赤い空の惑星を探索

前回記事『前世催眠体験で見えた赤い空の惑星と自分の姿』の続きです。

私が前世体験で見た、謎の赤い空の惑星へ再び訪れました。一体どういった星なのか?何か手がかりはあるのか?

意識体となって探索に行って来ましたので、ご報告します。

意識のみで惑星探索

前世体験をしてから数日後、私はまた赤い空の惑星に行けないかな?と考えました。

そこに行きたいとイメージすれば、もしかしたら行けるんじゃないか?そんな事を思いつつ、意識を集中させました。

前世体験で見た惑星の景色を思い出して強くイメージします。すると、意識を移動させる際に出てくるトンネルが現れたのです。一か八かトンネルに入って進んでみました。

トンネルを出た先は、なんと赤い空の惑星でした。まさに前世体験で見た風景とそっくりでした。

ここで、見え方についてご説明します。意識のみで見ているので、自分の頭の中に風景が広がっている感覚です。地球にあるリアルな肉体で見ている方の風景もあります。説明が難しいのですが、リアルで見ている風景の上のあたりにもう一つ映像がある感じです。同時に2種類見えています。目を閉じると、意識体で見ている風景のみ見えます。

全く知らない場所なので、どこに行っていいのかも分かりません。もし本当にどこかの惑星なら、宇宙人がいてバッタリ出会ってしまったらどうしよう……なんて不安もありました(笑)

でも、せっかく来れたのでできるだけ色々と探索しよう!と意気込み、私は出発しました。

巨大すぎる建築物!空にはUFO?!

巨大すぎる建築物!空にはUFO?!

やはり前回見た時と同じく、建物がどれも巨大です。どの建物も色は白く、窓や入り口はありません。高層ビル群の超巨大版といった感じで、まるでSF映画に出てくる近未来都市のような雰囲気です。

地面は平らで舗装されている感じです。色はグレーです。特に道路のような物も見当たりません。

空はというと、薄暗い赤い色をしています。そのせいか惑星も全体的に少し暗いです。雲はないようです。

空を眺めていると、時々何かが飛んで行くのが見えました。しかし、一瞬すぎてよく見えません。とてもスピードが速いのです。UFOのようなハイテクな乗り物か何かでしょうか?

街らしき場所をあちこち移動していましたが、一向に誰とも会いません。建物があるので、誰も住んでいないという訳ではないと思うので、もしかして私の力では見えない存在なのかな?と少し残念な気持ちになりました。

宇宙人の文字を発見!

私の集中力・体力的にも、まだ探索できそうだったので、更に色々と見て回る事にしました。

建物の中が気になったので、中に入れるか挑戦しました。入り口のような物はないので、思い切ってそのまま突き進んでみました。

なんと、壁を貫通して建物の中に入れました。ところが、やはり中には誰もいません。

街の外を歩いている人もいない、建物の中にもいない……一体どこにいるのでしょう?

とりあえず、もう少しだけ建物の中を移動してみました。壁一面真っ白でとても広々としています。家具なども特に見当たりません。ヒントになるような物がないので、何の建物か分かりません。

今回は諦めてそろそろ戻ろうかなと思った次の瞬間、壁にあるモノを見つけました。

それは文字でした。その文字は、以前お話ししたフレグランスさんというニックネームの宇宙人さんが書いていた文字と同じでした。

「うわ!これ見た事ある!」

私は思わず口走ってしまいました。

という事は、この惑星はフレグランスさんが住んでいる星なのでしょうか?フレグランスさんは以前「たまたま通りかかった」と言っていましたが、もしかして前世の私と関係がある人だった?家族とか?……などと色々考えました。

まさかこんな所でフレグランスさんと繋がりがあったなんて驚きです。

しかし残念な事に、その文字が何と書いてあるかが読めません。すごい霊能者の方だったら読めるかもしれませんが、私には読み取る事は出来ませんでした。

その後も、もう少しだけ探索しようとしたのですが、頭が痛くなって来たので一旦戻る事にしました。私は、霊的な出来事や霊視などに意識を集中し続けると、だんだん頭痛がしてきてしまいます。

今回は途中で諦めてしまいましたが、また惑星探索にリベンジして、今度こそは住人の方に会って交流したいと思います。

次回以降は赤い空の惑星についての情報が入り次第、ご報告をしていきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回の記事はこちらから『赤い空の惑星でついに遭遇!驚愕の宇宙人の姿