亡くなった人を思い出す時の意味、神の姿について、なぜ人には名前がついているのか?【第4回 質問会 Part5】

今回も10の質問をしました。1つの質問から話が広がったり、ユニークな意見があったりと質問会は盛り上がりを見せました。その時の様子をさっそくご報告していきたいと思います!
記事に出てくる人物や用語はこちら

過去最多の人数が集まる

メラムサフラ:お待ちしていました。オルアエル呼びますね。
アココレムク:こんばんは。
幻朋:こんばんは!今日も質問会をお願いいたします。
オルアエル:来たよ。
(先にオルアエル神社のメッセージを伝えました。)
メラムサフラ:他の皆さんを呼びますね。
ケスリロ:お待たせしました。
幻朋:やっぱりケスリロさんは一番乗りですね!
オルアエル:ユスモヨツ忙しそうだよ。
幻朋:業務があると思いますので無理しないでください。もし途中で来れそうでしたらご参加いただければ嬉しいです!
オルアエル:言っといたよ。
ナツヘリルア:呼ばれて来ました。
シノエテ:こんばんは。
幻朋:お二人もまたまたご参加ありがとうございます。
アクトミラ:お久しぶりです。
幻朋:アクトミラさん、お久しぶりです!いつぶりでしょうか。
アクトミラ:ようやく来れました。
幻朋:お会いできて嬉しいです。確かラノムさんと同じ現場ですよね?お忙しい中ありがとうございます。
アクトミラ:そうです。良かったです。
コクイ:遅くなりました。代表で来ました。
幻朋:コクイさんまで!建築に関わる質問があると良いのですが。わざわざ来てくださってありがとうございます!
アココレムク:他には来ますかね?
幻朋:エシタテさんとセヨオヒ先生はいかがでしょうか?
メラムサフラ:エシタテさんは来れるか分からないそうです。セヨオヒさんはもうすぐ来るそうです。
幻朋:分かりました。そういえば、セヨオヒさんは学校だけを担当している先生ですか?それとも関連施設の教育もしていますか?
アココレムク:関連施設での教育やそのエリアの教育も行っています。
幻朋:学校や関連施設で色々教えているんですね!すごいですね。
ユスモヨツ:こんばんは。メラムさんありがとうございます。
幻朋:あれ?ユスモヨツさんはもう来れるようになったんですね!
メラムサフラ:違う人に交代してもらいました。
オルアエル:さすがメラムさんだよ。
メラムサフラ:来れないのは可哀想だと思ったので違う人にお願いしました。
ケスリロ:メラムのリイ(神)だな。
アココレムク:メラムさん優しいですね。
幻朋:さすがですね。でも交代してくださった方もお優しくてありがたいです!
セヨオヒ:すいません遅くなりました。
オルアエル:大丈夫だよ。
幻朋:セヨオヒさんも到着ですね。今日は10人もいらっしゃいますね!(笑)今までで一番多いです。
コクイ:たくさん集まりましたね。
幻朋:はい、嬉しいです!それでは今お集まりいただいているメンバーさんで質問会を始めたいと思います。皆さんよろしくお願いします!

サヴィラジヌの方角は地球から見てどこ?

全員集合4-5
幻朋:「サヴィラジヌ星の方向は地球から分かりますか?夜空を見上げると、つい想像してしまいます。例えば今の時期、夜の東京からだとどの方角になりますか?星座の位置で教えて頂けると分かりやすいかもです。」
メラムサフラ:星座ですか。
オルアエル:地球の方向は分かるけどそれは難しいよ。
幻朋:東京という場所からだと、西とか東とかどの方角になりますか?
メラムサフラ:私達はいったん宇宙に出てから方向を感じ取るので…。
幻朋:よく考えてみたら、私もまずは真っ直ぐ上に行って宇宙に出てからサヴィラジヌに移動しています。
メラムサフラ:宇宙空間からその方向へ向かいます。
幻朋:いったん宇宙に出ないと星の方角が感じ取れないかもしれませんね。
シノエテ:地球に行って調べてみれば分かるかもしれません。
セヨオヒ:私も手伝いますよ。
幻朋:おぉ〜。それはありがたいです!さすが頭脳派チーム!拠点が完成したらぜひサヴィラジヌの方角を調べていただければ嬉しいです。こちらは一度保留という事にいたしましょう。

カモラ神はどんな姿をしているのか?

