フィボナッチ数列の法則にはどんな意味があるのか?フラワーオブライフは何の模様なのか?

  • 2019-09-29
  • 地球
  • 1324View
  • 8件
フィボナッチ数列という不思議な法則を読者様から教えていただきました。数字が多くて何だか難しそうだなと思いましたが、その法則が現れている植物や貝殻の画像を見たら、一気に興味が湧きました!
人が手を加えていない自然界や宇宙になぜこのような法則が現れているのか?偶然にしては出来すぎていないか?そんな風に思えるような現象です。
この事に関して、宇宙人さんとアマテラス様に質問してきたのでご報告していきたいと思います!
記事に出てくる人物や用語はこちら

フィボナッチ数列の謎に迫る【宇宙人編】

フィボナッチ数列とは何か?

メラムサフラ:お待ちしていました。オルアエルも施設内にいるのですぐ来ます。私の部屋に行きましょう。
(メラムさんの部屋に空間移動しました。)
オルアエル:来たよ〜。
幻朋:こんばんは。今日は宇宙にも関係ありそうな話です。ただ、サヴィラジヌには数字の概念がないので…上手く説明できるか自信がないです(笑)
メラムサフラ:ここの星には数字はありません。
幻朋:ちょっと気になったんですが、例えば一人、二人とかどうやって数えるんですか?隣の隣にある惑星に行く、みたいな感じで表現するんですか?
メラムサフラ:数字はないのでイメージでやり取りします。
オルアエル:全然分かんない。
幻朋:イメージで?黒いトゲが3本生えている事を伝えたい場合、トゲが3本ある映像を相手に送るという感じですか?
メラムサフラ:そうです。
幻朋:地球人とは全然違いますね。今回の話は難しいかもしれませんが、メラムさんのお力で何とかよろしくお願いします!フィボナッチ数列と言うんですが、資料に載っていますか?イタリアのレオナルド・フィボナッチという数学者が発見した法則です。
メラムサフラ:……フィボナッチさんを見つけました。数字ばかりですね。
幻朋:1、1、2、3、5、8、13、21、34、55、89…と続く数字です。これらの数列は、一つ前の数と二つ前の数を足したものになっています。0+1=1、1+1=2という感じです。
オルアエル:こんなの分かるの?
幻朋:メラムさんの天才頭脳なら!(笑)
メラムサフラ:難しいです。今見ています…。
オルアエル:見ても分かる訳ないよ。
メラムサフラ:パターンを生み出すものでしょうか?
幻朋:そうですね。何らかの規則性があって、もしかすると宇宙にまで関係しているかもしれないんです。数字だけだと分かりにくいので、用意していた画像を見ていただいた方が早いかもしれません。簡単にご紹介していきますね。

自然界にも現れるフィボナッチ数列

幻朋:例えば、松ぼっくりという植物の実はウロコが螺旋状になっていて、右回りだと13列、左回りだと8列です。ひまわりの種は右回りで21列、左回りだと34列でこれもフィボナッチ数列になっています。(画像を見ながら説明しました。)
メラムサフラ:計算されていますね。
幻朋:お花の花びらの枚数も5枚、8枚、21枚になっているものが多いそうです。でも、全てに当てはまる訳ではないです。植物の螺旋構造は、自分自身の強度を保つために最も有効な形態と言えるそうです。
フィボナッチ数列
メラムサフラ:これはどうしてこういう数字の組み合わせになったかというのは書いていません。
幻朋:数式とかの事しか載っていないんですね。実はこれだけではなく、オウム貝の貝殻にも対数螺旋というフィボナッチ数列の法則が存在しています。この画像すごくないですか?台風の渦巻きや銀河系の渦巻きも、フィボナッチのグルグルになっているんです!
メラムサフラ:地球だけの法則ではなさそうですね。
幻朋:黄金比というものにも関係していて、フィボナッチ数列の隣り合う数列の比率を算出すると黄金比率になるんです。
メラムサフラ:……これは難しいですね。

他の惑星にもフィボナッチ数列の法則はあるのか?

