麻や酒が人類にもたらされた経緯と意味、天照大御神は人間の事をどう思っているのか?【伊勢神宮訪問 十三回目】

NO IMAGE
今回も皆様からいただいている質問をアマテラス様に聞いてきました。日ユ同祖論、麻やお酒の起源、本物の能力者の見分け方についてなど全部で10個の質問をしましたので、ご報告いたします!

伊勢神宮へ

幻朋:失礼します。
天照大御神:きたか。
幻朋:今日はアマテラスさんへいくつかお伺いしたい事があって来ました。
天照大御神:かまわない。
幻朋:お酒とおつまみをご用意しておりますので、お話が終わってからお出ししてもよろしいでしょうか?
天照大御神:それはたのしみだ。そのときはとようけもよぼう。〔それは楽しみだ。その時はトヨウケも呼ぼう。〕
幻朋:ぜひお願いします!先日ちょうど太陽でお話ししていたので、トヨウケ様にもお越しいただければ嬉しいです。
(後程、太陽トレーニングの記事でその時のやり取りをご報告いたします。)

太古の地球で原子力が使われた事はある?

幻朋:それでは地球人の方々からいただいた質問を読み上げていきます。よろしくお願いいたします!「ラーマヤナ、マハーバーラタや過去に原子力などの技術が使用されたか」という事ですが、ラーマヤナはインドの聖典らしいですね。
天照大御神:げんしりょくというのはつかわれていない。〔原子力というのは使われていない。〕
幻朋:物語の中で原子力が使われたような似た表現があるのでしょうか?
天照大御神:かこにちきゅうのえねるぎーをりようしたことはある。〔過去に地球のエネルギーを利用した事はある。〕
幻朋:そうなんですね?!このお話はヒントになりそうですね。

日ユ同祖論は違っている

幻朋:「ユダヤ、ヘブライ、イスラエルの12士族と日本人について。君が代はヘブライ語による解釈が正しいのか」これは日ユ同祖論は本当なのかという質問だと思います。以前にもお聞きしましたが違うんですよね。
天照大御神:かんれんはないはずだ。
幻朋:君が代は日本で伝わっている解釈でよろしいでしょうか?
天照大御神:にほんでつくられたものだ。〔日本で作られたものだ。〕
幻朋:確か日本語とヘブライ語が似ているという話があるんです。ワッショイとか同じ意味合いらしいです。
天照大御神:にていることばはせかいじゅうにある。〔似ている言葉は世界中にある。〕
幻朋:日本語とヘブライ語だけの話ではないんですね。都市伝説などで結び付けているだけという事でしょうか?
天照大御神:そういうことだ。

人柱を立てる事による効果について

幻朋:「人柱を立てることによる実際の効果」との事ですが…。
天照大御神:こうかがあるというもんだいではない。〔効果があるという問題ではない。〕
幻朋:人柱は生贄みたいな感じですよね?神へ生贄を捧げると天災が収まるという感じだった気がします。
天照大御神:そういういいつたえからおこなわれていたようだ。〔そういう言い伝えから行われていたようだ。〕
幻朋:他の国でも生贄をしていたというような話が時々出てきます。
天照大御神:わたしはあまりいいとはおもわなかった。〔私はあまり良いとは思わなかった。〕
幻朋:そうなんですね。神様はどう思っているんだろうなと気になっていました。しかし、昔の人にとっては天災は命に関わる事なので、神頼みというか本当に必死だったのではないかなと思いました。

本物と偽者の能力者の見分け方はあるのか?

幻朋:「本物の方と偽物の方の見分け方ってあるのでしょうか?」これは霊的な力や様々な能力を持っている方の見分け方の事だと思います。
天照大御神:わたしたちにはわかるが、ひとにはわからないだろう。〔私達には分かるが、人には分からないだろう。〕
幻朋:神様方には分かるんですね。やはり人間にはなかなか判断するのが難しいでしょうか。
天照大御神:ほかのひとがかんがえていることはわからないだろう。てきとうなことをいっているひとはたくさんいる。〔他の人が考えている事は分からないだろう。適当な事を言っている人はたくさんいる。〕
幻朋:その事はメラムサフラも言っていました。地球について調べ始めた頃に、霊能者という人はたくさんいるけど、本当に力がある人はほとんどいないと言っていました。
天照大御神:めらむさふらならかんじとれるだろう。〔メラムサフラなら感じ取れるだろう。〕
幻朋:個人で判断するしかないんですね。
天照大御神:にんげんはしんじつをみることができないからだれでもうたがう。〔人間は真実を見る事ができないから誰でも疑う。〕
幻朋:目に見えない世界に関しては、地球では難しい事ですね。