幻朋:「カモラ神はどのようなお姿なのでしょうか?サヴィラジヌ星人に似ていますか?アマテラス様と雰囲気は似ているのでしょうか?」という事ですが、神様はその星に合わせた姿だと聞いたような気がします。
メラムサフラ:サヴィラジヌ星では私達のような姿になっています。
アココレムク:実際の姿は見られません。
幻朋:やはりカモラ神のお姿はダメですかね?シルエットだけなんとか……あ、でもシルエットだとそのままの形なので分かってしまいますね(笑)
メラムサフラ:ウリムさんの許可があれば教えられます。カモラ神に確認してもらわないといけません。
ケスリロ:リイの姿は簡単には見られないからな。
幻朋:そうですよね…。
アココレムク:アマテラスさんも本当の姿ではないですよね。
メラムサフラ:地球に合わせた姿だと思います。
幻朋:アマテラス様は本当はどんな姿なんだろう。
シノエテ:神様の本当の姿を見るのは無理だと聞いた事があります。
メラムサフラ:私達が見ているアマテラスさんは地球での姿です。
幻朋:太陽にいる時は太陽星人型ではないんですね?いつも地球人の姿なんですね。
メラムサフラ:そうです。とても綺麗な女性の姿ですよ。
幻朋:いつか見えるようになりたいです!!カモラ神とアマテラス様の雰囲気は似ていますか?
メラムサフラ:カモラ神とは雰囲気は全然違います。
オルアエル:アマテラスさんは優しいよ。
コクイ:アマテラスさんはこちらの事もしっかえり考えてくれています。
幻朋:色んな人の立場になって考えていますよね。
アクトミラ:そんな神様に会ってみたいです。
幻朋:いつかメラムさんがアマテラス様をご招待するのでお話ししてみてください!
ユスモヨツ:楽しみです。
アクトミラ:来てもらえるなんてすごい事ですよね。
ケスリロ:アマテラスのリイがここに来るのか。
幻朋:もしかしてケスリロさんは会った事がありますか?
ケスリロ:アウヨクミラトが連れてきた時に会ったぞ。本物のリイだったな。
幻朋:ケスリロのリイと違って本物のリイですね(笑)私からも、ぜひまたサヴィラジヌに来てほしいですと伝えますね!
セヨオヒ:うらやましいですね。
幻朋:地球の拠点の下にアマテラス様の意識体がいるので、セヨオヒさんも話せると思いますよ。なのでぜひ拠点にいらしてください!(笑)
セヨオヒ:すごいですね。
シノエテ:拠点楽しみですね。
幻朋:はい!それでは、カモラ神の姿の件はウリムさんに伝えていただけますでしょうか?
メラムサフラ:お願いしておきます。 
幻朋:いつかカモラ神にご挨拶とサヴィラジヌと交流している日頃の感謝の気持ちを伝えたいです。
アココレムク:カモラ神は許可してくれると思います。
幻朋:本当ですか?!ぜひ直接言いたいです。
ケスリロ:アウヨクミラトだから大丈夫だろう。
幻朋:では、この事についてもウリムさんにお願いいたします!
メラムサフラ:分かりました。

亡くなったペットや人を思い出す時の霊的な意味

幻朋:「家にいた亡くなったペットや、お会いした事はないけど習い事の亡くなった先生などのイメージがよぎったり、思い出される事がある時って、何かしら繋がりができたりしてるのでしょうか?思い込みなだけですかね。何かしら思うだけでも繋がりが出来てたら嬉しいのですが。」
メラムサフラ:繋がりがあったんだと思います。
幻朋:それはすごいですね!霊的な意味での繋がりという事ですよね?
メラムサフラ:そうです。感じ取れれば分かると思います。
幻朋:普段生活していて亡くなった人とかをふと思い出したりするのは、あちらからも何か伝わって来ている可能性があるんですね。こういう事ってあるんですね。
オルアエル:知らなかったよ。
幻朋:メラムさんって色々な事に詳しいですよね。
ケスリロ:メラムさんは何でも知ってるぞ。
メラムサフラ:知らない事もあります。
アココレムク:ウリムさんの後継者ですからね。
幻朋:その次はアココさんですね!
アココレムク:私には無理です。

地球でサヴィラジヌ人と話せる人はいるのか?

幻朋:「サヴィラジヌの皆さんは幻朋さん以外にも話ができる地球の人はいるのかな。存在だと、アマテラス様がいらっしゃいますよね?」
メラムサフラ:まだアマテラスさんや他の神様としか話した事がないです。地球人はアウヨクミラトさんの他にいないです。
オルアエル:RYOさんは時々気づくよ。
(RYOさんは読者様のお一人です。名前をお出しして良いか許可を得て載せております。)
幻朋:お〜!!ちゃんとオルアエルさん達を感じ取っていらっしゃるんですね!以前ご本人も耳鳴りのような不思議な感じがするとおっしゃっていました。
メラムサフラ:オルアエルはRYOさんに一生懸命話しかけています。
幻朋:いつか声も聞こえると良いですよね!今後は、皆さんの姿が見えたり話せたりする地球人の方が増えていくかもしれませんね。

