瀬織津姫様は水星にいた神だった!アマテラス様の別名は「ラー」等その他の情報

読者様より瀬織津姫様についてのご質問をいただきました。その件について宇宙人さんから調査結果を教えてもらったので、さっそくご報告していきたいと思います。

瀬織津姫様の情報の他、別な神様に関するお話も聞けました。アマテラス様のご両親のお名前も会話の中に登場して驚きました!
※記事に出てくる人物や用語はこちら

瀬織津姫様はどんな神なのか?

水星からやって来た神

サヴィラジヌ星に到着するとオルアエルさんが久しぶりに出迎えてくれました。珍しく自分の星で作業をしていたようです。
幻朋:オルアエルさんお久しぶりです。
オルアエル:メラムさんは別な星に行ってるよ。あなたが来た事はもう情報が行ってるから、そのうち戻ってくると思う。とりあえず私の家で待って。
という訳でオルアエルさんの家まで空間移動をして、雑談をしながらメラムさんの帰りを待たせてもらいました。
メラムサフラ:遅くなりました。すぐに戻れませんでした。
幻朋:お仕事中にすみません。例のセオリツヒメ様についての情報は、何か分かりましたでしょうか?調査結果が出ていたら、教えていただきたいなと思って来ました。
メラムサフラ:アマテラスさんと仲が良い神様みたいです。
幻朋:そうなんですか。何の神様なんですか?
メラムサフラ:水全部の神。地球の水関係を担当しています。今は地球にいるけれど、前は水星にいました。
幻朋:水星?!なぜ地球に来たんですか?
メラムサフラ:アマテラスさんが連れて来たようです。
幻朋:元々は水星の神様だったという事ですか?
メラムサフラ:そうです。アマテラスさんが太陽に行っている時に、セオリツヒメが水星にいるのを見つけて連れて行った。アマテラスさんのお気に入りです。
幻朋:連れて行って水星の方は大丈夫だったんですか?(笑)あと、アマテラス様は男性ですか?
メラムサフラ:水星は大丈夫です。アマテラスさんは女の人です。
幻朋:やっぱり女性なんですね。

ニギハヤミという神との関わり

メラムサフラ:セオリツヒメさんはニギハヤニという人とも関わりがあります。
幻朋:ニギハヤニ?
メラムサフラ:……ニギハヤミかな?こんな感じの発音です。
幻朋:ハヤニじゃなくハヤミですか?それは誰ですか?
メラムサフラ:神ですよ。アマテラスさんとも関わりがあります。
幻朋:うーん。私は知らない神様ですね。ニギハヤミ様は何の担当をしているんですか?
メラムサフラ:地面とか地上の神。セオリツヒメさんと協力し合っています。
幻朋:なるほど。地球を守ってくださっているんですね。
メラムサフラ:アマテラスさんとセオリツヒメさんは仲が良くて、一緒に活動している最中にニギハヤミさんがいてそこで知り合いました。それからセオリツヒメさんとニギハヤミさんが関わるようになりました。
幻朋:アマテラス様がニギハヤミ様に会いに行った時にセオリツヒメ様を紹介した感じですかね?
メラムサフラ:他にも頑張って調べていますが、なかなか神様系の情報は出てこないです…すみません。

地球から他の星に行く神もいる

幻朋:アマテラス様は他の神様の事を誰でも知っているんですね。
メラムサフラ:地球で一番上の神だから全部の神を知っていますよ。
幻朋:すごいですね。ちなみに地球から違う星に行く神様もいるんですか?逆パターンで。
メラムサフラ:アマテラスさんの親が太陽にいます。
幻朋:お名前は何だったかな?確か……イザナギ様と…。
メラムサフラ:イザナミさん。夫婦でいますよ。太陽の中の神になっています。その関係もあって、アマテラスさんが地球のトップになったんです。
幻朋:太陽は太陽系で一番の星ですからね…そこの神様だなんてすごすぎますね。やっぱり太陽には簡単に入れないですね(笑)