大麻、酒、タバコが人類にもたらされた経緯

幻朋:次の質問は分けて読みます。「大麻や酒などを用い、本来正常な脳機能として働いているフィルタリング機能の回路を解放し、トランスや酩酊状態となり通常ではアクセスできない意識体とコンタクトするといったような用途として使用される、されてきた経緯もあるかと思われる酒とタバコについてですが、これらが人類にもたらされた経緯や意味などがあれば伺っていただけると嬉しいです。」
天照大御神:さけはかみからひろまったもの。〔酒は神から広まったもの。〕
幻朋:そうなんですね!神様が作り方を人に伝えたという事でしょうか?
天照大御神:そうだ。それいこうはにんげんがつくりだしたもの。〔そうだ 。それ以降は人間が作り出したもの。〕
幻朋:一番最初に作り方を考えた人はすごいなと思っていました。
天照大御神:いまあるさけはにんげんがつくりだしたものもおおくある。〔今ある酒は人間が作り出したものも多くある。〕
幻朋:神様から教わった最初のレシピがヒントでそこから始まったものもあるんですね。アマテラスさんが世界中に伝えてくださったのでしょうか?
天照大御神:わたしではない。
幻朋:他の方なんですね。お酒を伝えた意味はありますでしょうか?
天照大御神:とくにいみはないはずだ。〔特に意味はないはずだ。〕
幻朋:分かりました。では続きを読みます。「また、神事には様々な場面で用いられてきだ麻゙という植物について様々な側面からお話し伺えると嬉しいです。」
天照大御神:じょうかさようがあることからつかわれてきている。〔浄化作用がある事から使われてきている。〕
幻朋:伊勢神宮の番組で、神職さんがかぶっている帽子みたいなものに麻が巻かれているのを見た事があります!浄化の効果があるんですね。確かお祓いの棒にも付いていたような気がします。
天照大御神:むかしからつかわれている。〔昔から使われている。〕
幻朋:あと、大麻が存在している意味合いはありますか?人類にもたらされた訳ではないでしょうか?
天照大御神:たいまにはかんよしていないがあまりいいものではないな。〔大麻には関与していないがあまり良いものではないな。〕
幻朋:医療用などもありますが、使い方次第という感じがします。
天照大御神:にんげんがこのようなものをつくってしまった。〔人間がこのようなものを作ってしまった。〕
幻朋:自分達で向き合わなければいけないですね。更に続きを読みます。「また、大麻などの用途とは異なる現代の嗜好品としての煙草ですが、昨今 、強い禁煙の意識が働き、喫煙という文化が追いやられていく状況にありますが、前述したように人類にもたらされた背景なども含め、神様方ご意見など聞いていただけると嬉しいです。」
天照大御神:わたしたちがきにしたことはない。ちきゅうのなかでのもんだいだろう。〔私達が気にした事はない。地球の中での問題だろう。〕

龍は人と話したり力を貸したりするのか?

幻朋:「龍について規制がなければ教えて頂きたいです。最近、龍関係の本なども沢山出ているので、人と話したり、力を貸したりするのかなぁと気になっていまして。」
天照大御神:ひとついえることはちきゅうのじょうほうはしんじなくていい。〔一つ言える事は地球の情報は信じなくて良い。〕
幻朋:……分かりました。しかし、人に力を貸したりというのは、龍の姿をとっている守護霊さんの可能性はありますよね?
天照大御神:よのなかのながれをかんがえられればわかってくるだろう。〔世の中の流れを考えられれば分かってくるだろう。〕
幻朋:世の中の流れですか………これも自分で考えて意味を導き出すお話ですね。それにしても、今は龍の本がブームなんですね。
天照大御神:じゆうにやっていい。りゅうにえいきょうはないからだいじょうぶだ。〔自由にやって良い。龍に影響はないから大丈夫だ。〕
幻朋:私は前はこういうスピリチュアルに関する事は全く知らなかったので、何が流行っているのかというのも何も分かりませんでした。
天照大御神:そのままのあうよくみらとでいなさい。〔そのままのアウヨクミラトでいなさい。〕
幻朋:逆にこの状態の方が良いでしょうか(笑)これからも今のまま進んでいきたいと思います。

なぜアカシックレコードが存在するのか?

