天照大御神に聞いたコロナウイルスの話

天照大御神に聞いたコロナウイルスの話
中国でコロナウイルスが流行り始めた頃に、読者様からこの件について聞いてほしいですという質問をいただいたので、宇宙人さんに聞いてみると「これは何も言えません。」と全く何も教えてもらえずに終わっていました。
そしてサヴィラジヌ質問会の方にも、再度コロナウイルスについての質問をいただいておりました。やはりこの事について気になっている方が多いと思いますし、私自身も今後どうなるのか心配していたのでアマテラス様に直接お伺いしました。
コロナウイルスの質問は順番的に質問会の最後辺りでご報告する形になっておりましたが、このお話だけは先にお伝えした方が良いと判断し、質問会の途中ですが記事をアップさせていただきました。
やはりコロナウイルスについては完全に規制がかかっていました。私も色々と考え込んだりして、アマテラス様とのやり取りは無言の時間が多かったです。そんな中、アマテラス様がぽつりぽつりと言える範囲で話してくださったので、その時の会話記録をご報告したいと思います。

これからどのようにして生活したら良いか?

この日は伊勢神宮の方に訪問しました。御正殿前に行くと、アマテラス様の強烈なパワーを感じて一瞬クラッとしました。意識体でもやはり強いパワーを放っていました。
天照大御神:きたか。
幻朋:失礼します。今日はご相談というかお願いがあって来ました。今現在コロナウイルスという病気が流行っているのはアマテラスさんも既にご存知だと思います。
天照大御神:はやっているな。
幻朋:この事についてぜひお話を伺いたいのですが、おそらく100%無理な話題ですよね…?
天照大御神:そうだな。
幻朋:そうですよね……メラムサフラからも一切教えられないと言われていました。しかし、ウイルスについて気になっている方がたくさんいます。少しでも何かしらのお話を聞かせていただけたらと思います。どうかお願いいたします!
天照大御神:……。
幻朋:私達はこれからどういう心構えで生活したら良いでしょうか?言える範囲でアドバイスなどをいただければ嬉しいです。何卒お願いいたします。
天照大御神:いまはがいしゅつをひかえたほうがいい。
幻朋:みんな一斉に外出を控えるという事でしょうか?
天照大御神:しかしにほんではむずかしいだろう。
幻朋:本当は日本全国で外出を控えた方が良いんですね。
天照大御神:そうだ。
幻朋:個人でできるだけ控えるしかないですね…。

世の中に出ている情報

天照大御神:さきのことだからいえないことがおおい。
幻朋:未来の話ですし今まさに起こっている事態なので難しいですよね…。無理な相談をしてしまって申し訳ありません。
天照大御神:ひとつだけいえるとしたら、いまでているじょうほうをしんじないほうがいい。
幻朋:それはどちらの意味でしょうか?悪い方の意味なのか、それとも良い方の意味なのか…。今出ている情報より、実際はもっとひどいとかそういう事でしょうか?
天照大御神:……。
幻朋:たくさん出ている情報も見極めなければいけないですね。

ウイルスに感染している人は既に多数いる

天照大御神:あたらしくはっせいしてきたものはまいかいこうなる。
幻朋:過去にSARSという病もありましたね。現在は日本でもコロナウイルスに感染している方が少しずつ出てきています。
天照大御神:すでにかかっているひとがおおいだろう。
幻朋:えっ……やはりそうなんですか?!…これは言っても大丈夫でしょうか?
天照大御神:そこはまかせる。
幻朋:ん〜………いずれは分かる事だと思うので、他の方にもこのままお伝えします。やはりもう広まっているんですね。
天照大御神:せいかくなにんずうをはあくするのはむりだろう。
幻朋:感染していても初期はあまり症状が出ないので分からないそうですね。
天照大御神:ひとによってういるすにたいするちからはことなる。ひどくならないひともいる。
幻朋:感染していても、悪化しないうちに治っている方もいるかもしれないですね。アマテラスさんはここまで状況がひどくなると思っていましたか?
天照大御神:わたしのよそうのはんいいない。
幻朋:そうでしたか。ウイルスは日本全国に広まるでしょうか?どこの県が安全というのはないですよね?
天照大御神:ない。どこにでもかんせんのかのうせいはある。
幻朋:日本は既にそういう段階なんですね。

拠点建設の悩みと伊勢神宮参拝について

天照大御神:きょてんをたてるひがきまった。
幻朋:はい、サヴィラジヌに行った時に聞きました。3月27日という事でお休みも取りました!
天照大御神:それはありがたい。きょてんをどうするかなやんだ。さゔぃらじぬじんにえいきょうはないが、それをみにくるちきゅうじんがいるのならばあぶないだろうとおもった。
幻朋:アマテラスさんはこうなる事を見越して考えてくださっていたんですね。実際に日本人の方々も拠点を楽しみにしてくださっていて、伊勢神宮に行きたいと言っている方もいらっしゃいました。
天照大御神:くるにしてもきをつけてきてほしい。
幻朋:確か三重でも感染している方がいましたよね?
天照大御神:いる。
幻朋:皆さんには拠点見学のための伊勢神宮参拝は控えていただくようにお願いしようと思います。コロナウイルスが収束してからの方が良いですね。
天照大御神:みんなたのしみにしているからそこはやることにした。
幻朋:ありがとうございます。サヴィラジヌの方々は大丈夫ですよね?
天照大御神:さゔぃらじぬじんにきんはいかない。

ウイルスはいつ収束するのか?

