宇宙人の学校が巨大すぎる!とてつもない規模!

前回、宇宙人さんの所に訪問した際、またしても色々と質問するのを忘れてしまいました。なので、あらかじめ質問したいことをしっかり用意して行ってきました。

まずは赤い空の惑星にある学校についての情報をご報告したいと思います。

黒い色をした宇宙人と遭遇

いつものように意識を集中させ、移動トンネルを使用して赤い空の惑星に向かいました。

惑星に到着すると、巨大な白い建物がたくさんありました。最近見てきた景色とは少し違った雰囲気の場所です。周辺には巨大な建物が建ち並んでいます。

すると突然目の前に黒い色をした宇宙人さんが現れました。

オルアエル

頭の所がポコポコしていて、なんだかちょっと可愛らしい形をしています。

幻朋:うわっ!(誰かが現れると毎回ビックリしてしまいます笑)

黒い宇宙人:誰?どこから来たの?

幻朋:地球という星から来ました。

黒い宇宙人:地球?分からないな。

幻朋:メラムサフラさんという人に会いに来ました。

黒い宇宙人:メラムサフラは私の友達です。もう少しで帰って来ます。ここで待っててください。

黒い宇宙人さんは消えて、どこかに行ってしまいました。

巨大な建物

私は言われた通り、その場で待つことにしました。待ち時間に周囲の景色を眺めていました。巨大な建物がびっしりと奥まで建っています。

よく見ると、建物にこの惑星の文字で何かが書いてありました。

病院とか市役所と書いてあるのかな?なんて考えていると、メラムさんが現れました。

幻朋:こんにちは。さっき黒い色の人に話しかけられました。メラムさんの事を友達と言っていました。

メラムサフラ:そんな感じです。あの人はまだ知識があまりないです。

黒い宇宙人さんはまだ若く、子供のような感じなのでしょうか?メラムさんと会えたので、私はさっそく質問する事にしました。

建ち並ぶ巨大建築物について

幻朋:目の前にある建物は何ですか?あの文字は何て書いてあるんですか?

メラムサフラ:地球の言葉にすると学校と書いてあるよ。

幻朋:ここにも学校があるんですね!奥にもたくさん建物がありますが、そっちは何の建物ですか?

メラムサフラ:全部学校。色々な種類に分かれている。

(私が見て感じたイメージだと、東京都の全体が学校というレベルです。とにかく大きいです。)

幻朋:えぇ?!これ全部ですか?大規模すぎますね…信じられない。

メラムサフラ:ここで色々学びます。

幻朋:そうなんですね。ちなみに、この前入った建物はどんな建物だったんですか?中には何もありませんでしたが。

メラムサフラ:あれはみんなが集まる場所。そこで踊りとかをやるよ。この前は集まりとかなかったから誰もいなかった。

幻朋:みんなで踊るんですか?想像したらちょっと面白いです(笑)公共施設みたいな場所ですかね?あと、周辺にポツポツ建っている小さい建物は家ですか?

メラムサフラ:住人の家だよ。

やはり地球のように家や学校があったりするようです。他にも施設がありそうです。

まさかビルのように巨大な建物が全部学校だったなんて!色々な種類の建物だと思っていたので驚きました。

ここの惑星はどれだけ大きいんだよ!とツッコミたくなります。地球とはレベルが違いました。

次回は赤い空の惑星について質問した、会話記録をご紹介したいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回の記事はこちらから『【未来予想】霊視で新元号を予想する