幻朋:「そもそも何でアカシックレコードがあるんですか?後で誰かが見直したりチェックするため?」
天照大御神:これはうちゅうぜんたいにいえることだ。ほしのかこをしるためのじょうほうをきろくしている。〔これは宇宙全体に言える事だ。星の過去を知るための情報を記録している。〕
幻朋:地球での一般的なイメージだとアカシックレコードは特別なものという感じがしますが、他の星では普通に過去の情報を見たりしていますね。
天照大御神:だれでもみれるわけではないがとくべつなものではない。〔誰でも見れる訳ではないが特別なものではない。〕
幻朋:星のトップの方が情報を見て星のために活用できる、という感じですね。
天照大御神:かんりはしっかりされている。〔管理はしっかりされている。〕
幻朋:誰でも簡単に未来や過去の情報を見れたら大変な事になってしまいますもんね。

宇宙全体を管理している存在はいる?

幻朋:「神様のまだ上に宇宙全体を管理してる存在もいるんでしょうか?」というご質問ですが、アマテラスさん達が知らない存在もいるんですよね?
天照大御神:まだまだいる。わたしもしらない。〔まだまだいる。私も知らない。〕

天照大御神は人間の事をどう思っている?

幻朋:「アマテラス様は人間の事をどう思っていますか?子供を愛でるように可愛い可愛いって思ってくれてるでしょうか?動物や虫や植物にも同じように可愛い可愛いって思ってるんでしょうか?」
天照大御神:わたしはちきゅうひとつとおなじようにみている。〔私は地球一つと同じように見ている。〕
幻朋:もしかすると、人間や動物など全て合わせて地球、という風に見ているという事でしょうか?
天照大御神:そうだ。
幻朋:普段アマテラス様達が地球環境を守ってくださっている事は、我々人間にも繋がりますのでありがたいなと思っています。

ギリシャ・北欧・日本のどの神話が一番古い?