秘密結社ヤタガラスについて

幻朋:「ヤタガラスの存在です。神の使いではなくて秘密結社の方です。熊野の神様とアマテラス様とのご関係はどのようなものか知りたいです。」との事ですが、ヤタガラスという秘密結社を探していただけますでしょうか?
メラムサフラ:探してみます。(数分後)……日本神話のカラスが出てきます。
幻朋:そっちのヤタガラスは載っているんですね。では、熊野の神様とアマテラス様との関係は分かりますか?
オルアエル:それは分からないよ。
メラムサフラ:アマテラスさんに聞かないと分からないですね。
幻朋:やはりそうですよね…。
コクイ:難しい質問が来ていますね。 
幻朋:私にも難しくて分からないお話がたくさんあります。地球には色々あるんですね。
ナツヘリルア:それが地球人なんですね。
幻朋:そうなんです(笑)セヨオヒ先生が拠点に来て地球の事が色々と分かってきたら、こんな星があるんだよと授業などで紹介していただければと思います(笑)
セヨオヒ:分かりました。
シノエテ:地球の情報をまとめています。
幻朋:シノエテさんは着々と勉強をしているんですね!その情報は何かの装置に入れているんですか?
シノエテ:モニターみたいなものに近いです。メラムさんとかに聞いて情報を追加しています。
(秘密結社などに関しては分からず申し訳ありません。)

長野の分杭峠について

幻朋:「長野の分杭峠のエリアについて詳しく知りたいです。」という事で…どうしましょう。まずは地図を見てみますか?
(分杭峠の地図を出して皆さんに見てもらいました。)
幻朋:何か感じたりしますか?分杭峠の情報を見ていますが、ゼロ磁場とも書いてありますね……?
メラムサフラ:ゼロ磁場が分かりません。初めて聞きました。
幻朋:地図はここらしいですがどうでしょう?
メラムサフラ:見ていますがちょっと難しいです。
アココレムク:私も見てみましたが、見ても分かりませんでした。
幻朋:ん〜…….ゼロ磁場とは、磁場がせめぎあっているとかって書いています。そういう現象はありますか?
アココレムク:難しいですね。
メラムサフラ:地球に行って調べてみないと分かりません。すみません。
(こちらの件も詳しく分からず申し訳ありません。)

テレパシーを使う星に言語や名前があるのはなぜか?

幻朋:「テレパシーで意思疎通をする世界での言語や名前の必要性。」というご質問です。
ケスリロ:こうやって集まって話す時は名前や言語は欲しいだろう。全てをテレパシーで会話している訳ではない。
幻朋:テレパシーのみで会話をしている宇宙人もいますか?
メラムサフラ:いると思います。
幻朋:そいういう星でも文字や言葉がありますか?
メラムサフラ:文字がない場合もあると思います。でも今の所は名前がない星に行った事がありません。

幻朋:やはりどの星でも名前があるんですね!ケスリロさんが言うように、複数いる時の会話は難しそうですね。「◯◯さんはいつ来ますか?」という感じで聞きたい時などには名前があると分かりやすいですね。

シノエテ:名前がないのは困りますね。
幻朋:サヴィラジヌの皆さんは、生まれた時に自動で名前をつけられるんですよね?管轄の星が名前をつけているそうですね。
メラムサフラ:そうです。
幻朋:そういう管轄の星は太陽系にはないですよね?
メラムサフラ:ないです。管轄の星を地球の言葉で例えると、神様に似た存在が集まっている星です。
幻朋:そういえば、神様ではないけど似ている存在だと言っていましたね!今少しずつ思い出しました(笑)宇宙のエリアによって仕組みが違うんですね。地球では親が子供に名前をつけます。
アクトミラ:それも不思議な感じがしますね。
幻朋:例えばですが、オルアエルという名前をつける事もできますよ(笑)
オルアエル:そうなの?
ケスリロ:ケスリロで頼む。
幻朋:ケスリロですか(笑)有名な人とか、専門分野で活躍した偉人の名前をつける事もあります。そういう人に育ってほしいとか、色々な想いを名前に込めます。
セヨオヒ:面白いシステムですね。

地球人の容姿を見てどう思うか?

幻朋:「地球人の容姿についての感想や印象。」これは皆さんに答えていただきたいなと思います!
オルアエル:びっくりしたよ。色々動いてて気持ち悪かったよ。
幻朋:ちょっとオルアエルさん(笑)まぁ、そうですよね。手足も顔のパーツもたくさん動いていますからね(笑)他の方も率直な感想をぜひ!
シノエテ:こういう形もあるんだなと思いました。
メラムサフラ:そこまで驚かなかったです。
幻朋:色んな宇宙人を見ていますもんね。
ケスリロ:変な形の宇宙人はいっぱいいるぞ。 
アココレムク:可愛いと思いました。動きとか。
幻朋:本当ですか?!(笑)
コクイ:まだ見慣れないです。
アクトミラ:私達のサイズと比べると全然小さいのに色々器用だなと思いました。
幻朋:見慣れない姿はちょっとドキっとしますよね。地球人は器用に見えますか!
ユスモヨツ:変わった形だと思いました。
ナツヘリルア:色々動くのが面白いです。
幻朋:手もこんな風に動いたり、物を持ったりできますよ。
(手をグーパーして動かしたり、リモコンを持ったりして見せました。)
セヨオヒ:変わった形をしています。これから地球人の事を色々勉強します。
幻朋:他の星の人から見たら変わった形に見えますよね。私もサヴィラジヌ人を初めて見たのはアウヨクミラトさんの姿だったのですが、巨大すぎて白い建物だと思っていました(笑)
オルアエル:お互い同じだよね。