神は地球上で様々な呼び名で祀られている

幻朋:前からちょっと疑問に思っていた事があります。なぜ日本の神様がトップになっていたりするんですか?外国の神様がトップでもおかしくないと思うのですが。
メラムサフラ:あなたが日本人だから、日本の神様の名前で呼んでいます。イザナギさんとイザナミさんも他の国でも祀られていますよ。
幻朋:え?!そうだったんですか。もしかして名前が違うだけで同一人物という事ですか?
メラムサフラ:はい。イザナギさんは………アルセルスと呼ばれているようです。
幻朋:アルセルス???聞いた事がないです。
メラムサフラ:日本語に近づけていますが発音が違うかもしれません。イザナミさんの事を調べているのですが、別名が出てこないです。
《※3月9日追記》
イザナギ様の別名「アルセルス」について、何か詳しい情報がないか再び質問してきました。
幻朋:この前のイザナギ様の別名の件でまた来ました。地球にいる方達もアルセルスについて調べてくださっているのですが、それらしき神様が出てきません。アルセルスという名前なんですよね?
メラムサフラ:頑張って見てみますね………やっぱりアルセルスが出てきます。
幻朋:何語なんでしょう?西洋っぽい感じですよね。
メラムサフラ:ヨーロッパ方面だと思います。そっちにも行っているけれど出現頻度が低いです。
幻朋:あまり表に出ていないんですね。でもどこかには祀られているんですね?有名な神様なんですか?
メラムサフラ:祀られている所があります。イザナギさんだから偉い神様ですよ。
幻朋:ですよね。そうなると創造神的な感じでしょうか?
メラムサフラ:………地球を生み出した神となっています。
幻朋:そのレベルだとネットにも載っていそうなくらい有名な気もしますが、なぜか見つけられないです(涙)
みなさんから教えていただいた神様の名前を質問していきましたが、どれもイザナギ様ではないようです。この後、私もGoogleで色々検索してみましたが手がかりはつかめず。メラムさんも無言でずっと調べてくれていました。
メラムサフラ:スウェーデンという国はありますか?それの近くです。
幻朋:あります!スウェーデンの神話とかあるかな…(検索)…なかなか見つからないですね。専門の本とかじゃないと厳しいですかね(笑)
メラムサフラ:発音が違うんですかね?
幻朋:でも、前にロシアの事件をやっていた時に犯人の名前をちゃんと言い当ててくださったので、多分メラムさんは間違っていないと思うんですよね…。
メラムサフラ:ちなみに、イザナミさんの事を調べてみたら「アレス」って出てきました。これも多分ヨーロッパ方面。
幻朋:イザナミ様の情報もあったんですか?!さっそく検索してみます!………アレース…アーレウス。戦を司る神。これかな?でもムキムキな男性なんですけど(笑)
メラムサフラ:違います。
幻朋:ですよね(笑)これも戦神アレスしか出てきません。いつか何かのきっかけで、この2人の神様にたどり着ければ良いなと思います。
メラムサフラ:情報が少なくてなかなか難しいです。すみません。
幻朋:そんな事ないです!頑張って調べてくださってありがとうございます!追加の情報とても助かりました。
《追記ここまで》
幻朋:どこかの外国の名前なんですね。もしかしてアマテラス様にも他の名前があるんですか?
メラムサフラ:ラーって呼ばれています。
幻朋:ラーの翼神竜なら知っています(笑)子供の頃にやっていたカードゲームにそういうのがありました。関係ないですね(笑)
オルアエル:カードゲーム??
幻朋:カードを出し合って対戦するんですよ。娯楽みたいな物なのかな?オルアエル神とメラム神が出たとしたら、どちらのパワーが強いか…みたいな。
オルアエル:メラム神には勝てないね。
幻朋:そんな感じです(笑)今では神様の知識よりもこういう事しか詳しくありません。前世の方に比べて堕落してしまいました(笑)
メラムサフラ:何かに夢中になるのは良いと思います。堕落していないですよ。
幻朋:メラムさんは本当に優しいですね…。脱線してすみません。私は勝手に日本の神様ばかりが有名なのかと思っていましたが違うんですね。もしかしてアマテラス様は日本の神社だけではなく、海外にも意識体を置いているのかもしれませんね。
メラムサフラ:色々な神が分担をして守ってくれています。
幻朋:良い話ですねぇ…。とてもありがたいです。やっぱり神様の話は面白いですね。ぜひまた聞かせてください。
瀬織津姫様についてのお話は以上となります。他の神様関連の情報も混じってしまいましたが、興味深い内容でしたので一緒にご報告させていただきました。
今回、話に登場していた神様の名前については後で時間がある時に調べてみたいと思います。もしご存知の方がいらっしゃれば、コメント欄などで教えていただければ幸いです。