度重なる物質移動!消臭スプレーへの執着

  • 2018-10-16
  • 2019-03-29
  • 宇宙人
  • 468View
  • 0件
ここから目には見えない存在との戦いが始まります(笑)
物が勝手に移動するとさすがに驚きますね。

再び始まったイタズラ

フードの中にスプレーが入った事件の後、また車内のドリンクホルダーにフレアフレグランスのスプレーを戻しておきました。
私はスプレーを置いたのをしっかりと確認して、車をあとにしました。

※ドリンクホルダー参考写真

翌日の朝、会社に出勤するために車へと向かいました。
「まさか…また動かされていたりして」と思い、ドリンクホルダーを確認したところ、またスプレーが無くなっていました。
車にはしっかり鍵をかけていましたし私以外運転する人はいません。
例の、見えない誰かさんしか犯人が思い浮かびませんでした。
さっそくスプレーを探してみると、今度は助手席の足元に落ちていました。
怖いというよりはこのちょっとしたイタズラに笑ってしまいました。
スプレーを再びドリンクホルダーに戻し、そのままに会社へ向かいました。
私は、相手が飽きるまで攻防戦をしてやろうと決意しました。
どこかに移動されていたら戻す!ひたすらこの繰り返しです。
当時は、「一体何の霊だよ!」と不思議でなりませんでした。スプレーを何度も移動させる霊なんているんだなと…(霊ではなかったんですけどね)
これがもしファブリーズとかリセッシュだったら、また違った結果になっていたのでしょうか(笑)

見えない存在との熱い攻防戦!

その日、仕事が終わってすぐに車に向かい車内を確認しました。
やはりスプレーはなくなっていました。
まず足元に落ちていないか探しましたが、ありませんでした。
車内を見渡すと、後部座席の真ん中にちょこんと置いてあるのを見つけました。
なんだか憎めない感じでした(笑)
時には、スプレーを移動させられていない日もありました。
最初の頃は足元や座席に落ちている事が多かったのですが、徐々にこのイタズラの難易度が上がっていきました。
こうなると見つけるのに一苦労です……
そして、特に困難を極めたパターンがありました。
車内のどこを探してもスプレーが落ちていないんです。ちょっと焦りました。
考えもしなかった場所から出てきたんです。
それは助手席側にあるグローブボックスの中でした。人の手でしか開けることの出来ない場所への移動は想定していなかったので、とてもビックリしました。

※グローブボックス参考写真

もっと驚いたのがトランクの中でした。スプレーを入れるには、一度外に出てトランクを開けなければいけません。
もう「どうなってんのこれ?」状態でした(笑)
一体どうやってスプレーを移動させたのでしょうか?車内の壁をすり抜けるのでしょうか?そもそも物体をどうやって持って動かしているのでしょうか…
やはり、人間離れしたものすごい力を使っているのかもしれません。サイキック的な力で移動させているのかなと考えています。
その後、宇宙人さんの更なるイタズラ(パワー)を見せつけられることになりました。
そしてついに宇宙人さんとの初コンタクトが!
続きは次回の記事でご紹介します。
ここまで読んでいただきありがとうございました。