朋:今の地球はお金がある事により全てに影響しています。平等ではなくなり、格差が生まれていじめなどが起きる原因になっていると知りました。昔はこんな事になっていなかったんですか?
メラムサフラ:お金によって差が出てくるのは最近です。
幻朋:他の星にもお金のシステムはあるんですよね?他ではうまくやれているんですか?
メラムサフラ:お金のシステムがある星は他にもあります。でも、地球のようになっている星は見た事がありません。
幻朋:どうしてなんでしょう?なぜ地球ではうまくいかなかったんだろう…一体何が原因なんだ?!
メラムサフラ:地球では価値の付け方ややり方に足りない部分があったようで、このような格差が生まれる現象が起きています。
幻朋:何かミスってしまったんですね?
メラムサフラ:私が見た星ではお金は存在していても、みんな同じくらいのお金を持っていて価値も均一になっているため、誰でも同じように手に入れる事ができるようになっています。
幻朋:どうしてみんな同じくらいのお金を持っているんですか?!どういう仕組みなんだ(笑)地球では物の価値が全然違うので、高価な物はお金持ちじゃないと手に入りません。
メラムサフラ:地球では働かないとお金がもらえないというのがシステムのミスだと思います。他では、その星から平等にお金が配布されます。
幻朋:働いている人でもそうでない人でも、平等にお金がもらえるんですね。なんて平和的なんだろう。
メラムサフラ:働いていない訳ではなく、サヴィラジヌみたいにやりたい人がやりたい事をしていました。
幻朋:自分の得意分野の事をするんですね。
メラムサフラ:そういう風になるのが普通です。
オルアエル:地球は失敗したんだね。
幻朋:働いたらお金をもらえるという原点は何だったのでしょう?
メラムサフラ:アメリカで、良い行いをした人にお金を多くあげた事が始まりみたいです。
オルアエル:アメリカのせいだね。
幻朋:いやいや、それを言ってはいけません(笑)よくやったな!って、その人の心意気で報酬をあげたんだと思いますよ。しかし複雑な心境です(笑)

通貨が統一される未来を待つ

メラムサフラ:色んな国があって、やり方が様々あったのも問題です。
幻朋:いつか通貨が統一されると聞きましたが、そうなればいくらかましになりますか?
メラムサフラ:お金の価値が統一されるので、今よりは良くなります。
オルアエル:早くそうした方が良いよ。
メラムサフラ:今すぐには無理です。
幻朋:本当は国をなくすのが良いと言っていましたよね。
メラムサフラ:そうですね。
オルアエル:国を消したら良いの?
幻朋:消すのはまずいです(笑)
メラムサフラ:サヴィラジヌみたいにしないといけないという事です。
幻朋:国をなくして一つの星とするという意味でしたか。オルアエルさんすみません。しかしお金のシステムには色々な問題が絡んでいそうですね。現在では銀行などからお金を借りるシステムもできていますし。
メラムサフラ:それは価値の付け方を間違えたためですね。
幻朋:高額なものを手に入れるにはローンを組むしかないですからね。
メラムサフラ:銀行というものはなくて良いです。
幻朋:均一な価値で物を得られるなら、借金はいらないシステムですよね。
メラムサフラ:そうですね。家などは普通なら絶対必要なので、星からもらえなければいけません。
幻朋:家は特に高価なものですね…生きるために必要なものは、全て自分達でお金を稼いで手に入れなければいけません。
オルアエル:必要なものがもらえないと生きていけないよ。
メラムサフラ:やはりお金というのは良くないですね。
幻朋:もし地球にお金がなかったらどうなっていたのかなぁ。でも、物々交換でケンカしているのでちょっと怪しいですよね(笑)サヴィラジヌなら分け合って協力しますよね。
オルアエル:地球じゃ無理だよ。
メラムサフラ:考え方も全然違いますからね。
幻朋:お金があっても平和な星もあれば、そうじゃない星もあるんですね…。今日は他の星の考え方など、とても勉強になりました!
メラムサフラ:私も地球のお金の事は不思議だなと思っていました。
幻朋:ルーツが分かったのでスッキリしました。オルアエルさんもたくさんのご意見をありがとうございました。
オルアエル:お金はいらないからね。
メラムサフラ:またお待ちしています。
オルアエル:またね。

地球にお金が生まれ、格差社会になってしまった原因についての情報は以上となります。宇宙人さんが良かれと思って教えてくれたシステムでしたが、残念ながらやり方を間違えてしまったようです。地球も将来、通貨が統一されて少しでも良い環境になっていくと良いですね。
お金そのものが悪いのではなく、上手く利用すれば平等で平和な生活を送れるという事が分かりました。お金の仕組みを教えてくれた宇宙人さんは、後から地球がこんな状況になっていてビックリしてしまったかもしれませんね。