初期のカタカムナは石に刻まれていた!文字が螺旋状に配置されるとパワーが発生する【カタカムナの謎を紐解く】

今回からはカタカムナをメインに情報を収集していきたいと思います。どのようにして文字が始まっていったのか?誰が何のために作り出したものなのか?
カタカムナに秘められたパワーと謎に迫りたいと思います!まずは宇宙人さん達の見解からお伝えいたします。
記事に出てくる人物や用語はこちら

カタカムナ発祥の神社はどこなのか?

メラムサフラ:ちょっと出かけていて遅くなりました。シノエテさんを呼びますね。ちゃんとオルアエルも呼んでいます。
幻朋:今日もよろしくお願いします!
メラムサフラ:どうします?来るのを待ちますか?
幻朋:お二人を待っている間に、先に話を始めていましょう。前回、カタカムナは伊勢神宮の近くの神社から出てきたとお聞きしましたが、その後何という名前か分かりましたでしょうか?
メラムサフラ:どこが原点という情報じゃなくて、日本地図にマークが複数出てくるんです。
幻朋:おそらく渡り歩いた神社の場所ですね。読者様から、元伊勢と呼ばれる神社の情報を教えていただきました。奈良県の檜原神社です。スマホに画像を出しますね。
メラムサフラ:ここにも来ています。
幻朋:すごい!あとは籠神社も元伊勢だそうです。
メラムサフラ:……ここも来てるっぽいです。
幻朋:日本の中央を色々と回っていたんですよね?
メラムサフラ:そんなに渡り歩いていない。20箇所くらい。その周辺で回っていた。アマテラスさんに関連している神社に行っている。
幻朋:アマテラス様が関係しているんですね。あと、カタカムナの本が出てきたという神社についての情報も教えていただいたのですが、保久良神社という所です。
メラムサフラ:ここもそう。ここからカタカムナの文字が広まった。でも、ここにはもうなさそうです……。
幻朋:え〜?!本はどこに行ってしまったんでしょうね?回収されたんですかね?
メラムサフラ:本じゃなくグルグルしている紙です。
幻朋:本じゃないんですね(笑)巻物みたいな感じかな。
シノエテ:来ました。遅くなってすみません。
オルアエル:別な星に行ってたよ。すぐ帰れなかった。
幻朋:こんにちは!先に質問を始めていました。よろしくお願いします。

カタカムナは誰がどうやって作ったのか?

幻朋:文字は誰が作ったんですか?人間が書いたものですか?
メラムサフラ:アマテラスさんが関与している。人が紙に書いている……文字として書かれたのは割と最近。
幻朋:という事は、神様が人に伝えたものでしょうか?
メラムサフラ:神が人に教えた文字。普通に会話をしていた。
幻朋:文字になる前は喋っていたんですか?
メラムサフラ:日本の真ん中の地域で、昔は言葉として喋って使っていた。書き写すものがないから。最初は書いたものじゃなく彫ったものが回っていた。
幻朋:そうか、昔は紙がなかったんだ!石か何かに文字を彫っていたんですか?
メラムサフラ:各地を回っていた岩が崩れてきて、紙のある時代に書き写した。それができたのが最近。

ムー大陸とカタカムナは関係があるのか?

幻朋:以前、ムー大陸の話がありましたが、その頃にカタカムナを使っていましたか?何か関係はありますか?
メラムサフラ:ムー大陸とは関係ないです。ムーがあったのはもっと前。
幻朋:ムー大陸が存在していたのは相当昔なんですね。

カタカムナは何を記しているのか?

幻朋:紙にグルグルと文字が書かれていますが、何を記したものでしょうか?
メラムサフラ:シノエテさんと話をして、何となくですが分かった事は、地球が発展するヒントが書いてあります。
幻朋:当時の人は、カタカムナを解読して文明を発展させたんですか?
メラムサフラ:難しくて分からないから読み解けていない。だから発展していない。
幻朋:そうだったんですね。現代でもカタカムナのヒントを元に文明が発展しますか?
メラムサフラ:今の地球は到達しているレベルの内容です。
幻朋:当時の人にとっては、画期的な事が書いてあるのかもしれませんね!