幻朋:サヴィラジヌにもこういう法則はありますか?
メラムサフラ:数字がないので当てはまらないかもしれません。
幻朋:数字がなくても、地球みたいな植物とかがあれば良いんですけどね…空には雲もないですもんね。
メラムサフラ:植物もないので当てはまるものがありませんね。
幻朋:そうですよね。でも、惑星ってグルグル回っていますし、何かしらありそうな気がするんです(笑)
メラムサフラ:宇宙と関係はありそうです。
オルアエル:誰なら分かるのかな?
メラムサフラ:数字の概念がないので、他の皆さんも悩むと思います。
オルアエル:数字の意味が分からないとダメだね。
幻朋:サヴィラジヌにも植物とかがあれば、まだ何となく分かりますよね。
メラムサフラ:地球はこれによって成り立っているような気もします。
幻朋:そうなると、地球に詳しい人に聞くしかないですよね。アマテラス様なら分かるでしょうか?
メラムサフラ:宇宙全体に関わるならアマテラスさんでも分からない可能性もありますね。
幻朋:アマテラス様よりもっと上の存在……宇宙を作っている人の案件でしょうか。もしそうなら、これを知ったら片付けられるやつですかね?
オルアエル:そうじゃないの?片付けられたら困るからもうやめようよ〜。
メラムサフラ:宇宙を構成する一部かもしれませんね。
幻朋:もし危なそうなやつならやめます(笑)でも、こういうのって気になりません?絶対偶然じゃないと思うんです。
メラムサフラ:すみません、私には分かりませんでした。この話は神様の世界でしょうか。
オルアエル:絶対そうだよ。
メラムサフラ:数字とは何なのでしょう…。
幻朋:う〜ん……何だろう?地球人はテレパシーでイメージを送ったりできないので、数字がないと表現できないです。時間も年数も全部数字が使われていますね。こういう話は頭がパンクしそうになります(笑)
メラムサフラ:サヴィラジヌは数字がなくても生活できますが、地球には必要なものです。地球の数字はアマテラスさんが設定しているんでしょうか?
幻朋:そうかもしれないですね。これらは地球を設計した人にしか分からないですね。どうしてもこういう謎な話は興味が出ます。他の地球人の方達も気になっています。
メラムサフラ:数字のある地球では気になるのも分かります。今日はお役に立てませんでした。すみません。
オルアエル:仕方ないよ。
幻朋:そんな事ないです!今日は難しい話を持ってきてしまって逆に申し訳なかったです。何か分かったら後でご報告しますね。
メラムサフラ:大丈夫です。またお待ちしています。
オルアエル:また来てね。
こうしてサヴィラジヌを後にしました。予想以上にフィボナッチ数列は手強いです(笑)全ての惑星に数字が存在する訳ではないという事をすっかり忘れていました。
そして、後日アマテラス様に質問しに行きました。Twitterでフラワーオブライフという模様の情報もいただいたので、その事も一緒に聞きました。

フィボナッチ数列の謎に迫る【天照様編】

今回は珍しく日中に訪問しました。伊勢神宮の真上まで来ると、参拝しに来ている方がたくさん歩いていました。なぜか顔などはぼやけていてはっきり見る事はできません。私はそのままアマテラス様がいる御正殿へ降りていきました。
幻朋:アマテラスさんいますか?
天照大御神:いる。
幻朋:聞きたい事があって来たのですが、参拝時間にお話しても大丈夫ですか?
天照大御神:構わない。
幻朋:メラムサフラに質問をしたらサヴィラジヌの人には分からない内容だったようで、もしかしたらアマテラスさんなら知っているかもしれないという事でお伺いしました。
天照大御神:私が分かる事であれば答える。
幻朋:ありがとうございます!よろしくお願いします。

フィボナッチ数列の法則とは何なのか?