サヴィラジヌ人の容姿について

幻朋:次の質問です。「サヴィラジヌ星人はなぜ今のような容姿なのか?活動面での利点や獲得までの経緯など。」
メラムサフラ:最初からこういう形です。
ケスリロ:生まれてからずっとこの形だから分からない。
幻朋:おそらくですが、サヴィラジヌ星が誕生してからという意味だと思います。
メラムサフラ:昔からこの形です。
幻朋:活動面での利点はありますか?
アココレムク:形は関係なさそうです。
シノエテ:オルアエルさんやユスモヨツさんみたいな形になると速いんでしょうか? 
幻朋:移動速度が速い姿というのもあるかもしれませんね!
メラムサフラ:形によって得意な事はありそうです。そこまで調べた事がありません。
幻朋:研究したら面白そうですね。こういう質問を思いつく方々がすごいです!形についてはあまり考えた事がありませんでした。
オルアエル:地球は変わってるね。

サヴィラジヌ人は全員ユニークな姿なのか?

幻朋:「サヴィラジヌ星人の外見は全てユニークなのか?親族等で何らかの共通する形質等は受け継がれないのか?」という事で、シンプルに真っ直ぐな形の方はいないですよね?
メラムサフラ:います。
幻朋:いるんだ?!!(笑)真っ直ぐな棒状というかなんというか…。
メラムサフラ:いますよ。
幻朋:そうなんですね!親戚などで共通する形質を受け継ぐというお話もありますが、親戚は似ますよね?
メラムサフラ:ほとんど似たような形で生まれます。どんどん生まれていくとちょっとずつ違っていきます。
幻朋:若干形が違う方がいますよね。そういう方はどの時点で生まれますか?子孫が増えていく途中で形が変わるのでしょうか?
アココレムク:同じような形でも実際は分からない事もあります。おそらく親戚なんでしょうけど、どこで派生したか分からない場合もあります。
幻朋:私達で例えると、遠い親戚の叔父さんや叔母さんは分からなくなります。それとはちょっと違うかもしれませんが(笑)
メラムサフラ:そんな感じです。
幻朋:オルアエルさんの子孫がずっと続いていったとして、ユスモヨツさんの子供が生まれて、またその子供が生まれて……そしてどこかの時点で、オルアエルさんの頭にあるポコポコが3つになるかもしれまんせんね(笑)そんな感じで、どこかがちょっと違っているけどほぼ同じ形の親戚が増えていくんですね。
メラムサフラ:そうですね。
幻朋:サヴィラジヌ人の姿についてまた一つ学びました。今日の質問はこれで終わりです!いくつか難しいお話があったかもしれません。
セヨオヒ:全然良いです。色々知れて楽しいです。
シノエテ:私も楽しかったです。
幻朋:ありがたいです!コクイさんも建築関係の質問がなくてすみませんでした。
コクイ:全然大丈夫です。これから地球に行くので色々知れて嬉しいです。
アクトミラ:面白かったです。もうちょっと早くから参加したかったです。
幻朋:たくさんあった質問も次回で最後です。もし来れそうでしたらぜひ!
ケスリロ:よくそんなに質問思いつくな。
幻朋:もう既に第5回開催分の質問が集まり始めていますよ!ナツさんとユスモヨツさんもありがとうございました。
メラムサフラ:次回も参加しましょう。
ケスリロ:次はどうしようかな。
幻朋:なんで最後になっていきなり迷うんですか(笑)
ケスリロ:考えておこう。
幻朋:はい、分かりました(笑)それでは本日もありがとうございました!また来ます。カテ(ありがとう)、タルム(さようなら)!
みんな一斉にカテ、タルムと言っていました。そんな中オルアエルさんが何か喋っていたのですが、皆さんの声に混じっていて聞き取れませんでした(笑)聞き取るのを諦めて時空トンネルに入り、地球に戻りました。

今回の質問会のご報告は以上となります。残す質問も次で最後になりました!現在も新たに質問リクエストをいただいておりますが、こちらの分はまた次回の質問会で聞こうと思っております。第4回最後の質問会も楽しみです!