【考察】カタカムナウタヒの意味

中心にある丸と十字の印の意味

幻朋:それでは例のグルグルしている文について質問していきますね。どうでしょう?あの後何か分かった事はありますか?全部で80種類あるみたいですが……。
メラムサフラ:いっぱいあります。完全に解読できていません。
幻朋:では、分かる範囲でお願いします。中心にある丸の中に十字がある印の意味は何でしょうか?十字は太陽と関係ありますか?
シノエテ:太陽ではないです。おそらく地球を表しています。

カタカムナのパワーについて

幻朋:文字一つ一つにパワーがあるらしいのですが、それは本当ですか?
メラムサフラ:違います。単体では力は持たないです。グルグルの形がパワーを発します。
幻朋:文字じゃないんですね。カタカムナには力が宿っていると言っていましたが、巻物自体からパワーが発生しているんですか?
メラムサフラ:巻物にグルグルと書いてあるからパワーが出ている。グルグルになって初めてパワーが出る。
オルアエル:オルアエル神社にもほしいなぁ。置いておきたい。
幻朋:そんな貴重なものはオルアエル神社に置けないと思いますよ(笑)

カタカムナウタヒの意味とは?

幻朋:カタカムナウタヒという文章は解読できなさそうですよね……何となくこんな事が書いてあるというのは分かりますか?無理を言ってすみません。5〜7首の文が有名なのですが。
メラムサフラ:私達は解読できていません。神様の事を話しているんじゃないかなと思います。神から伝わっているから神様の事が書いてある。全体で神の事と地球の事が書いてある。
幻朋:確かに7首には神様の名前が出てきているんですよね。
メラムサフラ:5〜7は神とか宇宙の話っぽいです。
(話の途中でオルアエルさんが一人だけ部屋の中を移動していたので、気になってしまいました笑)
幻朋:そうなんですね。宇宙と神様に関連する質問があるのですが、カタカムナではない別の古文書に宇志採羅根真大神、元無極躰主王大神という神様が出てくるらしいです。地球の資料に載っていますでしょうか?
メラムサフラ:載っていないです。
幻朋:やはり宇宙を作ったような神様の事はアマテラス様に聞くしかないですね。カタカムナの話と一緒に質問してきます。

カタカムナの情報が規制されている?!

メラムサフラ:私もアマテラスさんに話を聞ければ良いのですが……お役に立てずにすみません。
幻朋:そんな事ないです!他の星の言語ですし、そもそも難解すぎますよね(笑)ヴォイニッチとどちらが難しいですか?
メラムサフラ:ヴォイニッチより難しいです。ヴォイニッチの時は、当時の映像などもあったので状況とかが分かりました。でも、カタカムナは全然情報が出ていないです。見せてもらえない。規制ですかね?
幻朋:どうして規制があるんでしょうね?やはりアマテラス様本人に事情を聞くしかないですね。
オルアエル:神様が作り話を広めたのかもよ。
メラムサフラ:そうか、そういう場合もありますね。
幻朋:アマテラス様が考えた小説みたいな感じですか?(笑)いや、ちゃんとパワーが宿っているし違いますよね(笑)
メラムサフラ:そうです。ちゃんとした意味があるものです。
シノエテ:全然分からなくて悔しいです。
幻朋:日本にもカタカムナを研究している言語マニアとしては解読したいですよね(笑)宇宙には全く分からないような言葉が他にもありますか?
シノエテ:時々あります。私もカタカムナの研究をしようかな。解読したいです。
幻朋:シノエテさんもカタカムナ研究者に?!(笑)よっぽど言語や文字が好きなんですね。
シノエテ:好きです。また何かあれば呼んでください。
幻朋:ありがとうございました。少しでもカタカムナについて分かって良かったです!
メラムサフラ:引き続き調べてみます。また来てください。
オルアエル:全然分からなかったけどまた呼んでね。

今回は宇宙人さんが調べてくれた情報と考察をお送りいたしました。カタカムナは予想以上に難しいテーマだったようです。情報が少なすぎるというのが気になりました。古すぎるためなのか、意図的に隠されているのか……神のみぞ知る(笑)
という訳で、次はアマテラス様にお話を聞きに行こうと思います。体力が続く限りカタカムナウタヒの意味などを質問して、それをご報告いたします!
みなさんからの様々な考察や情報、とても助かっております。いつもありがとうございます。