幻朋:ふと思ったのですが…3月末になってもまだウイルスが流行っているという事ですね?
天照大御神:そうなる。
幻朋:何月くらいに収まるかというお話はもちろんダメですよね?
天照大御神:それはいえない。もうしわけない。
幻朋:いえ、そんな事はありません!そもそも言えない話題なのにも関わらず、こうしてお話ししてくださってありがたいです。ウイルスはいつかはちゃんと収まりますよね?
天照大御神:そうだ。おわりはくる。
幻朋:ウイルスを治せる新薬が収束の鍵になりますか?
天照大御神:それはいえない。
幻朋:そんな気がしました。すみません。

防護対策はあるのか?

幻朋:マスクはあまり効果がないという話を聞きましたが、どうなのでしょうか?
天照大御神:かんぜんにぼうごできるわけではない。ないよりはすこしましかもしれない。
幻朋:手洗いうがいはどうでしょう?
天照大御神:やってもはいることはある。
幻朋:そして、できれば外出はしない方が良いんですよね…。
天照大御神:がいしゅつはひつようさいていげん。
幻朋:もう起きてしまった事なので、最善を尽くして現実に向き合って生活していくしかないですよね。
天照大御神:ほんとうはかいしゃなどもやすみにすればいい。いちばんひとがあつまる。
幻朋:全国の会社が休むのは厳しいかもしれません…。
天照大御神:すべてはむりだろうが、がっこうなどはやすんだほうがいい。
幻朋:そうですね。日本政府がどういう対処をしてくれるかですね。休んでくださいとはっきり国民に言ってほしいです。政府がちゃんとやってくれると良いのですが。
天照大御神:きたいはできない。
幻朋:……やはりそうですか。自分自身で乗り切るしかないですね。

ウイルスは人工的に作られたのか?

幻朋:巷ではウイルスが人工的に作られたものではないかと囁かれているようですが、アマテラスさん的にはどう思われますか?
天照大御神:…わたしのいけんをいうのはひかえておこう。
幻朋:分かりました……(これはどういう意味なんだろう。)

コロナウイルスが早く収束するように祈る

幻朋:言えない話題なのにギリギリの範囲で答えてくださって本当にありがとうございました!
天照大御神:だれもがふあんなことだろう。
幻朋:たくさんの方が心配しています。個人的な事ですが、私自身も不安になっていました。神社でコロナウイルスの事を参拝して来たという方がいらっしゃるのも見かけました。
天照大御神:そういうひとはおおい。
幻朋:私も伊勢神宮に来ているので、ここで祈っていっても良いでしょうか?もしかしたらアマテラスさんが少しでもウイルスを消してくださるかもしれないと願いを込めて……(ウイルスが早く収束しますようにとお祈りしました。)
天照大御神:きいておこう。
幻朋:よろしくお願いいたします。では、本日はそろそろ帰ります。
天照大御神:いつでもきなさい。
幻朋:本当にありがとうございました。失礼いたします。

今回のお話は以上となります。アマテラス様に何とかお願いをしたら、ここまでの範囲でお話しをしてくださいました。今後どうなっていくのか心配です。
薬もないですしまだ完全に解明されていない病ですので、油断せずに最善を尽くしたいと思いました。いつ自分が感染しても良いように、免疫力を高めるような生活を心がけていきたいです。
最近、夜更かしするのは良くないという情報を知りました。今まではちょっと遅くまで皆様からいただいたコメントやメールにお返事を書いたりしていましたが、しばらくの間は早めに就寝するようにしたいと思います。
そのため、お返事の文章がいつもより短くなってしまいますが、いただいたメッセージにはしっかり目を通しておりますし、質問リクエストもメモしております。今後もできるだけ元気に活動を続けていくためにも、どうかご容赦いただければ幸いです。
皆様もどうか体調にはお気をつけください。お出かけは日用品の買い物や用足しなど、必要最低限に、そして早めに休んで体力を回復させたり、免疫力がアップする食べ物などがあれば食べましょう!(免疫力を高めるにはどうすれば良いのか調べようと思います。)コロナウイルスが収束するまで、皆様と一緒に乗り越えていけたらと思います!
また、拠点建設に伴って伊勢神宮の参拝に行きたいですというありがたいお言葉を皆様からいただいておりますが、ウイルスが収まるまでは控えていただきますようお願いいたします。まずは皆様の安全を第一にしたいと思っております。応援やお祝いのメッセージは、サヴィラジヌの方々に随時お伝えいたします。いつもありがとうございます。
これからは毎日、ウイルスが収まるように祈ろうと思います。