幻朋:「ギリシャ神話・北欧神話・日本神話…時間軸にしたら、どの神話が一番古いのでしょうか?ムー大陸やアトランティス大陸が滅亡してからの国造りの物語なのでしょうか?」
天照大御神:しんわのはなしならばにほんがいちばんふるい。〔神話の話ならば日本が一番古い。〕
幻朋:そうなんですね!ギリシャと北欧だとどちらが古いでしょうか?
天照大御神:おなじくらいだ。
幻朋:日本神話はムーやアトランティスが滅亡する前ですよね?
天照大御神:それよりまえだ。にほんにげんていしていない。〔それより前だ。日本に限定していない。〕
幻朋:日本だけではなく世界中でという事ですね。
天照大御神:まだにほんというくにがうまれるまえのことだ。〔まだ日本という国が生まれる前の事だ。〕
幻朋:イザナギ様とイザナミ様が矛でかき混ぜる部分のお話は、地球を作っている表現なのでしょうか?
天照大御神:にほんしんわだとにほんがさいしょにできたぶぶん。じっさいのちきゅうとはことなる。〔日本神話だと日本が最初にできた部分。実際の地球とは異なる。〕
幻朋:やはり神話のストーリーは実際に行われた歴史とは別で捉えた方が良さそうですね!天の岩戸に隠れていないですし、国譲りもしていないですもんね。
天照大御神:じっさいのれきしとはいっちしない。すべてつくられたものだ。〔実際の歴史とは一致しない。全て作られたものだ。
幻朋:分かりました。色々とお聞きしたくなりますが、日本神話は規制なのであまり掘り下げないようにします。今回の質問はこちらで以上です。お答えいただきありがとうございました!それでは、お酒を冷蔵庫から出してきます。
天照大御神:あうよくみらともいっしょにのみなさい。とようけもよぼう。〔アウヨクミラトも一緒に飲みなさい。トヨウケも呼ぼう。〕
幻朋:お言葉に甘えて私も失礼します!
(日本酒、おつまみ、伊勢の神盃、自分用の器を持ってきました。
幻朋:今回は京都の日本酒にしました!
天照大御神:たくさんのんでいい。〔たくさん飲んで良い。〕
幻朋:ありがとうございます(笑)あとは、スルメです!
天照大御神:よさそうだ。とようけがきた。〔良さそうだ。トヨウケが来た。〕
豊受大神:あたらしいさけがきたときいた。〔新しい酒が来たと聞いた。〕
幻朋:はい、別なものを購入しました。京都の京姫というお酒です!ご存知でしょうか?
天照大御神:みたことはない。〔見た事はない。〕
京姫
(盃に注いで手に持ちました。)
幻朋:どうぞお召し上がりください!
天照大御神:いただく…うまい。とようけものみなさい。〔いただく。美味い。トヨウケも飲みなさい。〕
豊受大神:……あまみがある。
天照大御神:あうよくみらとものみなさい。〔アウヨクミラトも飲みなさい。〕
幻朋:ありがとうございます。私もいただきます!…これはさっぱり系で確かに甘いですね。とても飲みやすくて美味しいです!ではお次におつまみの方を。
イカ
幻朋:これはホタルイカの素干しです。地球人の方にこのようなものがあると教えていただいて、話を聞いているうちにとても気になったのでお取り寄せいたしました!ちょっと火であぶると良いらしいのでやってみます。
(イカをあぶってそのまま手に持っていました。)
幻朋:熱っ(笑)
天照大御神:だいじょうぶか。
幻朋:はい、大丈夫です!送りますのでお召し上がりください。
豊受大神:さけとあう。〔酒と合う。〕
幻朋:やはり合いますか!
天照大御神:かおりがたかくておいしい。たべてみなさい。〔香りが高くて美味しい。食べてみなさい。〕
幻朋:このままいただきます……少し苦みがありますが、この肝の苦味がアクセントになっていて美味しいです。確かにこれは日本酒に合いますね!
天照大御神:あうだろう。
(またイカをあぶりました。盃とイカに手を触れてお二人に送りました。)
幻朋:トヨウケ様はなぜお酒がお好きなんですか?
豊受大神:さけづくりをいろいろおしえてきたり、いろんなせかいのさけをあじわってきた。〔酒造りを色々教えてきたり、色んな世界の酒を味わってきた。
幻朋:今日ちょうど、神様がお酒の作り方を地球人に教えてくださったお話を聞きました!もしかしてトヨウケ様が?
天照大御神:とようけもそのひとりだ。〔トヨウケもその一人だ。〕
幻朋:そうだったんですね!
豊受大神:いいものをいただいた。
幻朋:良かったです!肝のおかげでイカの味が濃く感じて日本酒が進みますね。もうなくなってきました(笑)
豊受大神:さすがあうよくみらとだ。〔さすがアウヨクミラトだ。〕
天照大御神:もっとのみなさい。
幻朋:お二人もいかがですか?
天照大御神:おいしくいただいた。
幻朋:飲んでいただけて嬉しいです。これで更にトヨウケ様のイメージが膨らんで曲作りが進みそうです!お酒を伝えた神様だったんですね…。
豊受大神:それはありがたい。おるあえるはないといっていた。〔それはありがたい。オルアエルはないと言っていた。〕
幻朋:あれはオルアエルさんの冗談だと思います(笑)少しずつですが曲作りを進めております!
天照大御神:わたしもたのしみにしている。〔私も楽しみにしている。〕
幻朋:はい!今日はわざわざお越しいただきありがとうございました。
豊受大神:またいつでもよんでくれ。
幻朋:次もまたお酒などをご用意します。
豊受大神:わたしもこよう。〔私も来よう。〕
幻朋:アマテラスさんのお話は、今日もとても勉強になりました!
天照大御神:わたしはいつでもかまわない。〔私はいつでも構わない。〕
幻朋:お二人とも貴重なお時間をありがとうございました。それでは失礼いたします!
天照大御神:いつでもきなさい。
豊受大神:おいしくいただいた。

 今回の伊勢神宮訪問の記録は以上となります。アマテラス様への質問はまだたくさんいただいておりますので、今後も少しずつ聞いてきたいと思います。