幻朋:フィボナッチ数列という法則についてです。植物や生物、宇宙にある銀河の渦など、色々なものがこのフィボナッチの法則になっているそうです。
天照大御神:これは宇宙の法則に基づいたもの。
幻朋:宇宙の法則?
天照大御神:太陽系に数字にまつわる神がいる。その神が宇宙の法則を利用して数字を作っている。
幻朋:数字を作った神様がいるんですか?!ちなみに、サヴィラジヌには数字がないので、メラムサフラにとっては難しい話だと言っていました。
天照大御神:メラムサフラには理解できないかもしれない。
幻朋:数字は地球特有のものなのかもしれないですね。その神様が地球人に数字を伝えたという事ですか?
天照大御神:地球に数字を残した。地球には元々数字はなかった。
幻朋:アマテラスさんが数字を作ったのかな?なんて話をしていましたが、太陽系にいる神様だったんですね。
天照大御神:普段は太陽にいる。数字は私ではない。宇宙の法則がなければこの太陽系もない。
幻朋:太陽系もグルグルしていますもんね。
天照大御神:私達でも宇宙の法則を全て知っている訳ではない。
幻朋:アマテラスさんにも分からない仕組みなんですね…不思議ですよね。なぜ自然界や宇宙にまでこの法則が現れているんだろうと疑問に思っていました。
天照大御神:銀河系から全てがこの法則でできている。誰がこの法則を作ったかは分からない。
幻朋:地球だけの現象じゃないんですね。やっぱりこの宇宙を作った存在でしょうか?
天照大御神:果てしなく先の存在。
幻朋:そうなんですね。数字の概念がなくても、どれだけ遠くの銀河でもフィボナッチ数列が当てはまるんですね?
天照大御神:この法則は全宇宙共通。数字がなくても法則は同じようにある。
幻朋:地球上の生物や植物は、アマテラスさん達が設計したと思うのですが、意図して作ったのではなく自然と発動するという事ですか?
天照大御神:そうなる。
幻朋:自然界のものがこんなにたくさん法則に従って作られているなんて、偶然ではないなと思っていたんです。
天照大御神:偶然ではなくそのようになる。
幻朋:すごいですよね。もしかして、植物や昆虫だけでなく、私達人間にも当てはまっていたりして?
天照大御神:全てに当てはまる。
幻朋:この宇宙はフィボナッチ数列でできているというのは本当だったんですね。
天照大御神:そうなっている。
幻朋:ちなみに、カタカムナ文字の配列も渦巻きになっていますが関係ありますか?
天照大御神:宇宙の法則を利用している。
幻朋:やっぱりそうなんですね。

フラワーオブライフについて

幻朋:フィボナッチ数列とは別に、フラワーオブライフという模様を教えていただいたのですが、この模様について何かご存知ですか?
(フラワーオブライフの画像をイメージしてアマテラス様に送りました。)
天照大御神:これは誰かが伝えたものだったような気がする。私もこの模様を見た事がある。
幻朋:神様かどなたかが作ったんですか?神社の狛犬にもこの模様が使われているそうで、生命の起源や植物の成り立ちを表しているとの事です。
天照大御神:この模様から色々なものが生み出される。宇宙から生命体から様々。
幻朋:宇宙や惑星などが生まれる時にこの模様が現れるんでしょうか?
天照大御神:浮かび上がる事はない。
幻朋:そうなんですね(笑)私の想像と違いました。この模様から何かパワーが出ていたりしますか?
天照大御神:パワーを発生させるものではない。
幻朋:理解力が乏しくてすみません。私には難しいです(笑)
天照大御神:私が分かる事はこれくらい。
幻朋:貴重なお話をしてくださってありがとうございます!このような話は神様にしか分からない事なので大変助かります。参拝時間中のお忙しい所に来てすみませんでした。
天照大御神:大丈夫。いつでも待っている。
幻朋:また来ますね!失礼します。

フィボナッチ数列についての情報は以上となります。この法則が偶然ではなく、全ての宇宙に共通だと分かって感動しました!
しかし、何のためにこの法則を作ったのかまでは分かりませんでした。神のみぞ知る…じゃないですが、創造主さんにしか分からないですね。
とても気になる所ですが、宇宙の真実に近付くと大変な事になってしまうので、これ以上は踏み込まない方が良いのかもしれません。